【Digital-BAKA】

アクセスカウンタ

zoom RSS SONY USBメモリー ポケットビット 「USM32GP/B」 (32GB) レポート

<<   作成日時 : 2011/07/18 00:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今回は、6月28日に発売された…

画像

↑↑SONYさんのUSBメモリー ポケットビット「USM32GP/B」(32GB)を紹介したいと思います。
実売価格は、7000円前後。

ポケットビット 「USM32GP/B」 主な特徴

●データ転送中などのアクセス時に便利なワイドアクセスLED搭載
●ノックスライド機構を採用
●ファイル暗号化ソフト 「LBファイルロック2」プリインストール
●「メモリーカード ファイルレスキュー」 「x-Pict Story」 のダウンロードが可能
●ボリュームラベル付き (USM32GPの場合は、Sony_8GP)


画像

↑↑付属品は、マニュアルのみ。

画像

↑↑これが、「USM32GP/B」 (32GB) ※ブラックです。
ツルテカなブラック色で、プラスチッキーな質感です。

画像

↑↑ノックスライド機構を採用しているので、キャップの紛失も心配ありません。
ちなみに、上位モデルのLXシリーズとは違い、端子部は金メッキではありません。

画像

↑↑ストラップホールも装備。

画像

↑↑データ転送中などのアクセスLEDは、写真のようにオレンジ色に点滅(点灯)します。

画像

↑↑サイズ比較です。
左から、「USM32GP/B」 「USM32GLX WA」 「iPhone 4」です。

画像

↑↑ご親切に、最初からボリュームラベル(Sony_8GP)も付いているので
ストレージを間違える事もありません。

画像

↑↑転送速度「CrystalDiskMark 3.0.1」の結果は、この通り。
LXシリーズよりは、転送速度は遅くなっていますが、この低価格なら我慢できるレベルですね。

ではでは。

【関連記事 ・ リンク】
SONY USBメモリー ポケットビット 公式ページ

SONY USBメモリー ポケットビット 「USM32GLX WA」 (32GB) レポート
SONY USBメモリー ポケットビット 「USM16GLX WA」 (16GB) レポート

SONY 「ポケットビット USM16GLX」 (16GB) レポート 【ベンチマーク測定あり】
SONY USBメモリー ポケットビット 『USM8GL』 (8GB) レポート
SONY ポケットビット 4GB ハイスペック 『USM4GJX』 レポート

トランセンド USBメモリ「JetFlash V10 TS16GJFV10」16GB レポート
トランセンド 32GB SDHCカード CLASS10 「TS32GSDHC10」 購入

※特徴や課題については、あくまで僕の個人的な意見に基く表記です。
なお、情報内容(仕様・スペック等)に誤りがあった場合は、直ちに修正いたします。
※コメントを希望される方は、ツイッターの“@Digital_BAKA”宛までお願いいたします。






テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
SONY USBメモリー ポケットビット 「USM32GP/B」 (32GB) レポート 【Digital-BAKA】/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる