【Digital-BAKA】

アクセスカウンタ

zoom RSS SONY ウォークマン F880シリーズ 「NW-F885」 レポート4 使用編

<<   作成日時 : 2013/12/15 21:28   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

最終レポートの今回は、ウォークマン F880シリーズの音質(ハイレゾ音源)や使い勝手などをレポートします。

画像

↑↑写真は、SONYさんのウォークマン F880シリーズ「NW-F885」(ブラック/16GB)でございます。

【比較してみて分かったディスプレイ品質と音質の違い】

画像

画像

↑↑開封編でも紹介しましたが、前モデルのNW-F800(写真右)と比較した所、F880シリーズ(写真左)は圧倒的にディスプレイの画質が向上している事が分かります。 3.5型から4.0型にインチアップしたディスプレイですが、本体サイズはほぼ同じです。

画像

画像

↑↑音質の品質も確実に向上しています。 ヘッドホンは同じ「MDR-1RMK2」を使い、同じ音楽ファイルで再生させてみましたが、低域の強さの違いがハッキリ分かりました。 また、高域や中域も解像感の違いが明らかになっていますね。 こんなに差が出ているとは正直思っていなかったですが、音飛びなんかもNW-F800では正直酷かったです。 幸いにも今回の「NW-F885」では音飛びは確認していません。 ただし、Bluetoothスピーカーに出力している時に一度だけ音飛びしました(笑)
※写真上がNW-F800で音楽を試聴し、写真下が「NW-F885」で音楽視聴しています。

【元祖おでかけ転送できる端末】

画像

↑↑何故か“ワイヤレスおでかけ転送”には対応していませんが、昔ながらの有線ケーブル接続ならおでかけ転送が可能です。 ※写真のブルーレイディスクレコーダーは「BDZ-ET1100」です。

画像

↑↑外出先で視聴したいコンテンツをおでかけ転送しておけば、ビデオプレーヤーとしても立派に活躍してくれます。 しかも、ウォークマン F880シリーズのディスプレイ品質は高品質なので、画質にも期待できます。 ※解像度の設定はBDレコーダー側で設定します。

画像

画像

↑↑巻き戻しや早送りに関しても、ウォークマン特有の機能があり、写真のように指で左から右へ右から左へなぞるだけで、巻き戻しや早送りが簡単に実行できます。 また、動画でチャプター毎にコンテンツをチェックできます。 これは“ワイヤレスおでかけ転送”できるXperiaでは非対応の機能です。 ウォークマンのおでかけ転送レスポンスは素晴らしいです。

画像

↑↑18才未満の方には関係ありませんが、アダルトチャンネルのおでかけ転送が可能なのは“ウォークマン”だけです。 ここだけの話ですよ(笑)

【ハイレゾ音源をじっくり視聴してみた】

画像

↑↑率直に言ってしまうと、同じ曲で“AAC-LC 320kbps”とハイレゾ音源となる“FLAC 96kHz/24bit”で音質の違いを聴き比べてみましたが、大きな違いがあるわけではなく、ハイレゾ音源は音質の奥行き感が多少あるかなぁという程度でした。 分かる方には違いが分かるのかもしれませんが(笑) ただ、間違いなく高音域や低音域は明確に深くなっていると感じます。

画像

↑↑ちなみに、先日のアップデートで圧縮音源を24bit/192kHzへハイビット/ハイサンプリング化する高音質化技術の「DSEE HX」に対応しました。Walkmanフラッグシップモデルの 「NW-ZX1」では発売から既に搭載されていましたが、ウォークマン F880シリーズでもめでたく対応しました。 CD相当の音質をハイレゾ音源に相当する音質にアップスケーリングするらしいですが、バッテリー消耗も悪くなるらしいので注意が必要です。

画像

↑↑ハイレゾ音源に対応し、android端末として見ても非常に安定している端末になっています。 今時のandroid端末と比べると、正直スペック的には劣りますが、音質は断然ウォークマン F880シリーズの方が上です。 コストパフォーマンスも非常に良く、予算が限られている方には強くオススメできるDAPです。 ではでは失礼しました。





【関連記事 ・ リンク】
SONY ウォークマン F880シリーズ 「NW-F885」 レポート3 アクセサリー編
SONY ウォークマン F880シリーズ 「NW-F885」 レポート2 本体編
SONY ウォークマン F880シリーズ 「NW-F885」 レポート1 開封編

SONY ウォークマン M500シリーズ 「NW-M505」 レポート2 本体編
SONY ウォークマン M500シリーズ 「NW-M505」 レポート1 開封編

SONY ウォークマン Fシリーズ 公式ページ
SONY ウォークマン ZX1 公式ページ
SONY ウォークマン Mシリーズ 公式ページ

SONY “ウォークマン”専用スタンド 「STD-NWU10」 購入レポート

SONY ウォークマン Fシリーズ 「NW-F805」 レポート5 機能編
SONY ウォークマン Fシリーズ 「NW-F805」 レポート4 比較編
SONY ウォークマン Fシリーズ 「NW-F805」 レポート3 アクセサリー編
SONY ウォークマン Fシリーズ 「NW-F805」 レポート2 本体編
SONY ウォークマン Fシリーズ 「NW-F805」 レポート1 開封編

SONY ステレオヘッドホン 「MDR-1RMK2」 レポート2 本体編
SONY ステレオヘッドホン 「MDR-1RMK2」 レポート1 開封編
SONY ワイヤレスステレオヘッドセット 「MDR-1RBT」 レポート3 使用編
SONY ワイヤレスステレオヘッドセット 「MDR-1RBT」 レポート2 本体編
SONY ワイヤレスステレオヘッドセット 「MDR-1RBT」 レポート1 開封編
SONY 密閉型インナーイヤーレシーバー 「MDR-EX1000」 レポート2
SONY 密閉型インナーイヤーレシーバー 「MDR-EX1000」 レポート1
SONY ステレオヘッドホン 「MDR-MA500」 レポート
SONY ステレオヘッドホン 「MDR-ZX700」 レポート
SONY インナーイヤーモニター 「MDR-EX800ST」 レポート

SONY ワイヤレススピーカー 「SRS-CS20BT」 レポート
SONY マルチコネクトコンポ 「CMT-BT60」 レポート2 使用編
SONY マルチコネクトコンポ 「CMT-BT60」 レポート1 開封編
SONY “ウォークマン”用 ドックコンポ 「CMT-V70B (S)」 レポート
SONY ワイヤレススピーカーシステム 「SRS-BTV5」(ホワイト) レポート
SONY ワイヤレススピーカーシステム 「SRS-BTD70」 レポート2 使用編
SONY ワイヤレススピーカーシステム 「SRS-BTD70」 レポート1 開封編
SONY “ウォークマン”ドックスピーカー 「RDP-NWX500B」 レポート
SONY ホームシアターシステム 「HT-FS30」 レポート2 使用編
SONY ホームシアターシステム 「HT-FS30」 レポート1 開封編

※特徴や課題については、あくまで当ブログの個人的な意見に基く表記です。
なお、情報内容(仕様・スペック等)に誤りがあった場合は、直ちに修正いたします。
※コメントを希望される方は、ツイッターの“@Digital_BAKA”宛までお願いいたします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい
ナイス ナイス
驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
SONY ウォークマン F880シリーズ 「NW-F885」 レポート4 使用編 【Digital-BAKA】/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる