【Digital-BAKA】

アクセスカウンタ

zoom RSS EIZO 27.0型 液晶モニター 「FlexScan EV2736W-FS」 レポート3 使用編

<<   作成日時 : 2013/12/22 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最終レポートの今回は、「FlexScan EV2736W-FS」の使用感をレポートしたいと思います。

画像

↑↑写真は、EIZOさんの27.0型 液晶モニター「FlexScan EV2736W-FS」でございます。

【動画鑑賞にも適している画質品質や高解像度で選ぶなら「FlexScan EV2736W-FS」】

画像

↑↑プロフォトグラファー用のモニターほどではありませんが、画質品質も素晴らしい水準です。 さすがはEIZOさんといったパネル品質です。 オーバードライブ回路も搭載し、動画表示で重要な中間階調域の応答速度を高速化しているので、動画鑑賞にも適したディスプレイですね。

画像

↑↑27.0型のWQHD(2560×1440)という高解像度パネルを採用していますから、スチルも高精細にチェックでき、非常に快適です。 ※写真のモアレはモニターの撮影により発生しているので誤解のないようお願いします。

画像

↑↑IPSパネルを採用している事もあり、視野角も広く快適です。 とにかくパネル品質は素晴らしいですね。

画像

↑↑WQHD(2560×1440)のお蔭で、ウィンドウを同時に多数開いても快適な作業が可能です。 マルチディスプレイでなくても高解像度パネルなら1枚のパネルで充分快適ですよね。

画像

↑↑モニターを縦にして使えるのも高解像度パネルならではです。 「FlexScan EV2736W-FS」なら気楽に縦へ回転できるのも大きなポイントです。


画像

↑↑Windows8のスタートメニューも縦画面なら無駄に快適です(笑)

画像

画像

↑↑ちなみに、モニターを横や縦にする際はWindows側でも設定が必要なので、お忘れなく。

【「FlexScan EV2736W-FS」を調整してみる】

画像

↑↑設定メニューで、「FlexScan EV2736W-FS」の機能をチェックしてみます。

画像

↑↑コンテンツに適した表示モードを選択できる“表示MODE”を試してみます。

画像

↑↑“sRGBモード”を選択すると簡単にsRGBプロファイルに設定でき、各種sRGB対応機器とのカラーマネージメントに対応する便利な表示モードです。 個人的には一番使うモードです。

画像

↑↑“Paperモード”です。 紙に似た色味とコントラストで表示する事が可能で、文書ファイルや電子書籍を、紙を見るような目にやさしい表示で閲覧できます。 そのため色温度は低めです。

画像

↑↑“Movieモード”です。 名の通り、動画を視聴するのに適したモードです。 色温度は高めに設定されています。 ややフォーカスが甘くなるのは、動画視聴に適したモードだからでしょう。

画像

↑↑お好みの画質設定ができる“Userモード”も2パターン設定できるので便利です。

画像

画像

↑↑ECOモード(Auto EcoView)も充実しており、モニター表示を最適な明るさ(輝度)に抑える自動調光機能Auto EcoViewに対応しているほか、“EcoView Sense”という機能にも対応しています。 特に“EcoView Sense”は大変便利だと感じました。

画像

↑↑“EcoView Sense”は離着席を検知して、自動的に電源のオン/オフ操作が可能になります。 離着席の検知時間や感度も設定可能です。

画像

画像

↑↑“EcoView Sense”で離着席を検知したら自動でパワーセーブ(スタンバイモード)になり、モニターの前に戻ると再び電源が入りモニターが表示されます。

画像

↑↑他にも“本体設定”という項目があり、電源ランプを消す事も可能になっています。

【気楽にできるスタンド調整】

画像

↑↑「FlexScan EV2736W-FS」を使ってみて驚いたのが、スタンドの昇降やチルトなどの角度調整の気楽さでしょうか。

画像

画像

↑↑昇降やチルトはロック機構もなく無段階調整が可能で、横から縦、または縦から横に回転する作業時間は30秒ほどあれば可能です。

画像

↑↑縦向きならブラウジングでは非常に有利で快適ですし、Twitterのタイムラインもこの通り(笑)

画像

↑↑先程も述べましたが、横向きなら複数のウィンドウを並べても快適です。

しばらく「FlexScan EV2736W-FS」を使ってみた使用感ですが、特に不満も見つからず快適に使用させてもらっています。 敢えて言うなら、この素晴らしい品質のまま、27型で4K解像度(3840×2160)に対応してくれると嬉しいですね。 価格も据え置きで(笑) 決して安い製品ではありませんが、品質的にも長く使えるPCモニターなので強くオススメします。 EIZOさんの長期5年間保証も付いていますし。 ではでは失礼しました。



【関連記事 ・ リンク】
EIZO 27.0型 液晶モニター 「FlexScan EV2736W-FS」 レポート2 本体編
EIZO 27.0型 液晶モニター 「FlexScan EV2736W-FS」 レポート1 開封編

EIZO 27.0型 液晶モニター 「FlexScan EV2736W-FS」 公式ページ

三菱 Diamondcrysta WIDE 「RDT233WX(BK)」 レポート4 機能編
三菱 Diamondcrysta WIDE 「RDT233WX(BK)」 レポート3 比較編
三菱 Diamondcrysta WIDE 「RDT233WX(BK)」 レポート2 本体編
三菱 Diamondcrysta WIDE 「RDT233WX(BK)」 レポート1 開封編

Intel Haswell レポート3 使用編
Intel Haswell レポート2 ASUS 「Z87-PRO」編
Intel Haswell レポート1 「Core i7 4770K」編

DSP版 Windows8 Pro(64bit) 発売記念パック「窓辺ゆうVer.」 レポート2
DSP版 Windows8 Pro(64bit) 発売記念パック「窓辺ゆうVer.」 レポート1

【自作PC】 猿でも分かるレポート 「UEFIでWindows8をインストールしてみる」
【自作PC】猿でも分かるレポート「Intel SSD 510シリーズ」で“RAID0”を構築してみた

MSI グラフィックカード 「N660GTX Twin Frozr 4S OC」 レポート
Corsair 電源ユニット 「HX750(CP-9020031-JP)」(750W) レポート
PIONEER Blu-ray ドライブ 「BDR-S07J-KR」 レポート
クーラーマスター PCケース 「CM 690 II Plus rev2」 レポート
サイズ CPUクーラー 「KABUTO SCKBT-1000」 購入レポート

※特徴や課題については、あくまで当ブログの個人的な意見に基く表記です。
なお、情報内容(仕様・スペック等)に誤りがあった場合は、直ちに修正いたします。
※コメントを希望される方は、ツイッターの“@Digital_BAKA”宛までお願いいたします。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
EIZO 27.0型 液晶モニター 「FlexScan EV2736W-FS」 レポート3 使用編 【Digital-BAKA】/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる