【Digital-BAKA】

アクセスカウンタ

zoom RSS SCE 「PlayStation 4 (CUHJ-10001)」 レポート3 周辺機器編

<<   作成日時 : 2014/02/25 07:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今回は、「PlayStation 4」に対応した周辺機器を紹介したいと思います。

画像

↑↑写真は、SCEさんの「PlayStation 4 (CUHJ-10001)」でございます。

【「プレイステーション4」専用ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK 4)】

画像

↑↑まずは、「プレイステーション4専用ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK 4)」から紹介します。
単品販売の価格は6279円となっており、ジェット・ブラックの他にウェイブ・ブルーとマグマ・レッドがカラーバリエーションとしてラインアップにあります。 ※2月22日現在。

画像

画像

↑↑左には、お馴染みの十字キーと左アナログスティックが配置されており、右には、アクションボタン(○×△□)と右アナログスティックが配置されています。 そして、「DUALSHOCK 3」にあったSELECTボタンとSTARTボタンは廃止され、SHAREボタン(左側)とOPTIONSボタン(右側)が付いています。

画像

↑↑中央にはタッチパッドが新たに配置されました。 タッチパッドの下にはスピーカー(モノラル)とPSボタンが配置されています。

画像

↑↑PSボタンの下に、拡張端子とステレオヘッドホン/マイク端子が配置されています。 ※拡張端子は「DUALSHOCK 4 充電スタンド (CUH-ZDC1J)」で「DUALSHOCK 4」を充電する時などに使用します。

画像

↑↑正面には、L1/R1/L2/R2ボタンとライトバーが配置されています。

画像

↑↑ライトバーは名の通り、光ります(笑) 青く点灯したり、充電時にはオレンジ色に点滅したりします。

画像

↑↑ライトバーの下に、micro USB端子が配置されており、PS4に繋げたり充電などに使用します。

画像

↑↑底面は、こんな感じ。 肌触りの良い素材を採用しています。

画像

↑↑最後に「DUALSHOCK 4」(写真左)と「DUALSHOCK 3」(写真右)の本体比較です。 若干ですが、サイズが大きくなっている事が分かります。 「DUALSHOCK 4」は非常に操作性が良く、素晴らしいコントローラーですね。

【PlayStation Camera】

画像

画像

↑↑つづいて、「PlayStation Camera (CUH-ZEY1J)」です。 単品販売の価格は6279円となっており、「PlayStation Camera」が必要な方は“PlayStation 4 First Limited Pack with PlayStation Camera”を最初から購入した方がお得ですね。

画像

↑↑ちなみに、両面テープも付属されていました。

画像

画像

↑↑「PlayStation Camera」はデュアルレンズを採用しており、カメラの角度調整も写真のように可能になっています。 また、マイクロホン(マイク)も内蔵されています。

画像

画像

↑↑接続は「PlayStation 4」の背面にあるAUXポートに接続します。

画像

↑↑接続され「PlayStation Camera」が起動すると、中央に赤のLEDランプが点灯します。 プリインストールされている「プレイルーム」などで「PlayStation Camera」を使うと、なかなか面白いですよ。 また、Ustream配信などにも利用できるので今後のサービスが楽しみですね。

【DUALSHOCK 4 充電スタンド】

画像

↑↑最後に紹介するのが、「DUALSHOCK 4 充電スタンド (CUH-ZDC1J)」です。 価格は2604円となっています。

画像

画像

↑↑同梱品は、ACアダプターと電源ケーブルです。

画像

画像

↑↑本体の「DUALSHOCK 4 充電スタンド」です。 「DUALSHOCK 4」の充電は同時に2台まで可能になっています。

画像

↑↑サイドには“SONY”ロゴが刻印されていました。

画像

↑↑ACアダプターは「DUALSHOCK 4 充電スタンド」の底面から接続します。

画像

画像

↑↑「DUALSHOCK 4」との接続は、「DUALSHOCK 4」の拡張端子に接続して充電します。 ※micro USB端子ではありません。

画像

画像

↑↑「DUALSHOCK 4」を接続(充電)すると、こんな感じ。 もちろん「DUALSHOCK 4」の充電中はライトバーがオレンジに点滅します。 「DUALSHOCK 4」の充電は必要不可欠なので、1個あった方が断然便利でオススメします。

って事で SCE 「PlayStation 4 (CUHJ-10001)」 レポート4 PLAY編 につづく。
次回は、「PlayStation 4」をしばらくプレイした雑感などをレポートしたいと思います。







【関連記事 ・ リンク】
SCE 「PlayStation 4 (CUHJ-10001)」 レポート2 本体編
SCE 「PlayStation 4 (CUHJ-10001)」 レポート1 開封編

SCE 「PS Vita TV (VTE-1000 AB01)」 レポート2 本体(接続)編
SCE 「PS Vita TV (VTE-1000 AB01)」 レポート1 開封編

SCE 「PS Vita (PCH-2000)」 レポート4 ナスネ&まとめ編
SCE 「PS Vita (PCH-2000)」 レポート3 比較&アクセサリー編
SCE 「PS Vita (PCH-2000)」 レポート2 本体編
SCE 「PS Vita (PCH-2000)」 レポート1 開封編

SCE 「PS Vita」 (クリスタル・ブラック 3G/Wi-Fiモデル) レポート4 機能編
SCE 「PS Vita」 (クリスタル・ブラック 3G/Wi-Fiモデル) レポート3 周辺機器編
SCE 「PS Vita」 (クリスタル・ブラック 3G/Wi-Fiモデル) レポート2 本体編
SCE 「PS Vita」 (クリスタル・ブラック 3G/Wi-Fiモデル) レポート1 開封編

SCE 「PlayStation 3」 (CECH-2000) レポート2 HDD交換編
SCE 「PlayStation 3」 (CECH-2000) レポート1 開封編
SCE 「PlayStation 3」 (CECH-2000) レポート0 購入しました編

SCE ネットワークレコーダー&メディアストレージ 「nasne (ナスネ)」 レポート2
SCE ネットワークレコーダー&メディアストレージ 「nasne (ナスネ)」 レポート1

SCE PS3専用 地デジレコーダーキット 「torne」 レポート3 PSP活用編
SCE PS3専用 地デジレコーダーキット 「torne」 レポート2 機能編
SCE PS3専用 地デジレコーダーキット 「torne」 レポート1 開封編

SCE DUALSHOCK 3 充電スタンド 「CECH-ZDC1J」 レポート

Nintendo 「Wii U」 (PREMIUM SET) レポート3 周辺機器偏
Nintendo 「Wii U」 (PREMIUM SET) レポート2 本体偏
Nintendo 「Wii U」 (PREMIUM SET) レポート1 開封偏

SCE プレイステーションの次世代機 「PS4」 を発表

SCE 「PlayStation 4」 公式ページ

※特徴や課題については、あくまで当ブログの個人的な意見に基く表記です。
なお、情報内容(仕様・スペック等)に誤りがあった場合は、直ちに修正いたします。
※コメントを希望される方は、ツイッターの“@Digital_BAKA”宛までお願いいたします。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
SCE 「PlayStation 4 (CUHJ-10001)」 レポート3 周辺機器編 【Digital-BAKA】/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる