【Digital-BAKA】

アクセスカウンタ

zoom RSS SONY 3Dメガネ(パッシブ方式) 「TDG-500P」 レポート1 開封編

<<   作成日時 : 2014/05/05 00:01   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今回は軽量で手軽に迫力の3D映像が楽しめる3Dメガネを紹介したいと思います。

画像

↑↑写真は、SONYさんの3Dメガネ(パッシブ方式)「TDG-500P」でございます。
実売価格は950円前後となっています。

3Dメガネ(パッシブ方式) 「TDG-500P」 主な特徴

画像


●パッシブ方式(偏光式)の3Dメガネ ※液晶用偏光フィルタ採用
●BRAVIA (X8500Bシリーズ、W800Bシリーズ、X9200Aシリーズ、W802Aシリーズ、X9000シリーズ) に対応
●半透明フレーム採用でスタイリッシュ
●外形寸法 約 幅148mm×高さ42mm×奥行174mm
●質量 約16g


画像

↑↑付属品は特になく、マニュアルのみになっています。 ポーチくらいは付属して欲しかった所ですね。

画像

画像

↑↑開封時には、メガネレンズとフレームが分かれているので組み合わせて使用します。

画像

画像

↑↑取り付けは非常に簡単でメガネレンズとフレームの中央に凹凸があるので、それを合わせて取り付けるだけです。

画像

↑↑これが完成した「TDG-500P」です。 非常にシンプルな作りでカッコイイですね。

画像

画像

↑↑フレームの左右に“SONY”ロゴが印字されています。

画像

↑↑パッシブ方式なので電子的な物ではなく、ただ偏光フィルターのレンズになっているだけの3Dメガネなんです。 なので、電池も充電も不要です。

3Dメガネ(パッシブ方式)とは?
パッシブ(偏光)方式の3Dは、高輝度を実現しフリッカーやクロストークは少なく、メガネも軽量で安く手に入るというメリットがあります。 しかし解像度(垂直)が半分になってしまうというデメリットもあります。 3Dブラビアが初めて発売された頃は、アクティブ(フレームシーケンシャル)方式のみ採用していましたが、2013年モデルのブラビアから、パッシブ方式を採用する機種が登場しました。 ※一昔前の偏光パネルは縦縞が目立ち、画質が劣化するというデメリットもありました。

画像

↑↑それでは、パッシブ方式「TDG-500P」(写真左) と アクティブシャッター方式「TDG-BT500A」(写真右)の本体比較をしてみます。

画像

画像

↑↑写真左がパッシブ方式「TDG-500P」で、写真右がアクティブシャッター方式「TDG-BT500A」です。
「TDG-BT500A」は電池や赤外線センサー(シャッター機能)が内蔵されているため、若干厚めの3Dメガネになっています。 「TDG-500P」は、ぱっと見る分にはSONY製のサングラスですね(笑)

余談ですが、他社製のパッシブ方式3D対応テレビでも「TDG-500P」が使用できます。 ※他社製で「TDG-500P」を使用する場合は、自己責任でお願いします。

って事で SONY 3Dメガネ(パッシブ方式) 「TDG-500P」 レポート2 「KD-49X8500B」編 につづく。
次回は、4Kブラビア「KD-49X8500B」(49v型)と「TDG-500P」を使い、3Dコンテンツ視聴を試したいと思います。



【関連記事 ・ リンク】
SONY 「BRAVIA」 公式ページ
SONY 3Dメガネ(パッシブ方式) 「TDG-500P」 公式ページ

SONY 3Dメガネ(アクティブシャッター方式) 「TDG-BT500A」 開封レポート

4Kディスプレイ(4K BRAVIA)のための“準備”をしてみよう
SONY 2014年 4K対応 「BRAVIA」 発表!!
SONY 2014年モデル 「BRAVIA」 発表!

SONY BRAVIA 「KDL-40W900A」 レポート5 機能(その2)編
SONY BRAVIA 「KDL-40W900A」 レポート4 機能(その1)編
SONY BRAVIA 「KDL-40W900A」 レポート3 画質(比較)編
SONY BRAVIA 「KDL-40W900A」 レポート2 本体編
SONY BRAVIA 「KDL-40W900A」 レポート1 開封編

SONY ヘッドマウントディスプレイ 「HMZ-T3」 レポート3 使用編
SONY ヘッドマウントディスプレイ 「HMZ-T3」 レポート2 本体編
SONY ヘッドマウントディスプレイ 「HMZ-T3」 レポート1 開封編

SONY BDレコーダー 「BDZ-ET1100」 レポート4 “外からどこでも視聴”編
SONY ブルーレイディスクレコーダー 「BDZ-ET1100」 レポート3 使用編
SONY ブルーレイディスクレコーダー 「BDZ-ET1100」 レポート2 本体編
SONY ブルーレイディスクレコーダー 「BDZ-ET1100」 レポート1 開封編

SONY ホームシアターシステム 「HT-CT660」 レポート2 使用編
SONY ホームシアターシステム 「HT-CT660」 レポート1 開封編

SONY コードレスステレオヘッドホンシステム 「MDR-HW700DS」 レポート2 本体編
SONY コードレスステレオヘッドホンシステム 「MDR-HW700DS」 レポート1 開封編

SONY 2013年モデル 「BRAVIA」 発表!! 4K対応〈ブラビア〉もラインアップ!

※特徴や課題については、あくまで当ブログの個人的な意見に基く表記です。
なお、情報内容(仕様・スペック等)に誤りがあった場合は、直ちに修正いたします。
※コメントを希望される方は、ツイッターの“@Digital_BAKA”宛までお願いいたします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
SONY 3Dメガネ(パッシブ方式) 「TDG-500P」 レポート1 開封編 【Digital-BAKA】/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる