【Digital-BAKA】

アクセスカウンタ

zoom RSS SONY 4Kメディアプレーヤー 「FMP-X7」 レポート1 開封編

<<   作成日時 : 2014/10/10 23:14   >>

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

【Digital-BAKA】 怒涛の開封レビュー祭り (2014秋冬) Vol.1

今回はSONY初となる、4Kメディアプレーヤー「FMP-X7」を開封編として紹介します。

画像

↑↑写真は、SONYさんの4Kメディアプレーヤー「FMP-X7」でございます。
実売価格は39880円前後となっています。

スカパー!プレミアムサービスチューナー内蔵 4Kメディアプレーヤー「FMP-X7」 主な特徴

画像


●4K試験放送やスカパー!プレミアムサービスなどの放送に対応
●スカパー! プレミアムサービスチューナー内蔵 ※124/128度CSデジタル放送

●4K対応ブラビアと接続すれば カンタン接続&操作で快適
●4K対応ブラビアのリモコン1つでほとんどの操作が可能
●ハイスピードHDMIケーブル(カテゴリー2)1本のカンタン接続
●対象のブラビアのホーム画面からスムーズ切替 (「4Kメディアプレーヤー」のアイコンが表示)

●USB接続の外付けハードディスク(別売)に録画が可能
●4Kのネイティブコンテンツもそのまま録画可能 ※録画禁止コンテンツを除く
●外付けハードディスクは250GB以上、4TBまでのハードディスクを接続可、最大8個まで登録可
●音楽データは100GBまで保存可能 ※残りの容量を放送コンテンツとパーソナル動画として保存可能

●4Kハンディカムで撮影した4K動画(XAVC S)を再生・保存(外付けハードディスク) ※AVCHDは非対応
●トリルミナスカラーに対応
●FLAC(ハイレゾ音源)やWAV、MP3、AACの保存・再生が可能

●寸法・サイズ(W×H×D) 250mm×50mm×261mm
●質量 2.3kg


ついに4K解像度に対応したメディアプレーヤーがSONYさんから発売されました。 4K(ブラビア)ユーザーには待望の製品ではないでしょうか。 しかもスカパー!プレミアムサービスチューナー内蔵なので、“Channel 4K”(4K試験放送)などの4K動画配信チャンネルも試聴できます。
将来的にも「4Kアクトビラ」の4K動画配信やスカパープレミアムの4K放送(2015年3月スタート)に対応するらしいので、4Kユーザーは遅かれ早かれ1台持っていると良いかもしれません。 あと、4K動画に対応したカメラユーザーの方にも便利な4Kメディアプレーヤーになりそうです。 では付属品の紹介から。

画像 画像

↑↑リモコン(RMT-D306) と リモコン用の単4形乾電池×2個です。

画像 画像

↑↑リモコンを2分割でズーム撮影しました。 ボタン配置やボタン種類などのご参考に。

画像

↑↑ACアダプター と 電源コードです。

画像

↑↑意外とACアダプターのサイズは大きいですね。 ※右横にサイズの参考として「iPhone 6」を置いてあります。

画像

↑↑スカパー!プレミアムーサービス対応ICカードです。

画像

↑↑「スカパー!プレミアムサービス」加入申込書です。 スカパー!プレミアムサービスの新規加入の方は、この申込書に必要事項を記入してスカパー!さんに投函します。 ※機種変の方は、電話でICカードの変更を伝えます。

画像 画像

↑↑スタートガイド、リファレンスガイドなどの書類です。

画像

↑↑そして本体となる、4Kメディアプレーヤー「FMP-X7」です。 シンプルなデザインでカッコ良く引き締まってますね。

画像 画像

↑↑天面の中央にはデカデカと“4K”と刻印されており、右手前にハイレゾマークのシールが貼られていました。
天面は光沢ブラックになっており、高級感のある天面になっています。

画像 画像

↑↑正面です。 左側に“SONY”ロゴが刻印されています。

画像

↑↑正面の下にはカバーが付いており、中にはスカパー!のICカードスロットやUSB端子が配置されています。

画像

↑↑左側に電源ボタンが配置されています。

画像 画像

↑↑その横にスカパー!のICカードスロットが配置されています。

画像

↑↑右側に、USB端子とリセットボタンが配置されています。 USB端子は、4Kハンディカムを接続して、4K動画(XAVC S)を視聴(録画)したり、USBメモリーなどのストレージから、音楽データの読み込みやテジタルスチルカメラなどの写真データを読み込む際に使用します。

画像 画像

↑↑左右サイドは、こんな感じ。 特に何もありません。

画像

↑↑背面です。

画像 画像

↑↑左から、スカパー!アンテナ端子(スカパー!プレミアムサービス)、HDMI端子(2)、HDMI端子(1)、USB端子(HDD録画専用)、LAN端子(100BASE-TX)、電源端子となります。 ちなみにHDMI端子(2)は、HDMI音声出力端子専用になっているので、AVアンプに接続しない場合は不要になります。

画像

↑↑底面は、こんな感じ。 生産国は日本でした。

画像

↑↑「FMP-X7」のサイズ比較として、2009年に発売されたスカパー!HDチューナー「DST-HD1」(写真右)と比較してみます。

画像 画像

↑↑「DST-HD1」と比較すると、若干ですがコンパクトになっていますね。 端子(インターフェース)類は「DST-HD1」の方が豊富でした。

画像

↑↑それでは電源を入れてみます。

画像

↑↑電源を入れると、正面の中央が白いLEDで点灯します。 この辺りは同社のBDレコーダーに似ていますね。 ※起動時はゆっくりと点滅します。

画像

↑↑録画や予約録画をすると、右側に赤くLEDが点灯します。 コンテンツ録画中(再生中)はHDDという文字が白く点灯します。

画像

って事で SONY 4Kメディアプレーヤー 「FMP-X7」 レポート2 視聴準備編 につづく。
次回は、「FMP-X7」でスカパー!プレミアムや4K試験放送を視聴するための準備を分かりやすく説明します。



【関連記事 ・ リンク】
SONY スカパー!プレミアムサービスチューナー内蔵 4Kメディアプレーヤー 「FMP-X7」 公式ページ

SONY ホームシアターシステム 「HT-CT370」 レポート3 使用編
SONY ホームシアターシステム 「HT-CT370」 レポート2 本体編
SONY ホームシアターシステム 「HT-CT370」 レポート1 開封編

SONY 外付けハードディスク 据え置きタイプ 「HD-D2B B (2TB)」 レポート

SONY 3Dメガネ(パッシブ方式) 「TDG-500P」 レポート2 「KD-49X8500B」編
SONY 3Dメガネ(パッシブ方式) 「TDG-500P」 レポート1 開封編

4Kディスプレイ(4K BRAVIA)のための“準備”をしてみよう

SONY 4K BRAVIA 「KD-49X8500B」 (49V型) レポート7 使用編 (後編)
SONY 4K BRAVIA 「KD-49X8500B」 (49V型) レポート6 使用編 (前編)
SONY 4K BRAVIA 「KD-49X8500B」 (49V型) レポート5 機能編
SONY 4K BRAVIA 「KD-49X8500B」 (49V型) レポート4 4K編
SONY 4K BRAVIA 「KD-49X8500B」 (49V型) レポート3 画質・比較編
SONY 4K BRAVIA 「KD-49X8500B」 (49V型) レポート2 本体編
SONY 4K BRAVIA 「KD-49X8500B」 (49V型) レポート1 開封編

SONY BRAVIA 「KDL-32W700B」 (32V型) レポート5 機能(2)編
SONY BRAVIA 「KDL-32W700B」 (32V型) レポート4 機能(1)編
SONY BRAVIA 「KDL-32W700B」 (32V型) レポート3 画質・比較編
SONY BRAVIA 「KDL-32W700B」 (32V型) レポート2 本体編
SONY BRAVIA 「KDL-32W700B」 (32V型) レポート1 開封編

SONY BDレコーダー 「BDZ-ET1100」 レポート4 “外からどこでも視聴”編
SONY ブルーレイディスクレコーダー 「BDZ-ET1100」 レポート3 使用編
SONY ブルーレイディスクレコーダー 「BDZ-ET1100」 レポート2 本体編
SONY ブルーレイディスクレコーダー 「BDZ-ET1100」 レポート1 開封編

※特徴や課題については、あくまで当ブログの個人的な意見に基く表記です。
なお、情報内容(仕様・スペック等)に誤りがあった場合は、直ちに修正いたします。
※コメントを希望される方は、ツイッターの“@Digital_BAKA”宛までお願いいたします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
SONY 4Kメディアプレーヤー 「FMP-X7」 レポート1 開封編 【Digital-BAKA】/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる