【Digital-BAKA】

アクセスカウンタ

zoom RSS PHILIPS インイヤーヘッドホン 「SHE9710」 使用レポート

<<   作成日時 : 2015/03/02 12:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今回は、コストパフォーマンスが非常に高く音質の評価も極めて高いPHILIPSさんの「SHE9710」を紹介します。

画像

↑↑写真のイヤホンは、PHILIPSさんのインイヤーヘッドホン「SHE9710」でございます。
実売価格は1700円前後です。 ※写真のDAPは、ウォークマン「NW-ZX2」です。

PHILIPS インイヤーヘッドホン 「SHE9710」 主な特徴

画像 画像


●原音に忠実な臨場感あふれるサウンドを再生
●本体の空気孔「ターボバス孔」により、深みのある低音域とクリアな高音域を実現
●再生周波数帯域 6-23,500Hz
●インピーダンス 16Ω
●感度 103dB
●スピーカー径 8.6mm
●最大入力 50mW
●接続端子 3.5mm ステレオ(L型の金メッキ仕様)
●ケーブル 1.2m
●本体質量 11g


PHILIPSさんのインイヤーヘッドホン「SHE9710」は、知る人ぞ知るコストパフォーマンス最強で“イイ音”が体感できるカナル型のヘッドホンとなります。 実売価格が2000円前後という低価格にもかかわらず、迫力のサウンドが体感できるという事で長年に渡り売れ続けているヘッドホンは、本当に買いなのか?実際に使ってみました。 では付属品の紹介から。

画像

↑↑イヤーキャップです。 Sサイズ、Mサイズ、Lサイズが1セット(L/R)づつ付属されています。 ※開封時はMサイズが「SHE9710」に取り付いています。

画像 画像

↑↑キャリングケースです。

画像 画像

↑↑このキャリングケース、1700円で購入できるヘッドホンの付属品とは思えないくらい質感が高く、正直驚きました。

画像 画像

↑↑そして、本体の「SHE9710」です。 なかなかの質感で好印象です。

画像

↑↑ハウジングの根元に“PHILIPS”ロゴが印字されており、空気孔「ターボバス孔」により、深みのある低音域とクリアな高音域を実現しているそうです。 デザインの方も低価格イヤホンとは思えない良質なデザインだと感じます。

画像 画像

↑↑ケーブルの長さは約1.2mとなり、Y字ではなく片耳(R)ロングタイプのケーブルを採用しています。

画像 画像

↑↑プラグは、L型の金メッキ仕様となっています。 なので、iPhoneといったスマートフォンとの接続も相性が良いですね。 ※写真の端末は「iPhone 6」です。

画像

↑↑では早速、DAPに「iPhone 6」を使用して、「SHE9710」のリスニングをしてみました。
全体的にバランスが良く、高域から低域まで音の抜けが非常に良いです。 やや低域が強調された音質かなとも感じましたが、決していやらしくなく、中域や高域もクリアです。

1万円以上する高級イヤホンと比べれば、解像度は確かに低いですし、物足りなさは感じますが、万人受けする音質で非常に心地良い音が楽しめました。 ゴールデンイヤーと共同開発した“プレミアムサウンド”と謳っているだけはあります。

画像

↑↑ハイエンドクラスのDAPであるウォークマン「NW-ZX2」でも試してみました。 さすがに高級DAPでリスニングすると、「SHE9710」の役不足感は否めないですが、思った以上に仕事をしています(笑)

余談ですがメーカーは、ポップ・ロック・R&B・クラシック・ジャズといった音楽ジャンルでリスニングする事をオススメしています。

「え?この高音質が2000円以内の出費で体験できてしまうの?」と正直驚かされました。 売れる理由は“音質にあり”だけではなく、高いコストパフォーマンスを兼ね備えた素晴らしいインイヤーヘッドホンです。
一度騙されたと思って購入してみては如何ですか?(笑) 万が一、騙されたと思っても2000円でお釣りがきてしまう出費ですから、騙されても良いと思いますよ(笑) 特に通勤や通学でイヤホンが必須の方には強くオススメできるイヤホンです。 この価格なら乱暴に扱えますし(笑) ではでは失礼しました。





【関連記事 ・ リンク】
PHILIPS インイヤーヘッドホン 「SHE9710」 公式ページ

SONY 密閉型インナーイヤーレシーバー 「XBA-A2」 レポート2 試聴編
SONY 密閉型インナーイヤーレシーバー 「XBA-A2」 レポート1 開封編

SONY 密閉型インナーイヤーレシーバー 「MDR-EX1000」 レポート2
SONY 密閉型インナーイヤーレシーバー 「MDR-EX1000」 レポート1

SONY インナーイヤーモニター 「MDR-EX800ST」 レポート

SONY 密閉型インナーイヤーレシーバー(スマートフォン対応) 「MDR-EX450AP」 レポート

SONY ステレオヘッドホン 「MDR-Z7」 レポート2 試聴編
SONY ステレオヘッドホン 「MDR-Z7」 レポート1 開封編

SONY ステレオヘッドホン 「MDR-1A」 レポート2 リスニング編
SONY ステレオヘッドホン 「MDR-1A」 レポート1 開封編

SONY ウォークマン ZXシリーズ 「NW-ZX2」 レポート3 使用編
SONY ウォークマン ZXシリーズ 「NW-ZX2」 レポート2 本体編
SONY ウォークマン ZXシリーズ 「NW-ZX2」 レポート1 開封編

SONY ウォークマン ZXシリーズ 「NW-ZX1」 レポート3 使用編
SONY ウォークマン ZXシリーズ 「NW-ZX1」 レポート2 本体編
SONY ウォークマン ZXシリーズ 「NW-ZX1」 レポート1 開封編

SONY ウォークマンAシリーズ 「NW-A16」 レポート4 使用編
SONY ウォークマンAシリーズ 「NW-A16」 レポート3 アクセサリー編
SONY ウォークマンAシリーズ 「NW-A16」 レポート2 本体編
SONY ウォークマンAシリーズ 「NW-A16」 レポート1 開封編

SONY ウォークマン F880シリーズ 「NW-F885」 レポート4 使用編
SONY ウォークマン F880シリーズ 「NW-F885」 レポート3 アクセサリー編
SONY ウォークマン F880シリーズ 「NW-F885」 レポート2 本体編
SONY ウォークマン F880シリーズ 「NW-F885」 レポート1 開封編

SONY ハイレゾ音源対応ワイヤレススピーカー 「SRS-X9」 レポート3 使用編
SONY ハイレゾ音源対応ワイヤレススピーカー 「SRS-X9」 レポート2 本体編
SONY ハイレゾ音源対応ワイヤレススピーカー 「SRS-X9」 レポート1 開封編

SONY ワイヤレスポータブルスピーカー 「SRS-X1」 レポート2 使用編
SONY ワイヤレスポータブルスピーカー 「SRS-X1」 レポート1 開封編

SONY ハイレゾ・オーディオ出力用USB変換ケーブル 「WMC-NWH10」 使用レポート

ソニーストア・Deff 「ヘッドホンスタンド (CC-DST-HP1AW)」 購入レポート

※特徴や課題については、あくまで当ブログの個人的な意見に基く表記です。 なお、情報内容(仕様・スペック等)に誤りがあった場合は、直ちに修正いたします。 ※コメントを希望される方は、ツイッターの“@Digital_BAKA”宛までお願いいたします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
PHILIPS インイヤーヘッドホン 「SHE9710」 使用レポート 【Digital-BAKA】/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる