【Digital-BAKA】

アクセスカウンタ

zoom RSS Apple 「MacBook」 (12インチ/MK4M2J/A) レビュー1 開封編

<<   作成日時 : 2015/05/25 20:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

今回は、4月10日に発売された“新しいMacBook”を紹介したいと思います。

画像

↑↑写真のノートPCは、Appleさんの「MacBook」(12インチ/MK4M2J/A)でございます。 カラーはゴールドとなります。 価格は14万8800円(税別)となります。

「MacBook」(12インチモデル) 主な特徴

画像


●12インチRetinaディスプレイ (IPSパネル、最大解像度 2304×1440、226ppi、アスペクト比 16:10)
●CPU Intel Core Mプロセッサ 1.1GHzデュアルコア
●メモリ 8GB (1,600MHz LPDDR3オンボードメモリ)
●ストレージ 256GB PCIeベースオンボードフラッシュストレージ
●GPU Intel HD Graphics 5300 (外部ディスプレイで最大3840×2160ピクセル表示を同時サポート)
●Wi-Fi IEEE 802.11ac/a/b/g/n
●Bluetooth 4.0
●USB-Cポート×1 ※USB 3.1 Gen 1(最大5Gbps)
●カメラ 480p FaceTimeカメラ
●ヘッドフォンポート
●バッテリー 最大9時間のワイヤレスインターネット閲覧

●高さ 0.35〜1.31 cm
●幅 28.05 cm
●奥行き 19.65 cm
●重量 0.92 kg


画像

4月10日に発売され、5月25日現在でも品薄状態が続いている「MacBook」(12インチモデル)でございます。 ハードスペックは低いもののファンレスで薄く軽く、モバイルPCとして考えればAppleさんらしい素晴らしいノートPCに仕上がっています。 では付属品の紹介から。

画像 画像

↑↑USB-C充電ケーブル(2m)です。

画像 画像

↑↑29W USB-C電源アダプタです。

画像

↑↑ちなみにプラグ部分は取り外しが可能です。

画像 画像

↑↑USB-C充電ケーブル と 29W USB-C電源アダプタ で「MacBook」を充電します。

画像

↑↑マニュアルなどの書類とAppleシールです。 カラーがゴールドの場合、Appleシールもゴールドとなっています。

画像

↑↑そして本体となる「MacBook」(12インチモデル)のゴールドです。 やや派手かなといった印象ですが、気品のあるカラーですね。

画像

↑↑天面です。

画像 画像

↑↑ボディ素材はアルミのマッド仕上げとなっています。 一目でMacだと分かりますね。 ちなみにリンゴマークは光らず、高光沢仕上げになっています。

画像

↑↑左サイドです。

画像 画像

↑↑USB-Cポートが1つのみと完全に割り切ったインターフェースは、Appleさんらしいと言うか随分と思い切りましたね。 主に充電用として使用しますが、写真のようにアダプタ(USB-C - USBアダプタ)などを使えばUSB(typeAメス)としても使用できます。 ※アダプタは、HDMI端子が付いているアダプタなど多数発売されています。

画像

↑↑右サイドです。

画像

↑↑右サイドには、ヘッドフォンポートとデュアルマイクロフォンが配置されています。

画像 画像

↑↑前サイドと後サイド(ヒンジ)です。

画像

↑↑感心するほど薄いです(笑) ノートパソコンとしては究極の薄さですね。

画像 画像

↑↑底面です。 足はブラックのゴムとなっています。

画像

↑↑つぎに、ディスプレイやキーボード周りをチェックしてみます。

画像 画像

↑↑バタフライ構造を持った新しいキーボードです。 キーストロークがめちゃめちゃ浅いですが、差ほど使いにくいとは感じませんでした。

画像

↑↑キーボードのLEDバックライトも搭載しています。 品良く光りますね。

画像 画像

↑↑感圧タッチに対応したトラックパッドです。 感圧タッチのトラックパッドを簡単に説明すると、クリックが2段階ある感覚で、指が加えている圧力の強さを感知し様々な新機能が使えるようになっているそうです。 非常に使いやすいトラックパッドだと感じました。

画像

↑↑キーボードの手前にステレオスピーカーが配置されています。 このスピーカー、めちゃめちゃ音が良いです(笑) 正直ビックリしましたね。

画像 画像

↑↑12インチのRetinaディスプレイ(IPSパネル、最大解像度 2304×1440、226ppi、アスペクト比 16:10)です。 ディスプレイ品質は、発色、色合い共に素晴らしい品質ですね。 視野角も広く誰もが満足するレベルではないでしょうか。 表面加工は光沢パネルとなりますが、下のベゼルのみマット仕上げになっています。

画像

↑↑上のベゼルの中央に480p FaceTimeカメラが配置されています。

画像 画像

↑↑では簡単にファーストインプレッションを。 まず筐体の薄さに驚きましたね。 重量はこんなものかな?と感じましたが薄さには驚きましたね。 あとデザインは安心のAppleデザインで所有欲は強いです。 改めてデザインって重要だなぁとこの「MacBook」を使ってみて再認識しました。

画像

↑↑あと12インチというモバイルPCとしての絶妙なサイズ感も良いですね。 スペックはお世辞にも良いとは言えませんが、ブラウジングやビジネス用途くらいなら普通に動いてくれると思います(笑) ファンレスなので、静かなのは当然ですが動画視聴や長時間駆動させているとキーボード周りがやや熱くなるのは少し気になりました。

って事で Apple 「MacBook」 (12インチ/MK4M2J/A) レビュー2 比較&使用編 につづく。
次回は、VAIO株式会社さんの「VAIO Z」(Z13A1)と「MacBook」(12インチ)の本体比較と「MacBook」の使用感をレビューします。





【関連記事 ・ リンク】
Apple 「MacBook」(12インチ) 公式ページ

アレが届く前に先に届いたので…緊急レビュー Apple「USB-C - USBアダプタ」をチェック

Apple 「13インチMacBook Pro Retinaディスプレイモデル」 レポート5 使用編
Apple 「13インチMacBook Pro Retinaディスプレイモデル」 レポート4 比較編
Apple「13インチMacBook Pro Retinaディスプレイモデル」レポート3 Win7編
Apple 「13インチMacBook Pro Retinaディスプレイモデル」 レポート2 本体編
Apple 「13インチMacBook Pro Retinaディスプレイモデル」 レポート1 開封編

Apple 「Magic Mouse」 レポート

VAIO株式会社 「VAIO Z」(Z13A1) レポート6 使用(まとめ)編
VAIO株式会社 「VAIO Z」(Z13A1) レポート5 アクセサリー編
VAIO株式会社 「VAIO Z」(Z13A1) レポート4 比較編
VAIO株式会社 「VAIO Z」(Z13A1) レポート3 本体(その2)編
VAIO株式会社 「VAIO Z」(Z13A1) レポート2 本体(その1)編
VAIO株式会社 「VAIO Z」(Z13A1) レポート1 開封編

Apple 「Apple Watch SPORT」 レポート3 アクセサリー(1)編
Apple 「Apple Watch SPORT」 (42mmケース) レポート2 本体編
Apple 「Apple Watch SPORT」 (42mmケース) レポート1 開封編

Apple 「iPhone 6」 レポート5 使用編
Apple 「iPhone 6」 レポート4 アクセサリー編
Apple 「iPhone 6」 レポート3 比較編
Apple 「iPhone 6」 レポート2 本体(スペースグレイ)編
Apple 「iPhone 6」 レポート1 開封編

※特徴や課題については、あくまで当ブログの個人的な意見に基く表記です。 なお、情報内容(仕様・スペック等)に誤りがあった場合は、直ちに修正いたします。 ※コメントを希望される方は、ツイッターの“@Digital_BAKA”宛までお願いいたします。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Apple 「MacBook」 (12インチ/MK4M2J/A) レビュー1 開封編 【Digital-BAKA】/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる