【Digital-BAKA】

アクセスカウンタ

zoom RSS BRAUN メンズシェーバー 「Series7(750cc-6)」 レビュー

<<   作成日時 : 2016/07/21 20:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今回は約7年ぶりのレビューとなるシェーバーを紹介します。

画像

↑↑写真のシェーバーは、BRAUNさんのメンズシェーバー「Series7(750cc-6)」でございます。 実売価格はAmazonさんで14000円前後となっています。

メンズシェーバー 「Series7(750cc-6)」 主な特徴

画像


●人工知能ターボ音波テクノロジー
●高速振動くせヒゲトリマー
●敏感肌用からターボモードまで5段階のシェービングモード
●ディープキャッチ網刃
●3D首振りヘッド (前後に最大65度可動するシェーバーヘッド)
●ブラウン独自のアルコール洗浄


この商品(750cc-6)には新しいモデル(750cc-6)がありますが、ほぼ同じ仕様だったので、5000円ほど安い「750cc-6」にしました。 Amazonさんではまだ在庫があるみたいなので、安くて高性能なシェーバーが欲しい方はお早めに(笑) では付属品のチェックから。

画像

↑↑クリーン&リニューシステムです。 いわゆる、充電機能付きの洗浄機です。

画像

↑↑背面に電源端子。

画像

↑↑正面左にあるカートリッジ交換用オープンボタンで下側がオープンになります。

画像

↑↑1個付属されている専用洗浄液カートリッジの蓋を取り、洗浄液がこぼれない様、クリーン&リニューシステムの下にセットします。 ※洗浄液カートリッジは約30回使用可能で、洗浄液が無くなったら、別売りの専用洗浄液カートリッジを購入しましょう。

画像

↑↑シェーバーをセットすると、こんな感じ。 シェーバーをセットすると充電が開始されます。

画像

↑↑左のランプは洗浄液残量表示、中央のボタンが洗浄開始ボタン、右のランプは洗浄プログラム表示(汚れ具合に応じた洗浄レベルの表示)となります。

画像

↑↑電源コードと掃除用ブラシです。

画像

↑↑電源コードは、シェーバーに直接繋げて充電したり、クリーン&リニューシステムの電源端子に接続して使用します。

画像

↑↑シェーバー用保護ケースです。 ちなみにヘッド部の透明キャップは付属されていません。

画像

↑↑なかなか質感の良い保護ケースです。

画像

↑↑マニュアルなどの書類です。

画像

↑↑本体の「Series7(750cc-6)」です。

画像

↑↑ヘッド部です。 毎分1万回の音波振動が肌を震わせ、多くのヒゲを1ストロークでとらえるそうです。 また肌に余分な負担をかけず、効率的に深剃りが可能みたいですね。

ディープキャッチ網刃は、899パターンの網目が、さまざまな向きに生えるヒゲをヘッド全体で根元から捕えます。

画像

↑↑替刃(F/C 70S-3Z)を取り外すと、こんな感じ。 また水洗いも可能です。 ※刃の交換は約18ヶ月が目安だそうです。

画像

画像

↑↑3D首振りヘッドは前後に最大65度可動します。 またLOCKスイッチで首振りヘッドを固定することも可能です。 ※ロックする事により、狭い場所も剃りやすくなります。

画像

↑↑キワゾリ刃です。

画像

↑↑中央のボタンが電源スイッチ(ランプ付き)で、右の+ボタンでターボに切り替わり、左の−ボタンでソフトに切り替わります。 また、BRAUNロゴ下のリセットボタンは、替刃(F/C 70S-3Z)を交換した際にカウントをリセットします。 ※+−のシェービングモードは5段階です。

画像

↑↑シェーバーディスプレイです。 充電残量表示(3段階表示)や替刃交換ランプがあります。

画像

↑↑背面は、電源端子とクリーン&リニューシステムの充電用接点があります。

画像

↑↑しばらく使ってみての感想は、さすがSeries7ですね。 剃り味は抜群です。 モーターも静かで3D首振りヘッドで無理な角度でもしっかり肌に密着してくれます。

何より、BRAUNのハイエンドモデルにはクリーン&リニューシステム(自動洗浄機)が付いているのも大変便利ですね。 肌との相性もありますが、著者は間違いなくBRAUNを選びます。 Series7…コスト的にも性能的にもオススメできます。 ではでは失礼しました。



【関連記事】
Panasonic 4枚刃シェーバー 「ラムダッシュ ES-LA82」 レポート1 (購入&開封編)
Panasonic 4枚刃シェーバー 「ラムダッシュ ES-LA82」 レポート2 (機能編)

※特徴や課題については、あくまで当ブログの個人的な意見に基く表記です。 なお、情報内容(仕様・スペック等)に誤りがあった場合は、直ちに修正いたします。 ※コメントを希望される方は、ツイッターの“@Digital_BAKA”宛までお願いいたします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
BRAUN メンズシェーバー 「Series7(750cc-6)」 レビュー 【Digital-BAKA】/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる