【Digital-BAKA】

アクセスカウンタ

zoom RSS SONY 密閉型インナーイヤーレシーバー 「XBA-N3」 レポート

<<   作成日時 : 2016/10/31 05:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今回はインナーイヤーレシーバー“XBAシリーズ”の最新モデルである「XBA-N3」を紹介します。

画像

↑↑写真のヘッドホンは、SONYさんの密閉型インナーイヤーレシーバー「XBA-N3」です。 実売価格はAmazonさんで37600円前後となっています。

密閉型インナーイヤーレシーバー 「XBA-N3」 主な特徴

画像


●原音の持つ音色の美しさをありのままに再現するHDハイブリッドドライバーシステム
●LCP振動板採用小型高感度9mmダイナミックドライバーユニット
●バランスド・アーマチュア・ドライバーユニット
●解像度の高い高音域再生に加え、低音域から中音域にかけての理想的な再生バランス
●音場に広がりを生むサウンドスペースコントロール
●伸びのあるクリアな中高音を実現する真鍮(しんちゅう)音導管
●重低音のリズムを正確に再現するビートレスポンスコントロール
●音の広がりと引き締まった低音を実現する独立グラウンドケーブル
●なめらかな高音域の再生を実現する銀コートOFCケーブル
●ケーブルを使い分けられる着脱式
●高い遮音性と長時間の快適な装着性を実現する新開発トリプルコンフォートイヤーピース
●からみにくいセレーションケーブル


“XBAシリーズ”待望の新モデルが発売されました。 “原音そのままの美しい音楽表現と高い装着性を両立”という事で、著書もとても楽しみにしていたインナーイヤーのヘッドホンです。 では付属品のチェックから。

画像

↑↑ハイブリッドイヤーピース(SS/S/M/L)です。 ※Mサイズは「XBA-N3」に最初から取り付いています。

画像

↑↑新開発されたトリプルコンフォートイヤーピース(S/M./L)です。

画像

↑↑トリプルコンフォートイヤーピースは、今までにない柔らかさと追従性で、高い遮音性と長時間の快適な装着性を実現しているそうです。 また水洗いも可能だそうです。


↑↑トリプルコンフォートイヤーピースは単品でも購入できます。 オススメです。

画像

↑↑クリップとケーブル長アジャスターです。
クリップはヘッドホンケーブルに取り付けて、上着などに固定しておくのに使う物で、ケーブル長アジャスターはケーブルが長いと感じた時に、ケーブル長アジャスターでケーブルの長さを調整できます。

画像

画像

↑↑キャリングケースです。 なかなか質感の高いケースとなっています。

画像

↑↑マニュアルなどの書類です。

画像

↑↑そして本体となる「XBA-N3」です。

画像

↑↑「XBA-N3」付属のヘッドホンケーブル(1.2m)は、なめらかな高音域の再生を実現する銀コートOFCケーブルを採用しています。 また、からみにくいセレーションケーブルを採用しています。

画像

画像

↑↑ヘッドホンケーブルは着脱式のY型を採用しています。 ※ネック調整ピンも装備。

画像

↑↑入力プラグは、金メッキのL型ステレオミニプラグとなっています。

画像

画像

↑↑「XBA-N3」のドライバーユニットです。 LCP振動板採用小型高感度9mmダイナミックドライバーユニットと、バランスド・アーマチュア・ドライバーユニットを組み合わせたHDハイブリッドドライバーシステムを搭載しています。

画像

↑↑サイドから見ると、こんな感じ。 HDハイブリッドドライバーシステムとしては、かなりコンパクトです。

画像

↑↑イヤーピースを取ると、こんな感じ。

画像

画像

↑↑ドライバーユニットはケーブルを使い分けられる着脱式となっており、別売りのΦ4.4mmバランス接続端子対応ヘッドホンケーブルなどに取り換え可能です。

※写真のヘッドホンケーブルはΦ4.4mmバランス接続端子対応「MUC-M12SB1」です。
※写真のポータブルヘッドホンアンプはΦ4.4mmのヘッドホンバランス端子採用の「PHA-2A」です。
※写真のウォークマンは「NW-A35」です。

画像

画像

↑↑「XBA-N3」はウォークマンのヘッドホンとして使うのはもちろんの事、スマートフォンで使用するのも大いにアリですね。 ストレートに言うと単純に音が良く万人受けするヘッドホンだと感じます(笑)

画像

↑↑中低域は嫌味がなく気持ち良く鳴り響いてくれますし、高域は解像度が高いのでちゃんと奥行き感のある高音が楽しめます。 ケーブルはハンガータイプではありませんが、前モデルの「XBA-A3」と比べれば、ドライバーユニットはコンパクトになっていますし待ち運びも良くなったと思います。 オススメです。 ではでは失礼しました。 



【関連記事 ・ リンク】
PSVRに最適! SONY ステレオヘッドホン 「MDR-ZX660」 レビュー
SONY 「h.ear on Wireless NC (MDR-100ABN)」 レビュー

SONY ステレオヘッドホン 「MDR-Z7」 レポート2 試聴編
SONY ステレオヘッドホン 「MDR-Z7」 レポート1 開封編

SONY ステレオヘッドホン 「MDR-1A」 レポート2 リスニング編
SONY ステレオヘッドホン 「MDR-1A」 レポート1 開封編

SONY 密閉型インナーイヤーレシーバー 「XBA-A2」 レポート2 試聴編
SONY 密閉型インナーイヤーレシーバー 「XBA-A2」 レポート1 開封編

PHILIPS インイヤーヘッドホン 「SHE9710」 使用レポート

SONY 密閉型インナーイヤーレシーバー 「MDR-EX1000」 レポート2
SONY 密閉型インナーイヤーレシーバー 「MDR-EX1000」 レポート1

SONY インナーイヤーモニター 「MDR-EX800ST」 レポート

SONY 密閉型インナーイヤーレシーバー(スマートフォン対応) 「MDR-EX450AP」 レポート

SONY ウォークマンAシリーズ 「NW-A35」 レポート1 開封編

SONY ウォークマンAシリーズ 「NW-A25HN」 レビュー3 MDR-NW750N編
SONY ウォークマンAシリーズ 「NW-A25HN」 レビュー2 本体編
SONY ウォークマンAシリーズ 「NW-A25HN」 レビュー1 開封編

PGA 「ウォークマン A10/A20シリーズ用 フリップカバー」 購入レビュー
エレコム 「WALKMAN Aシリーズ用極みシェルカバー」 購入レビュー
レイ・アウト 「WALKMAN Aシリーズ用 光沢指紋防止フィルム 2枚組」 購入

SONY ウォークマン ZXシリーズ 「NW-ZX2」 レポート3 使用編
SONY ウォークマン ZXシリーズ 「NW-ZX2」 レポート2 本体編
SONY ウォークマン ZXシリーズ 「NW-ZX2」 レポート1 開封編
ウォークマン「NW-ZX2」「NW-ZX1」「F880シリーズ」に対応したガラスフィルムを試す

ソニーストア・Deff 「ヘッドホンスタンド (CC-DST-HP1AW)」 購入レポート
デザインが良く高品質で低価格の「ステレオミニプラグオーディオケーブル」を購入(Part.2)
デザインが良く高品質で低価格のPoweradd「ステレオミニプラグオーディオケーブル」を購入してみた
Pattern Breaker 「PBケース プレミアムイヤフォンケース」 購入レビュー

SONY ホームシアターシステム 「HT-ZR5P」 使用レポート

SONY マルチオーディオコンポ 「CMT-SX7」 レビュー3 使用編
SONY マルチオーディオコンポ 「CMT-SX7」 レビュー2 本体編
SONY マルチオーディオコンポ 「CMT-SX7」 レビュー1 開封編

SONY 「ワイヤレスポータブルスピーカー h.ear go(SRS-HG1)」 レビュー

SONY ワイヤレスポータブルスピーカー 「SRS-X1」 レポート2 使用編
SONY ワイヤレスポータブルスピーカー 「SRS-X1」 レポート1 開封編

BOSE PCスピーカー 「Companion2 Series III」 購入レビュー

SONY 密閉型インナーイヤーレシーバー 「XBA-N3」 公式ページ

※特徴や課題については、あくまで当ブログの個人的な意見に基く表記です。 なお、情報内容(仕様・スペック等)に誤りがあった場合は、直ちに修正いたします。 ※コメントを希望される方は、ツイッターの“@Digital_BAKA”宛までお願いいたします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
SONY 密閉型インナーイヤーレシーバー 「XBA-N3」 レポート 【Digital-BAKA】/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる