【Digital-BAKA】

アクセスカウンタ

zoom RSS SONY ホームシアターシステム 「HT-ZR5P」 使用レポート

<<   作成日時 : 2016/10/21 12:10   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

今回は省スペースでテレビ横に置けるワイヤレス接続のサイドスピーカーを紹介します。

画像

↑↑写真のホームシアターシステムは、SONYさんの「HT-ZR5P」です。 実売価格はAmazonさんで49500円前後となっています。

ホームシアターシステム 「HT-ZR5P」 主な特徴

画像


●テレビの横に設置するタイプで省スペースなサイドスピーカー
●ステレオ設定時、左右のスピーカーはワイヤレス接続
●テレビとはHDMIケーブルを1本接続すればテレビのリモコンで電源や音量など連動操作
※ARC(Audio Return Channel)対応のHDMI端子を備えるテレビが必要です。
●設置面はCDジャケットの面積とほぼ同じで小さなスペースでも設置が可能
●高音質コーデック「LDAC」に対応
●テレビスピーカーだけではない、ライフスタイルに合わせた使い方(PCスピーカーや対応サウンドバーのリアスピーカーとして使用可能)
●原音に忠実なサウンドを実現するデジタルアンプ「S-Master」
●Bluetooth(NFC)対応
●ワイヤレスサラウンド対応商品と組み合わせることで、臨場感のあるサラウンドが可能(リアスピーカーとして使用)
●Google PlayやGoogle Cast対応
●スマートフォンやタブレット用の操作アプリ「SongPal」対応
●LAN端子/無線LAN内蔵
●実用最大出力合計値 120W
●大きさ(幅×高さ×奥行きmm) 約101×161×101
●質量(kg) 約1.7


サウンドバーを好まない方やスピーカーはテレビのサイドに置きたい方には、うってつけの製品ではないでしょうか。 他にもライフスタイルに合わせた使い方としてスマートフォンやウォークマンといったプレーヤーを使い音楽を聴いたり、PCのスピーカーとしても使用できるマルチなホームシアターシステムです。

画像

↑↑付属品は本体電源ケーブル(1.5m)のみとなっています。 ※HDMIケーブルは別売りです。

画像

↑↑マニュアルなどの書類です。

画像

↑↑そして本体の「HT-ZR5P」です。

画像

画像

↑↑2個(L/R)1組となっており、2個(L/R)のスピーカーは全く同じ仕様になっています。

画像

↑↑設置面はCDジャケットの面積とほぼ同じで小さなスペースです。 ※写真のスマートフォンはスピーカーサイズの参考としてを置いています。

画像

↑↑天面に電源ボタン(ペアリングボタン)、音量ボタン(−/+)、FUNCTIONボタンが配置されています。

FUNCTIONボタンはタッチする度に HDMI → USB → AUDIO IN → NETWORK → Bluetooth と切り替わります。

画像

↑↑NFC対応の端末をタッチするだけで接続できるNFCも天面に配置されています。

画像

画像

↑↑NFCのお陰で、DAPのスピーカーとして気楽に接続できます。

画像

↑↑電源が入ると、電源ランプが緑に点灯します。 またHDMIに接続中は白く“HDMI”と点灯し、ネットワーク(無線LANや有線LAN)に繋がると“LINK”が点灯し、Bluetooth機器に繋がると“Bluetooth”と白く点灯します。

画像

↑↑サイドは、こんな感じ。

画像

↑↑底面は、こんな感じ。

画像

↑↑背面です。

画像

↑↑背面の上側に壁掛け用ネジ穴も付いています。 ※取り付けブラケットは別売りです。

画像

↑↑背面の下側に、STEREO PAIRボタン、SET UPボタン、UPDATE/WPSボタン、ヘッドホン端子、AV周辺機器用USB端子、電源端子、LAN端子、HDMI端子となります。

画像

↑↑電源は、それぞれのスピーカーに通電が必要です。 ※左右のスピーカーはワイヤレス接続となります。

画像

↑↑テレビとの接続は、テレビ側はARCに対応したHDMI端子に繋げ、「HT-ZR5P」はL/RどちらかのHDMI端子へ接続します。 次にHDMI端子を接続した方のSTEREO PAIRボタンを長押ししてペアリング状態にします。 あとは片方のスピーカーにあるSET UPボタンを長押しすれば、ステレオ(テレビ接続)設定が完了です。 ちゃんと接続が完了すると、外国人のお姉さんがスピーカーから喋ってくれます(笑)

ホームシアターシステム「HT-ZR5P」のファーストインプレッション

画像


●14mmトゥイーターや70mmウーファーが搭載されているので、サイズの割には迫力のある音が体験できた。
●低音は重みがあり、高音も自然な広がりがある。
●テレビスピーカーとして使うのも全然アリですが、より「HT-ZR5P」の性能を引き出したい時はDAP接続やPCスピーカーとして使用するのがベストかも(笑)
●音質以上に省スペースな所が良い。
●表示窓(ディスプレイ)が無いので、接続設定時はやや混乱する時がある(笑)
●シンプルなデザインで悪くはないが、やや古臭いデザインかなと感じる。 ただ質感はグット。


画像

↑↑ワイヤレス接続が前提な「HT-ZR5P」ですが、USB端子が搭載されているので、USBメモリを接続したり、ウォークマンを有線接続したりする事で更なる高音質が期待できますし、スマートフォンやタブレット用の操作アプリ「SongPal」で色々な設定が可能なので、マルチな活躍ができるスピーカーですね。

また少々コストが高いスピーカー環境になってしまいますが、ワイヤレスサラウンド対応商品と組み合わせる事で、臨場感のあるサラウンドが楽しめるのもSONYさんらしい機能です。 ※ワイヤレスサラウンド環境の場合、本機はリアスピーカーとして機能します。

実売価格が49500円前後と程良い価格設定なのも良いですね。 マルチなスピーカーが欲しいって方には良い選択肢になるのではないでしょうか? ではでは失礼しました。



【関連記事 ・ リンク】
SONY マルチオーディオコンポ 「CMT-SX7」 レビュー3 使用編
SONY マルチオーディオコンポ 「CMT-SX7」 レビュー2 本体編
SONY マルチオーディオコンポ 「CMT-SX7」 レビュー1 開封編

SONY 「ワイヤレスポータブルスピーカー h.ear go(SRS-HG1)」 レビュー

SONY ワイヤレスポータブルスピーカー 「SRS-X1」 レポート2 使用編
SONY ワイヤレスポータブルスピーカー 「SRS-X1」 レポート1 開封編

BOSE PCスピーカー 「Companion2 Series III」 購入レビュー

PSVRに最適! SONY ステレオヘッドホン 「MDR-ZX660」 レビュー
SONY 「h.ear on Wireless NC (MDR-100ABN)」 レビュー

SONY ステレオヘッドホン 「MDR-Z7」 レポート2 試聴編
SONY ステレオヘッドホン 「MDR-Z7」 レポート1 開封編

SONY ステレオヘッドホン 「MDR-1A」 レポート2 リスニング編
SONY ステレオヘッドホン 「MDR-1A」 レポート1 開封編

SONY 密閉型インナーイヤーレシーバー 「XBA-A2」 レポート2 試聴編
SONY 密閉型インナーイヤーレシーバー 「XBA-A2」 レポート1 開封編

PHILIPS インイヤーヘッドホン 「SHE9710」 使用レポート

SONY 密閉型インナーイヤーレシーバー 「MDR-EX1000」 レポート2
SONY 密閉型インナーイヤーレシーバー 「MDR-EX1000」 レポート1

SONY インナーイヤーモニター 「MDR-EX800ST」 レポート

SONY 密閉型インナーイヤーレシーバー(スマートフォン対応) 「MDR-EX450AP」 レポート

ソニーストア・Deff 「ヘッドホンスタンド (CC-DST-HP1AW)」 購入レポート
デザインが良く高品質で低価格の「ステレオミニプラグオーディオケーブル」を購入(Part.2)
デザインが良く高品質で低価格のPoweradd「ステレオミニプラグオーディオケーブル」を購入してみた
Pattern Breaker 「PBケース プレミアムイヤフォンケース」 購入レビュー

SONY ウォークマンAシリーズ 「NW-A25HN」 レビュー3 MDR-NW750N編
SONY ウォークマンAシリーズ 「NW-A25HN」 レビュー2 本体編
SONY ウォークマンAシリーズ 「NW-A25HN」 レビュー1 開封編

PGA 「ウォークマン A10/A20シリーズ用 フリップカバー」 購入レビュー
エレコム 「WALKMAN Aシリーズ用極みシェルカバー」 購入レビュー
レイ・アウト 「WALKMAN Aシリーズ用 光沢指紋防止フィルム 2枚組」 購入

SONY ウォークマン ZXシリーズ 「NW-ZX2」 レポート3 使用編
SONY ウォークマン ZXシリーズ 「NW-ZX2」 レポート2 本体編
SONY ウォークマン ZXシリーズ 「NW-ZX2」 レポート1 開封編
ウォークマン「NW-ZX2」「NW-ZX1」「F880シリーズ」に対応したガラスフィルムを試す

SONY ホームシアターシステム 「HT-ZR5P」 公式ページ

※特徴や課題については、あくまで当ブログの個人的な意見に基く表記です。 なお、情報内容(仕様・スペック等)に誤りがあった場合は、直ちに修正いたします。 ※コメントを希望される方は、ツイッターの“@Digital_BAKA”宛までお願いいたします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
SONY ホームシアターシステム 「HT-ZR5P」 使用レポート 【Digital-BAKA】/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる