【Digital-BAKA】

アクセスカウンタ

zoom RSS 任天堂 「Nintendo Switch」 レポート2 本体編

<<   作成日時 : 2017/03/07 00:18   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

任天堂 「Nintendo Switch」 レポート1 開封編 のつづきです。

画像

↑↑写真のゲーム機は任天堂さんの「Nintendo Switch」です。価格は32378円(税込)となっています。

画像

↑↑Joy-Con (L)/(R)です。Joy-Con (L)にはキャプチャーボタンや-ボタン、Joy-Con (R)にはHOMEボタンや+ボタンが装備。

画像

画像

↑↑サイドには、L/Rボタン、ZL/ZRボタン、SL/SRボタンも装備。またJoy-Conに割り当てられたコントローラー番号LEDランプも付いています。

画像

↑↑Joy-Con (R)のみ、モーションIRカメラを装備。

画像

↑↑底面に「Nintendo Switch」本体やJoy-Conグリップから取り外すための取り外しボタンが装備。

画像

画像

↑↑Joy-Conストラップ×2個です。スライドロックも付いてます。

画像

↑↑ストッパーにはNintendoロゴが刻印されています。

画像

画像

↑↑Joy-ConにJoy-Conストラップを取り付けると、こんな感じ。Joy-ConストラップにもSL/SRボタンが装備されており、Joy-Conに割り当てられたコントローラー番号も表示できます。

画像

↑↑“Joy-Conストラップあるある”になるであろう…逆に取り付けてしまう件には十分に注意しましょう(笑)
※+は+に、-はーに合わせて取り付けて下さいね。

画像

↑↑「Nintendo Switch」本体です。

画像

↑↑ディスプレイパネルは、6.2インチ(1280×720)の静電容量式タッチパネルを採用しています。ステレオスピーカーと明るさセンサーはディスプレイ下に配置されています。※写真の「Nintendo Switch」はJoy-Conを取り付けた状態(携帯モード)です。

画像

画像

↑↑ディスプレイ品質は、ホワイトバランスがやや低め(暖かい)ですが、まあまあ良いかな?という印象です。視野角は広めですね。解像度はHD(1280×720)となりますが、画質が荒いという印象はありませんでした。6.2インチというサイズ感が丁度良いかも。内蔵スピーカーは意外にも(失礼)聞き取りやすい音質で悪くない印象。

画像

↑↑下サイドに充電用のUSB Type-C端子。

画像

画像

↑↑左右サイドはJoy-Conを取り付けるレール。レールが丸見え状態だと微妙にカッコ悪いですね…(笑)Joy-Conを取り付けない時はカバーが欲しい所です。

画像

↑↑上サイド。

画像

↑↑左から電源ボタン、ボリュームボタン。

画像

↑↑ヘッドホンマイク端子に通気口。

画像

↑↑ゲームカードスロットとなります。

画像

↑↑背面です。

画像

画像

↑↑スタンドも装備。テーブルモードでプレイする時に使用します。見た目以上にもろいスタンドなので…取り扱いには注意が必要ですね。

画像

↑↑スタンドの下にmicroSDカードスロットが装備。最大容量はmicroSDXCカードの2TB。ちなみに内蔵ストレージは32GBしかないので、microSDカードは必須でしょう。

画像

最終レポートの 任天堂 「Nintendo Switch」 レポート3 周辺機器編 につづく。



【関連記事 ・ リンク】
任天堂 「Nintendo Switch」 レポート1 開封編

「Nintendo Switch」も採用したUSB Type-Cケーブルを激安で購入してみた

任天堂 「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」 購入レポート

Nintendo 「New ニンテンドー 3DS」 レポート3 アクセサリー編
Nintendo 「New ニンテンドー 3DS」 レポート2 本体編
Nintendo 「New ニンテンドー 3DS」 レポート1 開封編

Nintendo 「Wii U」 (PREMIUM SET) レポート3 周辺機器偏
Nintendo 「Wii U」 (PREMIUM SET) レポート2 本体偏
Nintendo 「Wii U」 (PREMIUM SET) レポート1 開封偏

SONY 「PlayStation 4 Pro (CUH-7000BB01)」 レポート 開封編
2015年と2016年モデルの4Kブラビアで「PS4 Pro」の映像を最適化する方法

SONY 「PlayStation VR」 レポート 開封&本体編
夢のコラボ!? 「PlayStation VR」でファミコンをプレイしてみた

「PS4 Pro」と「PS VR」の組み合わせで不都合な仕様を原始的に解決してみた
HDRパススルーにも対応したTendak製4K対応の双方向HDMI切替器を買ってみた!

SONY 「DUALSHOCK 4 USBワイヤレスアダプター」 使用レポート
HORI 「BD/TV マルチリモコン for PlayStation4」 レポート
「PlayStation VR」 発売記念! 「PS4 (グレイシャー・ホワイト)」 レビュー
「PS4 HDD ベイカバー」 と 「PS4専用ワイヤレスコントローラー」がおトクな件
ソニーストアオリジナルの「PlayStation 4 HDD ベイカバー(ゴールド)」を買ってみた!
SONY 「ゲームコントローラーマウント(GCM10)」 使用レポート
「DUAL SHOCK4」購入 「Xperia Z3」で「PS4 リモートプレイ」を使ってみる

SCE 「PlayStation 4 (CUHJ-10001)」 レポート4 PLAY編
SCE 「PlayStation 4 (CUHJ-10001)」 レポート3 周辺機器編
SCE 「PlayStation 4 (CUHJ-10001)」 レポート2 本体編
SCE 「PlayStation 4 (CUHJ-10001)」 レポート1 開封編

SCE 「PS Vita TV (VTE-1000 AB01)」 レポート2 本体(接続)編
SCE 「PS Vita TV (VTE-1000 AB01)」 レポート1 開封編

SCE 「PS Vita (PCH-2000)」 レポート4 ナスネ&まとめ編
SCE 「PS Vita (PCH-2000)」 レポート3 比較&アクセサリー編
SCE 「PS Vita (PCH-2000)」 レポート2 本体編
SCE 「PS Vita (PCH-2000)」 レポート1 開封編

SCE 「PS Vita」 (クリスタル・ブラック 3G/Wi-Fiモデル) レポート4 機能編
SCE 「PS Vita」 (クリスタル・ブラック 3G/Wi-Fiモデル) レポート3 周辺機器編
SCE 「PS Vita」 (クリスタル・ブラック 3G/Wi-Fiモデル) レポート2 本体編
SCE 「PS Vita」 (クリスタル・ブラック 3G/Wi-Fiモデル) レポート1 開封編

SCE 「PlayStation 3」 (CECH-2000) レポート2 HDD交換編
SCE 「PlayStation 3」 (CECH-2000) レポート1 開封編
SCE 「PlayStation 3」 (CECH-2000) レポート0 購入しました編

SCE ネットワークレコーダー&メディアストレージ 「nasne (ナスネ)」 レポート2
SCE ネットワークレコーダー&メディアストレージ 「nasne (ナスネ)」 レポート1

任天堂 「Nintendo Switch」 公式ページ

※特徴や課題については、あくまで当ブログの個人的な意見に基く表記です。 なお、情報内容(仕様・スペック等)に誤りがあった場合は、直ちに修正いたします。※コメントを希望される方は、ツイッターの“@Digital_BAKA”宛までお願いいたします。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
任天堂 「Nintendo Switch」 レポート2 本体編 【Digital-BAKA】/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる