ドット欠けについて

今や液晶なくしてデジタル家電は、語れません。
しかし液晶には、ドット欠けという…
魔物が住みつく時があります。

まず
説明しますと・・

ドット欠けというのは、液晶モニターの画面を構成する赤・緑・青のいずれかの画素(ドット)が常に点灯するか常に消灯してしまい、まるで画面にゴミが着いたか、小さな星が画面内に現れたかように表示される現象のこと。製造コスト等の関係で少数のドット抜けは不良品と見なされず、メーカーでの交換の対象とはならないが、たとえば1インチ四方に複数のドット抜けがあるなど、各メーカーごとの基準に合致すれば、交換に応じてもらえる可能性もある。

画像



①ドット欠け物語 三菱電機 Diamondcrysta RDT261WH(BK)

ほとんど目立たないドット欠けだったが、神経質な性格の為、交換を依頼する。
2台(回)も交換したが、全てドット欠けあり。
購入した店側も「もう勘弁して下さい」と申し出たので、泣く泣く断念。
直接メーカーに電話する。
翌日、サービスマンが家まで訪問。
「ドット欠けがないパネルを見つけるので、2週間~1ヶ月待って下さい」との事。
これで、確実にドット欠けなしのパネルが手に入るので
三菱電機さんの対応は素晴らしいと思った。

お店の対応 ○○○○
メーカーの対応 ○○○
(5点満点)

②ドット欠け物語 docomo P903iTV

購入して直ぐにドット欠けをチェック。
運が悪かった…一個右上にドット欠けあり。
買って2時間後にドコモショップまで交換依頼。
すんなりと交換に応じてくれた。

お店の対応 ○○○○○

③ドット欠け物語 Nintendo DS

ど真ん中に、赤く常時点灯したドット欠けを発見。
お店に相談したが、人気商品でもあり店側では対応出来ないとの事。
メーカー(任天堂)にメールにて問い合わせする。
「故障ではない。気にならなくなる。どうしてもと言うなら一度本体を送って下さい」
と愛想の無い答えが返ってきた。
その本体は、勿体無いが、当時15000円で売れたので売りさばいて
新しい本体を、もう一度購入。無事にドット欠けなしのDSを手に入れた。
ここまで来ると、半分意地(おバカ)になってるかも。

お店の対応 ○○
メーカーの対応 ○

④ドット欠け物語 HONDA STEP WGN インターナビシステム

愛車のステップワゴンに搭載されてる、8インチワイドディスプレイにも
赤く常時点灯したドット欠けを発見。「お前もか…」と思わず呟く。
お店に早速相談してみる。
最初は、バックライトを暗くして、ごまかしてきたので……思わず苦笑いしてしまった。
しかし、最終的には、あっさりと交換に応じてくれた。

お店の対応 ○○○○○

⑤ドット欠け物語 SONY WEGA KDL-L32HVX

2年前の話です。
当時は、あまりドット欠けの事は意識しておらず、何気にBSデジタルを見ていたら
白い画面(雲)になって、左上に赤く常時点灯を発見。
お店にメールにて問い合わせする。
「一度、メーカーに知らせてみます」との返事が返ってきた。
翌日にSONYのサービスマンが家まで訪問。
「結構、ドット落ちが目立ちますね。分かりました。交換させて頂きます。」と…
最初は、マニュアル通りの事を語っていたが、結局交換させてもらった。

お店の対応 ○○○
メーカーの対応 ○○○○○

⑥ドット欠け物語 SHARP AQUOS LC-32GS10

買う前に、お店の人に「ドット欠けがあれば交換してね」と約束して購入。
案の定、5箇所もドット欠けを発見。(しかし、ほとんど目立たない)
お店に電話して交換する。が…!!
新しく交換したLC-32GS10の方が酷く・・・ど真ん中に2箇所も発見(緑と赤のドット欠け)。
結局、最初に購入したLC-32GS10に戻してもらった。
お店との約束で、交換は一度きりとの約束だったので、最後の手段でメーカーに直接問い合わせしてみた。
電話口では、カタログの後ろに書いてある様な注意事項を語ってきた。
「はい、はい…」と、とりあえず聞き流す。
なんだかんだで、結局、訪問させてもらうとの事。
さすがは、液晶シェアNo.1のシャープ。早速、担当の方が来た。
担当の方も、話が分かる方で、直ちに新しい商品と交換するとの事。好印象だった。
問屋(販売店)を通さず、直接新品を持って来るとの事。
う~ん、目のつけどころがシャープだ。
ぶっちゃけ、あまり目立たないので気にならないのだが…。
なんだか、ドット欠けがあると、とりあえず…
クレームの電話をかけてしまう、変な癖が付いてしまった…。 

お店の対応 ○○○
メーカーの対応 ○○○○○


はぁ~ドット欠けには、本当に疲れる。
自分の神経質な性格が嫌になるくらい。
まさに、メーカー(販売店) vs 消費者 の仁義無き(ドット無き)戦いである。 

ドット欠け(落ち)とクレーム

メーカーは、カタログ等を利用して、液晶パネルに常時点灯ないし非点灯状態にある画素等が一定数含まれうることや、液晶パネルがそのようなものを含むことは製造上止むを得ないものであって不良でないことについて、ユーザーに対して周知を図っている。

しかし、一般の消費者にとってTFT液晶パネルを用いた製品は未だ高価なものが多いこともあり、ドット落ちが多い製品にあたった消費者に不公平感が生じ、さらには装置の表示上の欠陥である部分を、メーカー側が「液晶パネルの基本仕様」であると説明することに反感を抱く消費者がいることなどから、メーカー・販売店と消費者の間に、しばしば軋轢を生んでいるのが現状である。

当然ながら、市場に供給される製品には、ドット落ちをまったく含まない製品も含まれる。こういった製品は現行の製品でも10台に一台程度の割合しか無いため、やや希少な良品といえよう。

プロ用途、ハイエンドの製品では、ドット落ちを含む製品は出荷されていない。ただし価格もコスト相応に、一般的な製品とは桁違いに設定されているのであり、ドット落ちを避ける目的のみで購入するには高価すぎる。





さて
皆さんの液晶は、どうですか??
例えドット欠けを発見しても、必ずしも、メーカーや販売店は、
交換に応じてくれるとは保障できないので…注意して下さいね。
(新しく交換した物にもドット欠けがある可能性は充分にある)

追伸:
今は手元にありませんが
PSPやP903iやノートパソコン(TOSHIBA dynabook)にもドット欠けがあったよなぁ。
失礼しますたm(__)m

液晶関連の商品を買う度に・・・90%の確率でクレームを言ってる気がする(^^;
















※一部の記事は、『ウィキペディア フリー百科事典』を引用しています。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス

この記事へのコメント

  • T-K

    あんまり気にしてないな~
    すごく目立つ物なら文句言うけど。

    今までに、ドット欠けで交換出したことないな。
    その他の不良や初期不良は何回かあるけど。。
    2007年03月20日 03:16
  • KO!

    一列ドット抜けしてる中古を買ったけど安かったからにしない!!
    2009年04月03日 00:22

この記事へのトラックバック

  • 春モデルの液晶比較(ドコモ編)
  • Excerpt: 最後にドコモです。SO903iTVメイン 3.0インチワイド液晶(240×432ピクセル)サブ 約1.1インチ(36×128ピクセル) モノクロ有機ELD800iDSメイン 2.2インチQVGA液晶..
  • Weblog: 携帯 サイト
  • Tracked: 2007-03-17 12:44
  • 液晶TV 知らぬが仏
  • Excerpt: 「ドット欠け」「ドット落ち」なんて言葉を聞いたことはあるだろうか? そう、神経質な人が液晶商品を買うときに必ず気にするアレです。
  • Weblog: HH's BLOG
  • Tracked: 2007-07-17 19:26