SONY Style オーナーメードモデル 『VAIO type C』レポート

画像

※写真は
SONY Style オーナーメードモデル 『VAIO type C』<エスプレッソブラック>

4月にもなれば各社から
PCの夏モデルが続々と発表(発売)されるって事もあり…

前々からノートパソコンを狙っていたので
思わず…ポチっちゃいました(買っちゃいました)。

ノートパソコンを購入するのは、確か…4年振りですかね…?
(※東芝のdynabook以来の購入)

購入目的は、もちろんノートって事で、持ち歩く為です。
目標金額は…13万円以内だったので
僕が満足できるスペックで…13万円という金額は、市販品では難しく…

ならば…SONY Styleのオーナーメードモデル
(スペック構成をカスタマイズして買えるVAIO)なら可能 !!
って事で…SONY Styleでの購入を決めました☆

(VAIOを購入するのは…VAIO-C1以来です)
画像

↑↑VAIO-C1の写真です。な・懐かしい…。一目惚れして即決で買った覚えがあります。


http://www.jp.sonystyle.com/index.html




↑↑『VAIO type C』のスロットゲームです。遊んでみてね☆



VAIO type C VGN-C90S オーナーメードモデル デジバカ仕様スペック

●OSは、Windows Vista(TM) Home Premium 正規版
最低でも…Aeroは使いたいって事で、Home Premiumを選択。

●本体カラーは、SONY Style限定色のエスプレッソブラック
黒が一番かっこいいかも☆

●CPUは、Celeron M 430(1.73 GHz)
値段を考慮して…選択。

●メモリーは、1GB(512MBx2)
最低でも…1GBは、必要ですよね。※後に2GBにアップグレード予定。

●グラフィックアクセラレーターは、インテル グラフィックス・メディア・アクセラレータ 950
これも値段を考慮して…選択。

●ハードディスクは、100GB(5400回転/分)
これだけの容量があれば…しばらくは、困らないだろうと思って選択。

●ドライブは、DVDスーパーマルチ(DVD±R 2層記録対応)
無難な選択だと思います。今時、付いてて当たり前っぽいし…


てな感じです。これで値段の方は…
134800円でした。安いでしょ!?

約一週間ほど経って…
チン☆⌒ 凵\(\・∀・) まだぁ?…てな感じで待っていたら

SONY Styleから商品が届きました♪

画像

↑↑さすがソニーですね~。箱までオシャレです。

画像

↑↑中身は、かなりシンプルで…VAIO本体と薄っぺらなマニュアルくらいです。

画像

↑↑閉じたら、こんな感じ。値段は安いけど高級感があって、いい感じです。

画像

↑↑13.3型WXGA(1280×800)液晶搭載で、フリップ3Dも…ばっちり動きます。



買ったばかりなので…
(はっきり言って手触り状態(^^;です)今回のVAIO type Cレポートは以上です。
次回は、さらに突っ込んだ(使い勝手や総合評価等)レポートをしたいと思います。


※一番に安心した事と言えは…ドット欠けが無かった事ですね。
さすがメーカー直販です☆ 
ただし…メーカー直販だからと言って、ドット欠けが無いとは保障できません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック