SONY 『サイバーショット DSC-T200』 レポート①

Willvii 認定 モノフェローズレビュー by 【Digital-BAKA】
『Willviiさんからデジタル製品をお借りして…レビューするぞ!第3弾!』

モノフェローズとは?
「みんぽす」にユーザー登録して記事を投稿しているブロガーの中で
特に優良な商品レビューを書いており、かつ、該当商品と利害関係が無いと
Willvii が認めた方となります。
デジタル家電レビューを書いているブロガー(モノフェローズ)に対して
無料での商品貸し出しを開始します。

みんぽす Mono Fellows 事務局

って事で☆

Willviiさんが運営している『みんぽす』から


今回は…

画像

SONYのデジタルカメラ 『サイバーショット DSC-T200』
をお借りたのでレビューしようと思います。
※写真は今回お借りした『サイバーショット DSC-T200』(ブラック)です。


SONYのデジカメを使うのは…
何と「Cyber-shot DSC-U10」 (2002年7月20日発売) 以来でして…
実に約5年振りのサイバーショットなので…ちょっと緊張しております(^^;

余談ですが…僕のデジカメ購入歴はコチラまで↓↓
http://digital-baka.at.webry.info/200704/article_10.html

画像

↑↑『サイバーショット DSC-T200』のパッケージです。
2007年 9月21日に発売されて、実売価格は4万円前後(11月20日現在)です。

画像

↑↑有効画素数は810万画素で
光学ズームは…何と!このクラスでは珍しく最大5倍ズームまでいけます。
もちろん光学式の手振れ補正機能も対応しています。

画像

↑↑早速、中身を見てみると…
まずマニュアルやアクセサリーカタログ、CD-ROM(アプリケーション)等が入っていました。

画像

↑↑バッテリー「NP-BD1」です。かなり小さいので少し驚きました。

画像

↑↑そのバッテリー「NP-BD1」を充電させる為のバッテリーチャージャーです。

画像

↑↑ストラップです。

画像

↑↑マルチ端子専用USB/AVケーブルです。
その他…ペイントペンやアダプタープレートが付属されていました。

画像

↑↑これが本体のT200です。良い意味でカメラっぽくなく、SONYらしいデザインですね。
しかし僕的には…「これはカメラだ!」ってデザインが好きですが…。

画像

↑↑裏側を見てみると…液晶モニター(3.5型)で占領されていました(^^;
ボタン類が付いてないのは…タッチパネルを採用しているからなのです。
3.5型のワイド液晶モニターと…
かなり大きいモニターを採用しているので凄く迫力がありますね。
個人的には…タッチパネルは、あまり好きじゃありませんが…。

画像

↑↑真上には電源ボタンやシャッターボタン、そしてズームスイッチが付いています。
しかし薄いですね~。このくらいのサイズなら気楽に持ち歩けるサイズだと思います。

画像

↑↑真下にはバッテリーとメモリースティックを入れるスロットがあります。


では…バッテリーを充電して電源を投入してみました!

画像

↑↑電源を入れた時のモニター画面です。
残念ながら…全画面には画像が表示されず
左右には黒縁があり…メニュー等のボタンが用意されています。
3.5型のワイド液晶モニターだから全画面表示させて欲しかったですね。
う~ん…ちょっと惜しいです。

画像

↑↑そして…何と言っても
この『T200』の売りの1つでもある…
顔検出機能「顔キメ」の「スマイルシャッター」に注目です!!
※「スマイルシャッター」とは?

ソニー独自の技術で、顔検出機能「顔キメ」を進化させた
新開発の「スマイルシャッター」。
カメラが笑顔に反応し、自動的にシャッターを切ります。
カメラを撮りたい人に向けているだけで、楽しさあふれる笑い顔や
自然に見せる微笑みなど、素敵な笑顔の写真を撮影できます。

公式ページより引用

それでは…笑顔(スマイルシャッター)を中心に、いろんなシーンを撮影してきたので
次回は実際にT200で撮影した画像をレポートしようと思います。

SONY 『サイバーショット DSC-T200』 レポート②
につづく。


http://www.sony.jp/products/Consumer/DSC/DSC-T200/


※特徴や課題については、あくまで僕の個人的な意見に基く表記です。
なお、情報内容(仕様・スペック等)に誤りがあった場合は、直ちに修正いたします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 5000円引き! 和佐大輔と木坂健宣のネットビジネス大百科
  • Excerpt: 和佐大輔と木坂健宣のネットビジネス大百科定価10000円⇒5000円5000円のキャッシュバック!※キャシュバック対象 : 購入者全員■商品情報(評価&レビュー)もうこれ以上、クソ情報起業家に..
  • Weblog: アフィリエイトお得
  • Tracked: 2007-11-19 02:42