SONY 「VAIO type S」 (VGN-SR90S) レポート2 本体編

今回は、「VAIO type S」(VGN-SR90S) ※SRシリーズの本体をチェックしていこうと思います。

画像

↑↑写真は、SONY 「VAIO type S」 (VGN-SR90S) です。
スペック的にも申し分なく快適ですね~。使えば使うほど味が出る…そんなノーパソです。

【関連記事】
SONY 「VAIO type S」 (VGN-SR90S) レポート1 購入編
SonyStyle 「VAIO type S」
「VAIO type S」 公式サイト

画像

↑↑typeTを思わせる、電源ボタンです。
この辺りのデザインも一切妥協せず、SONYのこだわりが感じさせられますね。

画像

↑↑電源スイッチを入れると、いい感じの緑に光ります。かっこええ~(^^;

画像


画像

↑↑電源スイッチの反対側(左)を見てみると、ACアダプターを挿す電源端子となっています。

画像

↑↑キーボードです。
キーが一つ一つ独立されているデザインでして、操作性(タイピング)も良好です。

画像

↑↑右側を見てみると、ATI Mobility Radeon HD3470搭載の為、ATIのシールとVistaのシール、そして
インテル Centrino 2プロセッサーのシールが張られています。
FeliCaポートが、さり気なく付いている所も、デザイン性を損なわず、いい感じです。

画像

↑↑左側には、VAIOロゴとHDD・バッテリーのLEDランプが配置されています。

画像

↑↑タッチパッドです。これが…普通に使い易いです。指紋認証センサーも付いております。

画像

↑↑「MOTION EYE」(Webカメラ)です。有効画素数131万画素となっており、申し分のないスペックとなっています。

画像

↑↑正面(横)を見てみると
ワイヤレスLAN(IEEE 802.11a/b/g・IEEE 802.11n)のON・OFFスイッチが配置されております。

画像

↑↑IEEE 802.11n接続は快適ですね~。
参考記事はこちら

画像


画像

↑↑更に、メモリースティックスロットとSDカードスロットも付いております。

画像

↑↑右の側面を見てみると、LAN(モデム)端子・USB端子×2・DVDマルチドライブが付いています。

画像

↑↑左の側面は、ヘッドホン(マイク入力)端子・排気口・D-sub・i.Link端子・ExpressCardスロットが付いてます。
せめて…USB端子くらいは、もう一つ欲しいところですね。

画像

画像

↑↑液晶パネルを閉じるとこんな感じです。参考までに。

画像

↑↑液晶パネルに関しては、人一倍うるさいので…若干、長文になっていますm(__)m

13.3型ワイド液晶パネル(クリアブラック液晶)の品質は、まあまあ…といった所でしょうか。
以前に使っていた、typeCと比べれば…格段と良くなっていました。
全体的に、何とな~く黄ばんだ感じがするのは、ぶっちゃけ、気に入りませんが…慣れれば問題なしです。
LED採用?のお陰なのか定かではないですが…バックライトムラもなく、まあまあ満足です。
不満は、やっぱり解像度ですね…。※type Sは、WXGA(1280×800)
時期モデルでは、ぜひ…WXGA++(1600×900)を採用してほしいです。
視野角は、相変わらず…悪いです。※EeePC901のパネルの方が視野角は良好だと思います。
とりあえず、ドット欠けは見当たらず、ほっと安心。

画像

↑↑そして…type Sの売りの一つである「Switch」ボタンです。
MODEボタンを押す事によって、壁紙やショートカットアイコン等が切り替わる機能だそうです。
なので…仕事用・プライベート用みたいな使い方が出来るみたいですね。

しかし!

ここで、不具合に遭遇してしまいました(^^;
MODEボタンやSETTINGボタンを押しても…何の反応もなし。
「何で??」と思い、VAIOカスタマーセンターに早速TELした所…
僕以外にも何件か、「Switch」ボタンが反応しないといったクレームがあるらしく、
「只今、原因を調べているので、もうしばらく待って下さい。」との事でした。

おいおい…と思いましたが、ハードウェアの故障では無いらしく、素早い対応だったので
気長に待つことにします。
※カスタマーの方に聞く所によると、本来なら
「VAIOモードスイッチ」といった設定アプリがあるらしいのですが…僕のtypeSには存在しません(^^;
これも含めて折り返し電話します。と言われました。
新製品って…色んな不具合があるなぁ~と改めて痛感しましたね(^^;

画像

↑↑余談ですが、マウス(Bluetooth レーザーマウス 「VGP-BMS33/B」)も新しく追加購入いたしました。

では最後に、VGN-SR90Sのベンチマークを紹介したいと思います。

画像

↑↑Vistaベンチでは、この通り。納得の数字です。

画像

↑↑「HD BENCH」では、この通り。

約一週間ほど「VAIO type S」を使ってみましたが
やっぱりデザインが優秀だと…使っていても、かなり気持ち良いです。
ソフトウェアも、かなり充実していますしね。
何より…Centrino 2は、やっぱり快適ですわ~。
「Switch」の不具合は、正直ガッカリでしたが、これも時間が経てば解決してくれる問題ですし
type S…かなり良いかも。解像度など…多少の不満もありますがね(^^;

って事で
SONY 「VAIO type S」 (VGN-SR90S) レポート3 機能編
につづく。

※特徴や課題については、あくまで、僕の個人的な意見に基く表記です。
なお、情報内容に誤りがあった場合でも、当方は、補償いたしません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

この記事へのコメント

  • にこいち

    同じく僕もVAIO Mode Switch が機能しません。
    レジストリまで消して再インストールしてみましたが反応しませんでした。
    パッチが出ているみたいですがVer.1.0.00.05260 は適用の必要がないとのこと。
    →実際に当てようとするとInstallShieldで落ちてしまいました。
    まったく持って使えない。
    一番売りなはずの機能がなぜに不良なのか。実にSONYらしいです。
    2008年09月29日 21:31

この記事へのトラックバック