SCE 「PSP-3000」 レポート2 周辺機器編

今回は、「PSP-3000」の周辺機器を紹介したいと思います。

画像

↑↑写真は「PSP-3000」です。


●クレードル 「PSP-S410」

画像

↑↑「PSP-3000」と同時に発売された、クレードル「PSP-S410」です。
以前に「クレードル PSP-S340」を所有していたのですが!
残念な事に、「PSP-S340」は「PSP-3000」には対応しておらず…
渋々「PSP-S410」を購入したって訳なんです。
※「PSP-S410」は、「PSP-3000」と「PSP-2000」の両方に対応しています。
価格は4800円と結構高価な代物です。

画像

画像

↑↑デザインは殆ど変わっておらず、「イジェクトボタン」が黒からシルバーに変更されたくらいです。

画像

画像

↑↑電源端子とケーブル端子は背面に付いています。
※電源ケーブルは、「PSP-3000」に付属されている物を使用します。
端子ケーブルは別売りです。


画像

↑↑リモコンも「PSP-S340」とほとんど同じです。
相変わらず「PSP-S410」でも、リモコン経由でボリューム調整は不可だったので少し残念。

画像

↑↑充電はもちろんの事
テレビ出力(僕の環境の場合、D端子・プログレッシブ出力)も「PSP-S410」経由で可能です。
※ちなみに、PSP-3000シリーズでは、ゲーム画面のインターレース出力に対応しています。


●ポーチ 「SCZM-92079」

画像

画像

↑↑これも同時発売された周辺機器の一つで、価格は1800円です。
素材はナイロン製で、触り心地は良いですが…耐衝撃性は期待できません。
やっぱりポーチは必要ですもんね。

画像

↑↑内ポケットも付いています。メモステ等を入れるのに丁度イイかも。

画像

↑↑UMDも二つ収納可能です。

画像

↑↑ワンセグチューナを取り付けたままでも、収納可能なので意外と便利です。
※PSP-1000・PSP-2000でも使用可能。

他の周辺機器情報はコチラ


●おまけ… サイバーガジェット 「エキスパンドグリップ」

画像

↑↑実はコレ…買ったわけではなく、「PSP-3000」を購入したお店から無料で頂いた物なんです。
「PSP-2000専用」となっていましたが、いちお「PSP-3000」でも使用可能でした。

画像

画像

↑↑プレステのコントローラーを持っている感覚に近く
最初は、あまり興味がなかったのですが…意外と使い易く、かなり気に入ってしまいました(^^;
ちなみに、グリップを装着したままUMDの交換も可能です。
※写真の本体は「PSP-2000」です。

同メーカーの「CYBER・プロテクトケース(PSP3000専用)」が、11月下旬に発売されるらしいので
それも購入予定です。
「CYBER・フロントカバー(PSP3000専用)」も同じく11月下旬に発売されるみたいです。


ではでは、次回
SCE 「PSP-3000」 レポート3 PSP-3000とPSP-2000の比較編
につづきます。

【関連記事】
SCE 「PSP-3000」 レポート1 購入編
公式ページ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック