docomo PRIME series 「P-01B」 レポート1 購入しました編

仕事の都合で、発売日(11月27日)には買えませんでしたが…

画像

↑↑docomo端末のPRIME series 「P-01B」を購入したので
今回は、購入しました編として、報告だけさせて頂きます。
参考価格として…僕の場合、ドコモポイントを差し引いて、53991円でした。
(近所のdocomo SHOPで購入)

はたして、今回の2009冬春モデルである「P-01B」は本当に…
“VERSION UP”しているのか、チェックしていこうと思います。

PRIME series 「P-01B」の主な仕様

●Pお馴染みのWオープンスタイル

●タッチパッドセンサーを搭載 (数字キー部)

●カメラ 約810万画素CMOS搭載
おまかせiA (顔検出オートフォーカス 高速オートフォーカス)

●ワンセグ 「モバイルWスピード」を搭載(15fpsを60fpsに補間)
サブディスプレイでもワンセグの視聴が可能

●Blu-rayディスクレコーダーの連携機能対応
※ソニー製Blu-rayディスクレコーダーからの転送動画は、320×240(30fps)
シャープ製とパナソニック製Blu-rayディスクレコーダーからの転送動画は、640×480(30fps)

●3.3インチ液晶パネル FWVGA (480×854)
サブディスプレイ 2.0インチ液晶 (427×240)


スペックだけ見ると…“VERSION UP”という程のスペックではないですね。
って言うか、良くもなく悪くもない守りに入った普通のスペックだと思います。

さて、「P-01B」本体のレポートは次回にレビューするとして…
今回は、「P-01B」卓上ホルダの紹介をしたいと思います。

画像

↑↑もちろん、卓上ホルダ(P36)はオプション品扱いでして、630円で購入しました。

画像

↑↑「P-01B」を乗せると、こんな感じ。
卓上ホルダに乗せたまま、タテオープンは不可能ですが…

画像

↑↑卓上ホルダに乗せたまま、ヨコオープンスタイルは可能です。

画像

↑↑ちなみに、参考として底面はこんな感じ。
※お分かりだと思いますが…充電ACケーブルは、別売りです。

画像

↑↑全くの余談ですが…docomo SHOPで貰った商品がコレ。
お約束のドコモダケ・ストラップと…

画像

↑↑Panasonic製のクリーナークロス。
携帯専用クロスだけあって、指紋ベタベタになった「P-01B」を拭くのに最適なクリーナークロスです。

画像

↑↑ちなみに、湯たんぽもいただきました(笑)


docomo PRIME series 「P-01B」 ファースト・インプレッション

●液晶ディスプレイの品質が意外と良い。
※心配された…黄ばみもありません!
●レスポンスは、SHよりは悪いと感じたが、なかなか良好。
●サブ・ディスプレイが大きい事は良いことだ。
カメラの使い勝手が抜群に向上するし。
●タッチパッドセンサーは使い難い。
●ボディがツルテカの為に…指紋ベタベタになるので、少しうっとうしい。
●ヨコオープンスタイルは、Pだけなので買って後悔していない。
むしろ、満足している。
●iモードのブラウザで…“戻る”が十字キーで戻れないのが不満。
設定不足かな?


って事で
docomo PRIME series 「P-01B」 レポート2 本体編
につづく。

【関連記事】
docomo PRIME series 「P-01B」 公式ページ
Panasonic VIERAケータイ 「P-01B」 公式ページ

docomo 2009年 冬~春モデル発表! デジバカが購入する機種は…

僕の愛読雑誌 「デジモノ×ステーション」

※特徴や課題については、あくまで僕の個人的な意見に基く表記です。
なお、情報内容(仕様・スペック等)に誤りがあった場合は、直ちに修正いたします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • プラダ メンズ
  • Excerpt: docomo PRIME series 「P-01B」 レポート1 購入しました編 【Digital-BAKA】/ウェブリブログ
  • Weblog: プラダ メンズ
  • Tracked: 2013-07-06 07:38