SONY Blu-ray Disc レコーダー 「BDZ-EX200」 レポート1 購入編

【オーディオ・ビジュアル 怒涛のレビュー祭り その2】

新年あけましておめでとうございます! 
今年もデジタルバカをよろしくお願いいたします m(__)m
今年のデジタル業界は“3D元年”と言われる年なので、とても楽しみな年になりそうそうです。

さて、新年一発目のレポートは…

画像

↑↑昨年の年末ギリギリに手元に届き、セッティング作業で大変だった…
SONYのBlu-ray Disc レコーダー「BDZ-EX200」でございます。

今回は、購入編として
「BDZ-EX200」の仕様紹介と、少し使用してみてのファーストインプレーションを書いていこうと思います。
SONY Blu-ray Disc レコーダーのフラッグシップモデルだけあって…かなり気合が入ったスペックになっております。
※価格の方も気合の入った価格ですが…。

「BDZ-EX200」の主な仕様

●HDD容量 2TB
●Wチューナー
●高画質回路「CREAS 2 plus」と「DRC-MF v3」を搭載
●Wおまかせチャプター搭載
●おでかけ転送 PSP・ウォークマン・携帯電話(docomoとau)・同社のポータブルナビ「nav-u」に対応
●スカパー! HD連動録画対応
●HDMI端子2系統搭載 ※映像/音声 独立出力に対応
●「らくらくスタートメニュー」搭載で使い易さを向上


まさに全部入りの…フラッグシップモデル“いっちゃんええやつ”です。
中でも、僕が注目する機能・性能と言えば…
○高画質回路「CREAS 2 plus」
○スカパー! HD連動録画
○HDD容量が2TB

の3点でしょうか。
とりあえず、機能・性能の紹介は後日のレポートで紹介していきます。

画像


「BDZ-EX200」ファーストインプレーション

●スカパー! HD連動録画は、やっぱり便利。
ただし…スカパー! HD連動録画は、AVC録画が非対応(DR録画のみ)って事が少々の不満。
HDD容量が多いから良いけど…。

●“録画中”の制限事項が多いって事は分かっていたけど…やっぱりフラッグシップモデルなら
その辺り改善して欲しかったなぁ~と実際に使っていて、つくづく思った。

●電源を切った時、表示窓の時計表示がなくなった。
※十字キーや決定ボタンを押すと、約5秒間表示されるけど…
何も表示されないのは、シンプルすぎて少し寂しい。
せめて、表示有り無しを設定項目で可能にして欲しかった。

●「CREAS 2 plus」の実力は期待通り。
若干、ケバイ絵作りだけど…僕好みです。
BRAVIA「KDL-40W5」との組み合わせは最強かも。

●レスポンスは、SONY Blu-ray Disc レコーダー「BDZ-X95」とほぼ同じ。
※SONY製のBlu-ray Disc レコーダーは、今年のモデルで
デザインも含めて…中身も完全なフルモデルチェンジが必要な時期かも。

●高速起動は、SONY Blu-ray Disc レコーダー「BDZ-X95」と比べ若干早くなった気がする。

●HDD容量が2TBだと、かなり余裕ができ、色々なコンテンツを無駄に録画できて嬉しいw


といった感じです。

って事で
SONY Blu-ray Disc レコーダー 「BDZ-EX200」 レポート2 開封編
につづく。
次回は、本体周りをレビューしたいと思います。

【関連記事】
SONY Blu-ray Disc レコーダー 「BDZ-EX200」公式ページ
sony style

SONY 新Blu-ray Disc レコーダー 発表!!

※特徴や課題については、あくまで、僕の個人的な意見に基く表記です。
なお、情報内容に誤りがあった場合でも、当方は、補償いたしません。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • mark

    こんばんは、いつも楽しく拝見させていただいております。

    もし可能であれば、「BDZ-EX200」と「P-01B」の地上デジタル放送による「ブルーレイディスクレコーダー連携」の検証記事が見てみたいです。

    現在auからdocomoへのキャリアの変更を予定しておりまして、
    ブルーレイディスクレコーダー連携対応の機種にすべきか迷い、
    色々と調べているのですが、
    上記の内容について検証しているサイトを今のところ見つけることができておりません。

    よろしければ、ご検討お願いいたします。
    2010年01月01日 22:58
  • 【Digital-BAKA】

    markさん<
    コメントありがとうございます。
    早速ですが、ご質問の検証を試してみました。
    結論から言うと、公式に対応しているので全く問題なく転送可能です。

    1. NTTドコモから発売されている「 FOMA 充電機能付USB接続ケーブル02 」を
     「BDZ-EX200」に接続。
    2.「BDZ-EX200」側でおでかけ転送する機器を [携帯電話] に設定する事をお忘れなく。
    3.「P-01B」のUSB接続をmicroSDモードにする。
    4. 転送したいタイトルを選び、[実行] します。

    実際に試してみたので動作確認は保証できると思います。
    詳しくは後日のレポートで紹介します。
    ではでは。

    ちなみに、公式ページにも書いてあります。
    http://www.faq.sonydrive.jp/faq/1040/app/servlet/qadoc?28669#cs_js_whole
    2010年01月02日 00:47
  • mark

    早速の検証ありがとうございます。

    対応しているのは認識していたのですが、
    実際の画質的にはどうなのかな?
    (ワンセグと比較してどの程度綺麗なのか?)、
    が気になっておりました。

    後日のレポートで紹介してくださるということで
    楽しみにしております。
    2010年01月02日 09:50
  • 【Digital-BAKA】

    markさん<
    いえいえ。
    画質の方は、結論から言わせて頂きますと…
    残念ながらワンセグ並の画質か
    又はワンセグより若干綺麗かなぁくらいのレベルだと感じますw

    ではでは。
    2010年01月03日 22:48
  • mark

    そうなんですか!ちょっと残念な感じですね。

    http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20091110_327751.html
    によると、SONYのレコーダーからの転送したファイルの解像度は、
    320×240ドットということで。

    シャープ製およびパナソニック製が640×480ドットなのと比べて低いので、
    それほどの綺麗さは期待できないのかもしれないですね。

    320×240ドットだとワンセグとあまり変わらないですしね。

    sony製のレコーダーだとPSPやウォークマンにも転送できるので
    期待していたのですが。

    もう少し検討してみます、ありがとうございました。
    2010年01月03日 23:01

この記事へのトラックバック

  • SONY(ソニー) ブルーレイレコーダー BDZ-EX200の価格比較
  • Excerpt: SONY(ソニー) ブルーレイレコーダー BDZ-EX200をご紹介。 SONY デジタルハイビジョンチューナー内蔵HDD搭載ブルーレイディスクレコーダー HDD2TB BDZ-EX200関連商品 ..
  • Weblog: SONY(ソニー)BDZ-EX200の価格比較
  • Tracked: 2012-01-04 23:18