ASUS マザーボード 「P7P55D-E EVO」 レポート

【Digital-BAKA 自作パソコン 2010】レビュー (その8)
今回は、Intel P55 Express Chipset搭載のマザーボードである…

画像

↑↑ASUSの「P7P55D-E EVO」を紹介したいと思います。

画像

↑↑「P7P55D-E EVO」の最大の特徴と言えば、やっぱり…
USB 3.0とSATA 6Gb/sを搭載しているって事。
この次世代インターフェースを搭載しているので、将来性もバッチリ。

「P7P55D-E EVO」の主な仕様
●LGA1156 CPUに対応したチップセット「Intel P55 Express」を搭載
●USB 3.0とSATA 6Gb/s機能を搭載
●12+2フェーズ給電回路によるCPU動作の安定化
●省電力化と給電の安定化を実現するEPU Engine搭載
●基板全体から放熱するStackCool3搭載
●Quad-GPU SLI , Quad-GPU CrossFireXに対応


では、恒例の付属品チェックから。

画像

↑↑まず…ASUS SLI bridge コネクタ・2 in 1 Q-コネクタ・ASUS Q-Shield・2-port USB and eSATA モジュール
UltraDMA 133/100 ケーブル×1・Serial ATA 6.0Gb/s ケーブル×2・Serial ATA 3.0Gb/s ケーブル×2

となります。

画像

↑↑そして、マニュアルにサポートディスク(DVD-ROM)です。
ちなみに、マニュアルは…ほとんど英語w

画像

↑↑Serial ATA 6.0Gb/s専用ケーブルは、コレ。

画像

↑↑USB 3.0ポートは、2つ。
今は対応(USB 3.0)デバイスが少ないですが、これからバンバン発売されると思うので
将来も安心ですね。

画像

↑↑「P7P55D-E EVO」本体です。

では、口で説明するのも面倒なので…
「P7P55D-E EVO」のフォトギャラリーを掲載します。
参考になれば幸いです。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


参考として
USB 3.0ポートの色が、青色になっているので分かりやすいです。
FDDのレガシーポートが廃止されているので注意です。
FDDを必要としている方は少ないと思いますが…。

で…
僕の環境では、何の問題もなく動作しております。
超安定動作です。
※「P7P55D-E EVO」を搭載したPCスペックはコチラ

ではでは。

【Digital-BAKA 自作パソコン 2010】レビュー (その9)
PIONEER Blu-ray ドライブ 「BDR-S05J-BK」 レポート

につづく。
もう少しだけ…我慢して下さいw

【関連記事】
ASUS マザーボード 「P7P55D-E EVO」 公式ページ

【Digital-BAKA 自作パソコン 2010】の購入パーツを紹介します
ELSA 「GLADIAC GTX 260 V3 896MB」 レポート
Intel SSD 「X25-M Mainstream SSDSA2MH080G2C1」 レポート
日立 「Deskstar 7K1000.C HDS721010CLA332」(1TB) レポート
UMAX デスクトップメモリ DDR3-1600(PC3-12800) レポート
Intel 「Core i7-860 (2.80GHz)」 レポート
オウルテック 電源ユニット 「EVEREST」+「静が如く」 レポート
Abee PCケース 「smart 430T」 (SC430T-BK) レポート

来年初頭に組む予定の自作パソコンのスペックを考える
デジバカが最近ときめいた…デジモノを紹介 (2009 夏編)

※特徴や課題については、あくまで僕の個人的な意見に基く表記です。
なお、情報内容(仕様・スペック等)に誤りがあった場合は、直ちに修正いたします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • rousuro

    はじめまして。
    P7P55D-E EVOについて質問があります。

    私も先日このマザーボードを買い、今組んでいる最中なのですが、シリアルATA2.5ケーブルとシリアルATA3.0ケーブルがそれぞれ2本ずつとなっていますよね?

    そこでシリアルATA3.0は下位互換があるということで、シリアルATA2.5の機器をシリアルATA3.0のポートに挿す場合、どちらのケーブルでもOKなんでしょうか?

    さらに、シリアルATA2.5の機器にシリアルATA3.0のケーブルをつないでシリアルATA2.5のポートに挿すこともOKなんでしょうか?

    宜しくお願いします。
    2010年02月03日 15:05
  • 【Digital-BAKA】

    rousuroさん<

    コメントありがとうございます。
    ケーブルは、どちらのケーブルを使用しても問題ないです。
    SATA3.0ケーブルをSATA2.5ポートに利用しても何の問題もありませんでした。
    安心して御使用下さいm(__)m
    2010年02月06日 00:00
  • rousuro

    返信ありがとうございます。
    これでようやく電源が入れられます(^_^;)

    ちなみにGIGABYTEのSATA3.0対応マザーなんかは従来のSATA2.5ケーブルしか
    付属してないみたいですね。
    というよりもともとSATA2.5ケーブルがSATA3.0にも対応していたようですが、
    そうなってくるとSATA3.0ケーブルで速さ等による違いって出てくるんですかね?

    2010年02月06日 05:17

この記事へのトラックバック