Panasonic ブルーレイディーガ 「DMR-BWT2000」 レポート2 開封(その2)編

今回は、「DMR-BWT2000」の本体周りをチェックしたいと思います。

画像

↑↑写真は、Panasonic ブルーレイディーガ「DMR-BWT2000」でございます。


画像

↑↑「DMR-BWT2000」の正面デザインは
公式ページの写真よりも、現物の方が全然カッコよく個人的に一安心w

画像

↑↑やっぱり…“3D”が強調されていますねw
3Dの初機型なので、一押ししてくるのは自然の流れでしょう。

※お知らせ※
Blu-ray 3Dディスク対応ですが…現在手元に3D対応テレビがないので
Blu-ray 3Dディスクの再生レビューは夏以降になりますw


画像

↑↑右側の正面カバーをチェックします。 ちなみに操作ボタンは全くなく非常にシンプル。

画像

↑↑一番右側に、B-CASカードスロットが配置。

画像

↑↑左側は、S400(TS/DV)端子にSDXCカードスロットにUSB端子を配置。

画像

↑↑正面左にBDドライブが配置されています。
※写真は撮影のために手動でカバーを開いていますが
イジェクトボタンを押せば、自動で開く仕様になっています。


画像

画像

↑↑唯一本体に付いているボタン類は、天面の電源ボタンとイジェクトボタンのみ。
再生ボタン等は、全てリモコン側で操作する事になります。
この辺りの仕様に、コストダウンの努力が見え隠れしますね。

画像

画像

画像

↑↑パナ機の特徴と言っても過言ではないのが、この奥行き。
約24cmという短さで、設置や配線が比較的楽に行える所はグット。
幅は約43cmと普通のサイズですが、高さは約6cmなので、かなりコンパクトです。

画像

↑↑では、背面をチェックしてみましょう。

画像

↑↑まずは左側から。
電源端子 ファン(1個) アンテナ入出力端子(地上※アナログ兼用・BS・110°CSデジタル)

画像

↑↑中央。
LAN端子 HDMI端子×2 USB端子 S400(TS/DV)端子 光デジタル音声出力端子 D端子(D4)

画像

↑↑右側。
同軸デジタル音声出力端子 アナログ映像/音声入力(S)端子×2 アナログ映像/音声出力(S)端子×1
となります。

画像

↑↑電源を入れると、中央に青くLEDが点灯します。
表示窓は、右側に。

画像

↑↑初期設定は、かんたん設置設定で行います。
この“かんたん設置設定”が非常に親切で、音声でも知らせてくれます。
この辺りは、さすがパナ機だなぁ~と感心。


って事で
Panasonic ブルーレイディーガ 「DMR-BWT2000」 レポート3 BD再生+画質編
につづく。

【関連記事】
Panasonic ブルーレイディーガ 「DMR-BWT2000」 レポート1 開封(その1)編

Panasonic 「ブルーレイディーガ DMR-BWT2000」 公式ページ

3D対応「VIERA VT2シリーズ」を店頭で見てきた雑感
デジタルバカ初の3D対応モデルは…
Panasonic つ・い・に! 3D対応 「VIERA」と「ブルーレイDIGA」発表!!

SONY Blu-rayDisc レコーダー「BDZ-EX200」 レポート4 スカパー!HD録画編
SONY Blu-ray Disc レコーダー 「BDZ-EX200」 レポート3 機能編
SONY Blu-ray Disc レコーダー 「BDZ-EX200」 レポート2 開封編
SONY Blu-ray Disc レコーダー 「BDZ-EX200」 レポート1 購入編

※特徴や課題については、あくまで、僕の個人的な意見に基く表記です。
なお、情報内容に誤りがあった場合でも、当方は、補償いたしません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

この記事へのコメント

  • たまち

    スカパーHDとDIGAで検索して到達しました
    続きのレポート期待しています
    特にスカパーHDのソニーとの使い勝手の違い
    自動チャプターは付くのか等お願いします
    2010年05月10日 03:32
  • 【Digital-BAKA】

    たまちさん<
    ありがとうございます。
    次回のレポートをいつ頃アップするか未定ですが…
    頑張ります。

    ちなみに、スカパー!HDの使い勝手は、ソニー機とほぼ同じだと思います。
    自動(おまかせ)チャプターは、パナ機でも付きます。
    2010年05月10日 23:01
  • たまち

    早速の回答ありがとうございます
    過去のレポートも色々見せて頂いてます
    とても参考になります
    BDZ-EX200のレポート4に
    >残念ながら、おまかせチャプターは非対応で、5分間隔でチャプターが打たれます
    とありますがBWT2000のスカパーHDのチャプターも同じような感じなんでしょうか?
    一応でも番組の区切りを検知して打ってくれるならその点はソニーより便利なのかなとも思うのですが
    2010年05月10日 23:30
  • 【Digital-BAKA】

    たまちさん<
    早速、調べてみましたが
    DMR-BWT2000の場合…コンテンツによって打たれる場合と
    全く打たれない場合があるようです。
    例え、チャプターが打ってあっても…凄くいい加減に打たれる場合もあるので
    実用性は今一歩かもw

    よって、スカパー!HDのチャプターは
    5分間隔で打たれるSONY機の方が、ましかなぁ~と感じます。
    2010年05月11日 23:38
  • たまち

    調査ありがとうございました
    大変参考になりました
    2010年05月13日 00:03

この記事へのトラックバック