“E3 2010”で僕が気になったゲームハードは?

先日開催された“E3 2010”でついに噂の次世代DSとなる

画像

↑↑任天堂「ニンテンドー3DS」のスペックが明らかになりました。

「ニンテンドー3DS」主な特徴

上画面
3.53インチ
裸眼立体視機能つきワイド液晶
800×240ピクセル
(横800ピクセルを左目用・右目用交互にそれぞれ400ピクセル割り当てることで、立体表現が可能)

下画面
3.02インチ
タッチ入力可能
320×240ピクセル

内カメラ1個/外カメラ2個内蔵
解像度は640×480(0.3メガピクセル)

3Dボリューム付き ※3D表示の立体深度をスムーズに変更可能


無線通信 2.4GHz
ニンテンドー3DS同士の対戦プレイが可能

など


裸眼対応の3D以外は、ぶっちゃけ目新しい技術っていうのはありませんが楽しみなハードですね。 
画質もそれなりに向上しているみたいですし。


つづきまして…

画像

↑↑PS3の周辺機器である「PlayStation Moveモーションコントローラ」です。
発売は、日本で10月21日。 価格は3980円だそうです。
※モーションコントローラを補完する片手用のコントローラは、2980円。
「PlayStationMove 充電スタンド」は、1480円。

僕が、この「PlayStation Moveモーションコントローラ」を買う可能性は、ぶっちゃけ低いですが
対応ゲームしだいでは買ってしまうかも。

画像

↑↑「PS3用一体型フロントサウンドシステム」(CECH-ZVS1)です。
価格は19800円で、秋頃発売。

「S-Force PROフロントサラウンド」のバーチャルサラウンド技術を搭載しており
Dolby Digital・DTS,・MPEG-2 AAC(ARIB)・リニアPCM(2ch)の入力フォーマットに対応。

ただ…入力端子は、光デジタル音声入力・アナログ音声入力のみでして
HDMI端子が付いていないのが僕的にとても残念。

気になる周辺機器なんだけど、スルーしてしまうだろうなぁ。


ちなみに…新型XBOX360は興味がないので、もちろんスルー。
ところで…PSP2の発表はまだですか?w

ではでは、失礼しました。

【関連記事】
任天堂 3D対応 「ニンテンドー3DS」 発表

※特徴や課題については、あくまで、僕の個人的な意見に基く表記です。
なお、情報内容に誤りがあった場合でも、当方は、補償いたしません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

  • NB-111

    試合前にごくろうさまです^^
    2010年06月25日 06:05

この記事へのトラックバック