SONY 電子書籍リーダー「Reader Pocket Edition PRS-350」 レポート4

【Digital-BAKA】 2010-2011 レビュー祭り! (その21)
2010年最後となるレポートは、今回で最終レポートとなる…
電子書籍リーダー「Reader Pocket Edition PRS-350」でございます。

画像

↑↑写真は、「Reader Pocket Edition PRS-350」(ブルー)でございます。
※今回のレポート内容は、「Reader」の使用感や便利機能をレビューしたいと思います。

画像

↑↑肝心の書籍に関しては、全く問題なく普通に読めますね。
目が疲れるって事は皆無でして、改めて電子ペーパー(E-ink)採用の有難さを感じます。

画像

画像

↑↑ページめくりに関しては、一瞬だけ白黒が反転します。
これは、電子ペーパー(E-ink)の仕様なので仕方がありません。
「iPad」のような演出はないので、期待しては駄目ですよw

画像

↑↑ちなみに電子書籍へ、ちょっとしたメモも記入可能です。
参考書などの電子書籍には、かなり便利な機能かも。

では「Reader」にインストールされているアプリを紹介したいと思います。

画像

↑↑モノクロではございますが…画像も取り込みが可能です。

画像

画像

↑↑スライドショーやスリープモード時の待ち受けとしても設定可能。

画像

画像

↑↑タッチパネルを利用した“手書きメモ”も機能として付いています。

画像

画像

↑↑辞書も“ジーニアス英和辞典 第四版”がプリインストールされています。

画像


って事で…
色々な意見があるガジェットですが、これはあくまでも…電子書籍。
本好きの方なら、買って損はしないはず。
雑誌や写真集のような書籍は、モノクロ仕様なので「Reader」には荷が重く厳しいですが
小説や実用書のような文字中心の本には非常に最適化されている電子書籍だと感じます。

ではでは…

画像


来年(2011年)もデジタルバカをよろしくお願いいたします。
良いお年を!


【関連リンク・記事】
SONY 電子書籍リーダー「Reader Pocket Edition PRS-350」 レポート3
SONY 電子書籍リーダー「Reader Pocket Edition PRS-350」 レポート2
SONY 電子書籍リーダー「Reader Pocket Edition PRS-350」 レポート1

SONY 電子書籍リーダー「Reader Pocket Edition PRS-350」 公式ページ
ソニーストア
Reader Store
ライト付ブックカバー「PRSA-CL35」 公式ページ

※特徴や課題については、あくまで僕の個人的な意見に基く表記です。
なお、情報内容(仕様・スペック等)に誤りがあった場合は、直ちに修正いたします。
※コメントを希望される方は、ツイッターの“@Digital_BAKA”宛までお願いいたします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック