SONY BRAVIA 「KDL-32EX720」 レポート1 開封編

今回は、「KDL-32EX720」の開封編として
「KDL-32EX720」の付属品や購入した際に頂いた個人的な粗品を紹介したいと思います。

画像

↑↑写真は、BRAVIA 「KDL-32EX720」(32V型)でございます。

BRAVIA 「KDL-32EX720」 主な特徴

画像


●フルHD (1920×1080) 「エッジLEDバックライトパネル」搭載
※32V型はAUO(MVA)パネルを採用 又はサムスン S-LCDパネル採用
※パネル供給元は、あくまでも未確認情報です

●超解像技術採用の新高画質回路「X-Reality」搭載
※「アドバンスト・コントラストエンハンサー」
●倍速機能 3D対応 モーションフローXR240 ※3D表示も可能にした120Hz駆動技術を採用
※3Dシンクロトランスミッターを内蔵。 3Dメガネは別売。
●外付けUSBハードディスク録画対応
※1チューナーの為、録画中はチャンネル切り替えは不可
※HDD容量は、2TBまで対応
●人感センサー搭載
●パソコンを中心に全世界で愛用されているIP通話サービス「Skype」に対応
※別売りのマイク内蔵コミュニケーションカメラ「CMU-BR100」が必要です
●「S-Forceフロントサラウンド3D」
●向きを気にせず操作できる無線信号の「おき楽リモコン」
※FeliCaリーダー搭載
●フレキシブル2画面 (PinP) 表示対応
※1チューナーの為、チューナーとビデオ入力のみ2画面表示可能
●HDMI入力端子×4 USB端子×2

●新ユーザーインターフェイス採用 ※XMBは廃止
●「ブラビアネットチャンネル」
● 「アプリキャスト」に“Twitter”が追加
●テレビを見ながら気になる音楽をチェック「TrackID」対応
●スマートフォンでブラビアを操作できる「Media Remote」(メディア リモート)対応
※2011年春アップデート予定


それでは初めに標準で付属されているテレビスタンドから紹介したいと思います。

画像

↑↑これが、「KDL-32EX720」のテレビスタンドです。

画像

↑↑これが、スタンドネック。

画像

↑↑これが、スタンドヘッド。

画像

↑↑これが、スタンドベース。

画像

↑↑そして、スタンドを組み立てる為のネジ類です。 六角レンチも付属されています。

画像

↑↑スタンドベースは、光沢ブラックになっています。

画像

画像

↑↑テレビスタンドの組み立ては非常に簡単でして、3分もあれば完了します。

画像

↑↑これでテレビスタンドの準備は完了。

画像

↑↑パネル部とテレビスタンドを取り付けると、こんな感じになります。

画像

↑↑これが、マニュアル等の書類です。
マニュアルは、電子取説がブラビア自体に標準で入っているので、簡易マニュアルとなっています。

画像

↑↑Felica(フェリカ)ポート搭載おき楽リモコン ・ 転倒防止用固定ベルト一式 ・ 単4形乾電池(2個) ・
B-CASカード となります。

画像

↑↑では、おき楽リモコンの詳細を紹介します。

画像

画像

画像

↑↑ボタンの種類や位置のご参考として、3分割に撮影してみました。
特徴としては、BDレコーダーとして使えるボタン類が上に付いている事でしょうか。

画像

↑↑おき楽リモコンの背面です。

画像

画像

↑↑背面にも電源ボタンが配置されており、Felica(フェリカ)ポートも背面に配置されています。
電池は、単4形乾電池を2個使用します。

画像

画像

↑↑別売りになりますが、3Dメガネ「TDG-BR100」もお忘れなく。
最近は、家電量販店などの販売店で購入すると、サービスとして付けて頂ける場合もあります。
ちなみに、4月22日発売の新3Dメガネ「TDG-BR250」も「KDL-32EX720」で使用可能です。
※ 3Dメガネ「TDG-BR100」の詳細は…コチラ

画像

って事で
SONY BRAVIA 「KDL-32EX720」 レポート2 本体編
につづく。
次回は、「KDL-32EX720」本体周りの紹介をレビューしたいと思います。

【おまけ】

個人的な話になりますが…「KDL-32EX720」を購入した際に頂いた粗品を何点かご紹介します。
SONY関係のスタッフの方、ありがとうございました。

画像

↑↑BRAVIA リモコンスタンド。 販売店用の為、非売品。

画像

↑↑SONYロゴ入りポーチ。

画像

↑↑SONYロゴ入りブランケット。

画像

↑↑3Dメガネトレイ。

画像

↑↑ソニーマーケティングさんのオリジナル・エコバック。

画像


【関連記事 ・ リンク】
SONY BRAVIA 「KDL-32EX720」 レポート0.5 節電編
SONY BRAVIA 「KDL-32EX720」 レポート0 購入編

SONY 「BRAVIA」 2011年ハイエンドモデル 発表
SONY 「BRAVIA」 2011年スタンダードモデル 発表!
SONY ブラビア 2010モデル レポート (総集編)

SONY BRAVIA 「KDL-32EX720」 公式ページ
SONY BRAVIA 「EX720」シリーズ 公式ページ
ブラビア 公式ページ

※特徴や課題については、あくまで僕の個人的な意見に基く表記です。
なお、情報内容(仕様・スペック等)に誤りがあった場合は、直ちに修正いたします。
※コメントを希望される方は、ツイッターの“@Digital_BAKA”宛までお願いいたします。




ソニー BRAVIA用 USB 無線LANアダプター UWA-BR100
ソニー

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ソニー BRAVIA用 USB 無線LANアダプター UWA-BR100 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック