Intel SSD 510シリーズ 「SSDSC2MH120A2C (120GB)」 レポート

今回は、2月に発売された
MLC NANDフラッシュメモリを採用するインテルさんのSSD「SSD 510」シリーズをレポートしたいと思います。

画像

↑↑写真は、Intel SSD 510シリーズ 「SSDSC2MH120A2C (120GB)」の本体です。

SSD 510シリーズ 「SSDSC2MH120A2C (120GB)」主な特徴

画像


●MLC NANDフラッシュメモリ(Intel製34nmプロセス)採用
●Marvell製コントローラ 「88SS9174-BKK2」採用
●SATA 6Gbps対応
●公称値 リード450MB/sec ライト210MB/sec


画像

画像

↑↑付属品は、何気に豪華でして
マニュアルやステッカー(SPEED DEMON)、ソフトウェア収録CD-ROM
3.5インチベイ搭載用変換マウンタ、電源変換ケーブル、Serial ATAケーブル、マウンタ固定用ネジ
など。

画像

画像

↑↑本体の「SSDSC2MH120A2C (120GB)」です。
非常にシンプルなデザインになっていますね。

ではデジバカPCの環境で、SSD 510シリーズ「SSDSC2MH120A2C (120GB)」のベンチを公開したいと思います。

【Digital-BAKA 自作パソコン (2011年仕様) スペック】

●CPU
Intel Core i7 2600K (3.4GHz)
●マザーボード
ASUS P8P67 DELUXE (B3 Revision)
●メモリ
elixir DDR3 PC3-12800 2GB×4 (計8GB) 型番 W3U1600HQ-2G
●ビデオカード
ELSA GLADIAC GTX 560 Ti ※GeForce GTX 560 Ti
●SSD
Intel SSD 510シリーズ SSDSC2MH120A2C (120GB)
●HDD
HITACHI DESKSTAR 0S03191 2TB (7200RPM 64MB)
●電源ユニット
Corsair CMPSU-850HXJP (850W)
●BDドライブ
PIONEER BDR-S05J-BK
●PCケース
Abee smart 430T (SC430T-BK)
●液晶モニタ
三菱 Diamondcrysta WIDE RDT231WM-X (BK)
●OS
Windows7 Ultimate 64bit (DSP)


画像

↑↑“CrystalDiskInfo”での「SSDSC2MH120A2C (120GB)」の情報です。
※「SSDSC2MH120A2C (120GB)」は、6Gbps SATAで接続、AHCIモードで起動しています。
パーテーションは、70Gと40Gの2つに分けてあります。


画像

↑↑転送速度「CrystalDiskMark 3.0.1」の結果は、この通り。
うんうん、満足なスピードですw

画像

↑↑ちなみに、Windows エクスペリエンス インデックスでは“7.8”になりました。

ではでは。

【関連記事 ・ リンク】
インテル® Solid-State Drive (SSD) 公式ページ

ASUS P67搭載マザーボード 「P8P67 DELUXE (B3 Revision)」 レポート
Intel SSD 「X25-M Mainstream SSDSA2MH080G2C1」 レポート
Intel SSD「X25-M Mainstream (SSDSA2MH080G1C1)」 レポート

※特徴や課題については、あくまで僕の個人的な意見に基く表記です。
なお、情報内容(仕様・スペック等)に誤りがあった場合は、直ちに修正いたします。
※コメントを希望される方は、ツイッターの“@Digital_BAKA”宛までお願いいたします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック