SONY 「VAIO L」 (VPCL21AFJ) レポート3 本体編

今回は、「VAIO L」 (VPCL21AFJ)の本体周りを紹介したいと思います。

画像

↑↑写真は、「VAIO L」(VPCL21AFJ)でございます。

画像

画像

↑↑まずは、ディスプレイから。 24型ワイドのフルHD液晶を搭載しています。
完全なフラットパネルデザインなので、非常に高級感のあるデザインとなっています。
しかし、ハンパない…ツルテカ光沢パネルとなっていますw

画像

画像

↑↑発色などは至って普通のグレアパネル品質ですが、視野角は良くありません。
パネルの品質から予測すると、おそらくTNパネルだと思われます。

画像

↑↑ベゼルの下には、SONYロゴがあり、しっかり光ってくれますw
もちろん、設定でSONYロゴの光を消す事も可能です。

画像

↑↑ベゼルの右上に、電源ランプやアクセスランプ等が配置。

画像

↑↑ベゼル上の中央に、webカメラが配置。

画像

↑↑ベゼルの左下に赤外線(リモコン)の受光部。

画像

↑↑パネルを支えるスタンドは、Vの字にデザインされたスタンドです。
個人的に、このスタンドのデザインは…微妙かもw

画像

↑↑では、右サイドをチェックします。

画像

画像

↑↑上から、光学ドライブ(BDドライブ)。

画像

↑↑光学ドライブの下に、ボリュームボタン メニューボタン チャンネルボタン
インプットボタン ディスプレイオフボタンが順に配置されています。

画像

↑↑続いて、左サイド。

画像

↑↑上から、メモリースティックデュオ/SDメモリーカード共用スロット。

画像

↑↑中央に、USB 3.0対応のUSB端子が2系統。

画像

↑↑下に、i.LINK端子S400(4ピン) ヘッドホン出力 マイク入力 ASSISTボタンとなります。

画像

↑↑上サイドです。

画像

画像

↑↑シール類は上サイドに貼られており、右側にPC電源ボタン WEBボタン スグつくTVボタンが配置。
ちなみに、付属のリモコンでもPCの電源やスグつくTVが起動が可能です。

画像

↑↑次に底面のサイドをチェックします。

画像

↑↑左右にスピーカーを設置。
音が下の方にこもることなく、左右に広がって聞こえるように
スピーカーから出る音を自動で最適な音質に補正しているそうです。
「S-FORCE Front Surround 3D」にも対応。
音質に関しては、まあまあ頑張っているなって印象でした。

画像

↑↑底面の中央に、PC側で使用する、BS・CS・地上デジタル用 B-CASカードスロット。
もう1つは、スグつくTV用のmini B-CASカード(地上デジタル)スロットがダブルで配置。
いわゆる、トリプルチューナーです。

画像

↑↑ちなみに、スグつくTVは完全に独立したチューナーになるので
スグつくTVは視聴専用となり、録画は不可能です。
※おまかせ録画や予約録画は、PC側で行います。

画像

↑↑最後に背面側をチェックします。
それにしても…ツルテカ光沢ブラックボディは、かなりキツイですw

画像

↑↑右から、USB端子が3系統。 ※USB3.0には対応していません。

画像

↑↑ビデオ(コンポジット)入力端子 HDMI出力/入力端子となります。
HDMI出力/入力端子が付いているのは、個人的に凄く助かります。

画像

↑↑スタンド奥の中央に電源入力端子。

画像

↑↑背面の左側に、BS/110度CS IF入力端子 地上デジタル入力端子となります。


って事で
SONY 「VAIO L」 (VPCL21AFJ) レポート4 機能編
につづく。

【関連リンク ・ 記事】
SONY 「VAIO L」 (VPCL21AFJ) レポート2 付属品編
SONY 「VAIO L」 (VPCL21AFJ) レポート1 購入編

SONY 「VAIO L」シリーズ 公式ページ
ソニーストアで「VAIO L」購入

SONY 「VAIO Z」 (VPCZ11AFJ) レポート7 メモリー交換(4GB→8GB)編
SONY 「VAIO Z」 (VPCZ11AFJ) レポート6 ソフトポーチ「VGP-CP24」編
SONY 「VAIO Z」 (VPCZ11AFJ) レポート5 スト4ベンチ編
SONY 「VAIO Z」 (VPCZ11AFJ) レポート4 フルHDパネル編
SONY 「VAIO Z」 (VPCZ11AFJ) レポート3 比較編
SONY 「VAIO Z」 (VPCZ11AFJ) レポート2 本体編
SONY 「VAIO Z」 (VPCZ11AFJ) レポート1 ファーストインプレッション編
SONY 「VAIO Z」 (VPCZ11AFJ) レポート0 注文編

※特徴や課題については、あくまで僕の個人的な意見に基く表記です。
なお、情報内容(仕様・スペック等)に誤りがあった場合は、直ちに修正いたします。
※コメントを希望される方は、ツイッターの“@Digital_BAKA”宛までお願いいたします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック