BUFFALO ドライブステーション 外付HDD 「HD-LB1.0TU2」 (1TB) レポート

今回は、ソニーストアさんで「KDL-26EX420」を購入し、特典として頂いた…

画像

↑↑BUFFALOさんのドライブステーション 外付HDD 「HD-LB1.0TU2」 (1TB)を紹介したいと思います。

「HD-LB1.0TU2」 主な特徴

画像


●タテ置き・ヨコ置き両対応でスリムな2WAYモデル
●独自のエアフロー設計でしっかり放熱
●ファンレス設計
●防振用のシリコンゴムを設置
●ほとんどのAV機器に対応
●USB2.0接続
●パソコン用のユーティリティーはHDD内に収納
●「グッドデザイン賞」を受賞


では、はじめに付属品のチェックから。

画像

↑↑USB2.0ケーブル(1m)にACアダプターです。

画像

↑↑取扱説明書 にテレビ用簡単接続マニュアルです。

画像

↑↑そして、本体の「HD-LB1.0TU2」(1TB)です。
「グッドデザイン賞」を受賞しているだけあって、非常に洗練されたデザインです。

画像

画像

画像

画像

↑↑ご参考として、「HD-LB1.0TU2」(1TB)のデザインをご覧下さい。
※「HD-LB1.0TU2」(1TB)のサイズ参考として、横に「iPhone 4」を置いた状態で撮影しています。

画像

↑↑横置きにすると、こんな感じ。

画像

↑↑それでは、早速ブラビアの「KDL-26EX420」に接続して録画したいと思います。
※接続すると、前面のLEDランプが緑色に点灯します。
録画中(書き込み)は、LEDランプが緑色に点滅します。

画像

↑↑「KDL-26EX420」に「HD-LB1.0TU2」を接続したら、HDDの登録設定です。

画像

画像

↑↑登録時に初期化が必要になるので、もしデータが残っている場合は注意して下さいね。
「HD-LB1.0TU2」で録画できる容量は、922.7GBでした。

画像

↑↑登録が終わったら、番組表やオプションメニューから録画すればOK。
非常に気楽にコンテンツ録画できる所が、USB HDD録画のメリットですね。

画像

↑↑ちなみに、録画中のブラビアは、電源LEDが赤く点灯します。

書き込み音もほとんど気になりませんし、ファンレスのお陰で非常に静かです。
テレビやパソコンの横に置いても、デザインが良いので自然とマッチする所もグット。

ソニーストアさんのキャンペーンは…
2011年7月29日(金)15:00までなので、ブラビアもHDDも欲しいと思われている欲張りに方はお早めに!

ちなみに「HD-LB1.0TU2」の実売価格は、8000円前後するので、ソニーストアさんのキャンペーンは大変お得です。
ではでは。

【関連記事 ・ リンク】
BUFFALO ドライブステーション 外付HDD 「HD-LB1.0TU2」 (1TB) 公式サイト

SONY BRAVIA 「KDL-26EX420」 レポート2 本体編
SONY BRAVIA 「KDL-26EX420」 レポート1 開封編

SONY BRAVIA 「KDL-46HX820」 レポート6 機能 (その2)編
SONY BRAVIA 「KDL-46HX820」 レポート5 機能 (その1)編
SONY BRAVIA 「KDL-46HX820」 レポート4 画質・比較編
SONY BRAVIA 「KDL-46HX820」 レポート3 本体 (その2)編
SONY BRAVIA 「KDL-46HX820」 レポート2 本体 (その1)編
SONY BRAVIA 「KDL-46HX820」 レポート1 開封編

SONY BRAVIA 「KDL-32EX720」 レポート3 機能編
SONY BRAVIA 「KDL-32EX720」 レポート2 本体編
SONY BRAVIA 「KDL-32EX720」 レポート1 開封編
SONY BRAVIA 「KDL-32EX720」 レポート0.5 節電編
SONY BRAVIA 「KDL-32EX720」 レポート0 購入編

※特徴や課題については、あくまで僕の個人的な意見に基く表記です。
なお、情報内容(仕様・スペック等)に誤りがあった場合は、直ちに修正いたします。
※コメントを希望される方は、ツイッターの“@Digital_BAKA”宛までお願いいたします。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック