Sony Ericsson 「Xperia ray」 (グローバルモデル) レポート5 比較編

今回は、ドコモ Sony Ericsson 「Xperia acro SO-02C」とSoftBank Apple 「iPhone 4」
「Xperia ray」 (グローバルモデル)の3端末で本体比較をレポートしたいと思います。

画像

↑↑写真中央が、Sony Ericsson 「Xperia ray」 (グローバルモデル) ※ブラックでございます。
※写真左が、ドコモ Sony Ericsson 「Xperia acro SO-02C」。 写真右が、SoftBank Apple 「iPhone 4」です。

【3機種のスペック】

Sony Ericsson 「Xperia ray」 (グローバルモデル) ※「ST18i」

●OS Android 2.3.3 ※9月現在
●CPU MSM8255 1GHz
●ディスプレイ 3.3インチ Reality Display (854×480) ※モバイルブラビアエンジン
●RAM 512MB
●ROM 1GB
●カメラ 裏面照射型CMOSセンサー“Exmor R for mobile” 約810万画素
●インカメラ(約30万画素)搭載
●Bluetooth Version2.1+EDR
●無線LAN(IEEE802.11b/g/n準拠)
●DLNA
●microSDHC(最大32GB)


Sony Ericsson 「Xperia acro SO-02C」

●OS Android 2.3搭載 ※9月現在
●CPU クアルコム製 MSM8255 1GHz
●4.2インチ(480×854) 1677万7216色表示のTFT液晶搭載
●「モバイルブラビアエンジン」搭載
●カメラ 810万画素 裏面照射型CMOSセンサー“Exmor R for mobile”搭載
●Wi-Fi (IEEE802.11b/g/n準拠) GPS Bluetooth 2.1EDR
●HDMI (micro)出力端子
●microSDHC (最大32GB)
●ワンセグ ※録画非対応・FeliCa(おサイフケータイ)・赤外線通信対応


Apple 「iPhone 4」

●iOS 4.3搭載 ※9月現在
●CPU Apple A4 (1GHz)
●ディスプレイ Retinaディスプレイ 3.5インチ (960×640) 解像度326ppi ※LG製のIPSパネル採用
●カメラ 500万画素 (LEDライト搭載) ※フロントカメラ 640×480ドット(FaceTime対応)
HD動画撮影は、1280×720 (30p) MPEG-4 AVC/H.264(MOV)に対応
●無線LAN GPS Bluetooth2.1搭載
●ストレージ 16GB or 32GB


「Xperia ray ST18i」と「Xperia acro SO-02C」のハードスペックは、非常に似ており
大まかな違いと言えば…ディスプレイサイズ、ワンセグ・おサイフ・赤外線の有無、インカメラの有無
HDMI (micro)出力端子の有無です。
「iPhone 4」は、1年前のモデルですが、今でも充分に通用するスペックとなっています。


【本体を写真で比較】

写真左が「Xperia ray ST18i」 写真中央が「iPhone 4」 写真右が「Xperia acro SO-02C」 
※3機種共にクリアケースを装着させた状態で撮影しています。


画像

画像

画像

画像

画像


写真上が「Xperia ray ST18i」 写真中央が「iPhone 4」 写真下が「Xperia acro SO-02C」 
※3機種共にクリアケースを装着させた状態で撮影しています。


画像

画像

画像

画像


本体サイズの比較をすると、まさに大中小のサイズに分かれており
いかに「Xperia ray」がコンパクトサイズなのか、分かって頂けると思います。


【ディスプレイ品質を比較】

写真左が「Xperia ray ST18i」 写真中央が「iPhone 4」 写真右が「Xperia acro SO-02C」

画像

↑↑「Xperia ray ST18i」が、3.3インチのReality Display (854×480) TNパネル搭載。
「Xperia acro SO-02C」が、4.2インチのReality Display (854×480) TNパネル搭載。
「iPhone 4」が、3.5インチのRetina Display (960×640) IPSパネル搭載です。
※輝度(明るさ)調整は、ほぼ同じ調整にしていますが、若干の違いはあります。

結論から言ってしまうと、「Xperia ray ST18i」と「Xperia acro SO-02C」の液晶品質はほとんど同じです。
IPSパネルを採用している「iPhone 4」は、さすがに高品質のパネルに仕上がっていると思います。

画像

↑↑解像度は、「Xperia ray ST18i」と「Xperia acro SO-02C」は、同じ854×480です。
「iPhone 4」は、960×640です。
3機種共に解像度は高めなので、そこそこ快適にブラウジングできます。
「iPhone 4」は、シャープ感が強く小さな文字も普通に読めましたが
「Xperia ray ST18i」と「Xperia acro SO-02C」は、若干文字がぼやける印象を受けました。

次に視野角をチェックしてみます。

画像

↑↑写真手前が「Xperia ray ST18i」で、写真後ろが「iPhone 4」です。

画像

↑↑写真手前が「iPhone 4」で、写真後ろが「Xperia ray ST18i」です。
「Xperia ray ST18i」は、TNパネルなので視野角は非常に厳しいです。
やはり、「iPhone 4」のIPSパネルは優秀です。

画像

↑↑写真手前が「Xperia ray ST18i」で、写真後ろが「Xperia acro SO-02C」です。
同じTNパネル採用って事で、同じレベルの視野角です。

最後に、発色をチェックします。

画像

↑↑写真左が「Xperia ray ST18i」で、写真右が「iPhone 4」です。
やはり、パネルの特徴がハッキリと出た発色だと感じます。

画像

画像

↑↑写真左が「Xperia ray ST18i」で、写真右が「Xperia acro SO-02C」です。
なかなか面白い結果が出ました。 同じTNパネルなので、発色具合も同じだろうと思っていましたが
いざ発色を比べてみると…
「Xperia ray ST18i」は青が強い色合いで、「Xperia acro SO-02C」は赤が強い色合いでした。
解像度こそ、まったく同じですが、発色の違いは確認されました。
個人的な感想ですが、「Xperia acro SO-02C」の発色の方が綺麗に感じました。
ぶっちゃけ、両機種共に黄ばみが強いパネルですが。

って事で
Sony Ericsson 「Xperia ray」 (グローバルモデル) レポート6 機能編
につづく。
最終レポートの次回は、「Xperia ray」の主な機能を紹介したいと思います。

【関連記事 ・ リンク】
Sony Ericsson 「Xperia ray」 (グローバルモデル) レポート4 テザリング編
Sony Ericsson 「Xperia ray」 (グローバルモデル) レポート3 アクセサリ編
Sony Ericsson 「Xperia ray」 (グローバルモデル) レポート2 本体編
Sony Ericsson 「Xperia ray」 (グローバルモデル) レポート1 開封編

Sony Ericsson 公式ページ
「Xperia ray」 ※ST18i 公式ページ

ドコモ Sony Ericsson 「Xperia acro SO-02C」 レポート7 機能編
ドコモ 「Xperia acro SO-02C」 レポート6 アクセサリー(2)編
ドコモ 「Xperia acro SO-02C」 レポート5 「LiveView MN800」編
ドコモ 「Xperia acro SO-02C」 レポート4 アクセサリー(1)編
ドコモ Sony Ericsson 「Xperia acro SO-02C」 レポート3 比較編
ドコモ Sony Ericsson 「Xperia acro SO-02C」 レポート2 本体編
ドコモ Sony Ericsson 「Xperia acro SO-02C」 レポート1 開封編

docomo Sony Ericsson 「Xperia arc SO-01C」 レポート8 機能編
docomo 「Xperia arc SO-01C」 レポート7 クリアケース総集編 (パート2)
docomo 「Xperia arc SO-01C」 レポート6 クリアケース総集編
docomo 「Xperia arc SO-01C」 レポート5 アクセサリー(2)編
docomo 「Xperia arc SO-01C」 レポート4 アクセサリー(1)編
docomo Sony Ericsson 「Xperia arc SO-01C」 レポート3 比較編
docomo Sony Ericsson 「Xperia arc SO-01C」 レポート2 本体編
docomo Sony Ericsson 「Xperia arc SO-01C」 レポート1 購入編

ドコモ スマートフォン ソニー・エリクソン 「Xperia」 (SO-01B) プチ・レポート

Sony Ericsson 「LiveView MN800」 公式ページ
ソニー・エリクソン ワイヤレスヘッドセット「VH410」 レポート
buzzhouse design. 「本革製ガジェットパッド Sサイズ」 購入レポート

※特徴や課題については、あくまで僕の個人的な意見に基く表記です。
なお、情報内容(仕様・スペック等)に誤りがあった場合は、直ちに修正いたします。
※コメントを希望される方は、ツイッターの“@Digital_BAKA”宛までお願いいたします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 映画 パンツの穴 主演に篠崎愛
  • Excerpt: 「パンツの穴」日本一のおっぱい篠崎愛の主演で映画化
  • Weblog: これはエロい!篠崎愛 映画「パンツの穴」
  • Tracked: 2011-09-15 09:59