SONY ウォークマン Zシリーズ 「NW-Z1050/B」 (16GB) レポート2 本体編

【Digital-BAKA】 年末年始 音にこだわる!デジタル家電特集 (パート4)

今回は、「NW-Z1050/B」(16GB)の本体周りをレビューしたいと思います。

画像

↑↑写真は、ウォークマン Zシリーズ「NW-Z1050/ブラック」(16GB) でございます。

画像

↑↑まずは、右サイドからチェックします。

画像

↑↑右サイドの下に、micro HDMI端子が配置されており、中央に“W.ボタン”が配置されています。
“W.ボタン”を押す事により、他のアプリを使用していても、音楽再生が簡単に可能になっています。
※当ブログが試した所、一部のアプリでは、“W.ボタン”を押しても反応しない場合もありました。

画像

↑↑右サイドの上側にボリュームボタンが配置されています。

画像

↑↑左サイドは、特に何もありません。
ちなみに、左右サイドは光沢ブラック仕様になっています。

画像

画像

↑↑上サイドには、電源ボタンが配置。

画像

画像

↑↑下サイドに、ヘッドホン端子・WM-PORT・ストラップホールが配置されています。

画像

↑↑背面です。 背面カラーは、ブラックではなく紫色(バイオレット)となっており、カッコ良く感じます。
カラーセンスが素晴らしいです。

画像

↑↑スピーカーは、背面の中央に配置されており
一見するとステレオスピーカーと思われがちですが、モノラルスピーカーとなります。
意外にも内蔵スピーカーの音質は悪くない印象を受けました。

画像

↑↑背面の左下に、リセットボタンがあります。

画像

画像

↑↑それでは、ディスプレイ周りをチェックします。
4.3型 WVGA(800x480)の液晶パネルを採用しており、発色や視野角はかなりのレベルです。
TNパネルだとは思いますが、視野角の広さには驚きました。
あくまでも、高音質で音楽鑑賞するという事が特徴となるウォークマンなので
そんなに期待していませんでしたが、これは嬉しい誤算でした。
フォトビューワーやおでかけ転送やYouTube等も当然対応してますから、コレだけでも買う価値ありです。

画像

↑↑最近発売されているスマートフォンと比べると、若干解像度は乏しいですが
ブラウジングとしても普通に使えるレベルだと感じます。

画像

↑↑Android端末なので、ホームキーやバックボタンやメニューキーが搭載されています。
ボタン方式は、タッチセンサー仕様になっています。

画像

画像

↑↑初めてウォークマンZの電源を入れる場合、GoogleアカウントやWi-Fi設定などの初期設定が必要です。

画像

画像

↑↑後日のエントリーで改めてレビューする予定ですが
サイズ比較の為、ウォークマンZ(写真中央)とスマートフォンを並べてみました。
※写真左が、「Xperia acro」。 写真右が、「iPhone 4S」です。
ご覧の通り、ウォークマンZのサイズは、他のスマートフォン端末より一回り大きい事が分かります。
厚みは、ほぼ同等の厚さでした。

って事で
SONY ウォークマン Z 「NW-Z1050」 (16GB) レポート3 アクセサリー編
につづく。
次回は、ウォークマン Zに対応したアクセサリー製品を紹介したいと思います。

【関連記事 ・ リンク】
SONY ウォークマン Zシリーズ 「NW-Z1050/B」 (16GB) レポート1 開封編

SONY 密閉型インナーイヤーレシーバー 「XBA-4SL」 レポート
SONY “ウォークマン”ドックスピーカー 「RDP-NWX500B」 レポート

SONY ウォークマン Aシリーズ 「NW-A865/B」 (16GB) レポート6 機能(2)編
SONY ウォークマン Aシリーズ 「NW-A865/B」 (16GB) レポート5 機能(1)編
SONY ウォークマン Aシリーズ 「NW-A865/B」 (16GB) レポート4 アクセサリー編
SONY ウォークマン Aシリーズ 「NW-A865/B」 (16GB) レポート3 比較編
SONY ウォークマン Aシリーズ 「NW-A865/B」 (16GB) レポート2 本体編
SONY ウォークマン Aシリーズ 「NW-A865/B」 (16GB) レポート1 開封編

SONY “ウォークマン”ボイス録音用ステレオマイク 「ECM-NW10」 レポート
SONY 密閉型インナーイヤーレシーバー 「MDR-EX510SL/B」 レポート
ウォークマン対応 アクティブスピーカーシステム 「SRS-NWGU50」 レポート
SONY “ウォークマン”ドックスピーカー 「RDP-NW1/B」 レポート2 機能編
SONY “ウォークマン”ドックスピーカー 「RDP-NW1/B」 レポート1 開封編

SONY ホームシアターシステム 「HT-CT150」 レポート2
SONY ホームシアターシステム 「HT-CT150」 レポート1

SONY ウォークマン Zシリーズ 「NW-Z1000」 公式ページ

※特徴や課題については、あくまで僕の個人的な意見に基く表記です。
なお、情報内容(仕様・スペック等)に誤りがあった場合は、直ちに修正いたします。
※コメントを希望される方は、ツイッターの“@Digital_BAKA”宛までお願いいたします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 31

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック