「Sony Tablet P」のアップグレードと「torne PS Vita」で出来る事 レポート1

先日、一気に一部のSONY製端末がアップグレードされたので
アップグレードによって追加された便利な機能を少し紹介したいと思います。

画像

↑↑写真左の端末は「Sony Tablet P (SGPT213JP/H)」
写真右がSCEの「PS Vita」(クリスタル・ブラック 3G/Wi-Fiモデル)でございます。

画像

↑↑レポート1では、「Sony Tablet P」のアップデートを紹介します。
ついにAndroid 4.0.3(release5a)がリリースされ
DLNAアプリケーションと写真・動画・音楽のアプリケーションが進化し
スモールアプリの追加や「YouTube」アプリのプリインストール
テザリング操作が簡単に可能となった「Xperia Link」等々が追加されています。

画像

↑↑中でも期待の機能が、「ムービー」や「レコプラ」といったDLNAアプリケーションです。
ナスネや対応のBDレコーダーからコンテンツのストリーミング視聴は以前から可能でしたが
ついに、ワイヤレスおでかけ転送に対応してくれました。 (自動おでかけ転送にも対応)

“ワイヤレスおでかけ転送”に関しては
docomo Sony Mobile 「Xperia AX SO-01E」 レポート6 DLNA編 でも詳しく記事にしています。

画像

↑↑それでは、レコプラを起動させてワイヤレスおでかけ転送を試したいと思います。
※ワイヤレスおでかけ転送に対応したサーバー(機種)は2012年に発売されたBDレコーダーとナスネのみです。

画像

↑↑「BDZ-ET2000」のアイコンを長押しすると、ちゃんと“おでかけ転送”の項目があります。

画像

↑↑それでは実際に約2時間のコンテンツ(番組)をワイヤレスおでかけ転送してみます。

画像

画像

↑↑ワイヤレスおでかけ転送したいコンテンツ(番組名)を長押しすると
上に“ダウンロード(おでかけ転送)”の項目が出るのでタップして、OKをタップすれば
後は「Sony Tablet P」側へダウンロードが完了するまで待つだけです。
もちろん、microSDカードに保存す事が可能で、カードの容量が許す限りおでかけ転送が可能です。

約2時間のコンテンツだと、約20分でダウンロードが完了します。 もちろん、Wi-Fiの環境にも左右されますが。

画像

↑↑これで、ようやくBDレコーダーやナスネで録画したコンテンツを外でも視聴可能になりました。
まさに、神アップデートです(笑)

画像

↑↑ちなみに、レジューム機能も使えます。

画像

画像

画像

↑↑「ムービー」というアプリでもレコプラと同等の機能が付いており
おでかけ転送したコンテンツの一覧もチェックできます。

画像

↑↑ワイヤレスおでかけ転送は大変便利なので、是非とも使って頂きたい機能ですね。
下の黒い画面を活用して“スモールアプリ”を使いながら、コンテンツ視聴を楽しむなんて技も可能です。
スモールアプリの種類によっては動画が処理落ちしてしまいますが、なかなか便利ですよ。

あと、対応機種が2012年に発売されたSONY製BDレコーダーに限ってしまいますが
自動おまかせ転送というアプリを使えば、例えば寝ている間に自動でコンテンツをおまかせ転送して
通勤や通学時にコンテンツ視聴を楽しむなんて技もできます。
ちなみに…
(ここからはアダルト関連の内容なので18才以下の方はスルーして下さい。)
スカパー!HDではスカパー!HD LANダビングにより
アダルトチャンネルの録画が公式で認められています。 ※録画は全てDRでコピーワンスとなります。
そのアダルトコンテンツは、ワイヤレスおでかけ転送が可能なのか?試してみましたが
残念ながらアダルトコンテンツのワイヤレスおでかけ転送は出来ません。
ただし、2011年モデルのSONY製BDレコーダーでは「Sony Tablet P」での視聴が可能です。

アダルトコンテンツ視聴を簡単にまとめると
2011年モデルのSONY製BDレコーダーではストリーミング視聴 ○
2012年モデルのSONY製BDレコーダーではストリーミング視聴 ×
ナスネではスカパー!HDチューナー非搭載なので×
ワイヤレスおでかけ転送は全てNGという結果です。

どうしてもアダルトコンテンツを端末から視聴したいという場合は…
ウォークマンから有線ケーブルでアダルトコンテンツのおでかけ転送が可能です(笑)

って事で
「Sony Tablet P」のアップグレードと「torne PS Vita」で出来る事 レポート2
につづく。
次回は「PS Vita」で「torne PS Vita」というとっても便利なDLNAアプリが配信開始されたので
その「torne PS Vita」を使ってみたいと思います。
他にも、おまけで「VAIO TV with nasne」 (ver1.0 正式版)に関してレポートします。
※両アプリともnasneに関連しているアプリです。

【関連記事 ・ リンク】
「Sony Tablet S/P」活用ガイド
「torne(トルネ)™ PlayStation®Vita」
「VAIO TV with nasne™」バイオ テレビ ウィズ ナスネ

今こそ買い時!? SONY 「Sony Tablet P (SGPT213JP/H)」 購入レポート
SONY 「Sony Tablet P (SGPT211JP/S)」 レポート9 アップグレード編
SONY 「Sony Tablet P」 レポート8 アクセサリー(3)編
SONY 「Sony Tablet P (SGPT211JP/S)」 レポート7 機能編
SONY 「Sony Tablet P」 レポート6 アクセサリー(2)編
SONY 「Sony Tablet P (SGPT211JP/S)」 レポート5 比較編
SONY 「Sony Tablet P (SGPT211JP/S)」 レポート4 b-mobile編
SONY 「Sony Tablet P」 レポート3 アクセサリー(1)編
SONY 「Sony Tablet P (SGPT211JP/S)」 レポート2 本体編
SONY 「Sony Tablet P (SGPT211JP/S)」 レポート1 開封編

SONY 「Sony Tablet S (SGPT111JP/S 16GB)」 レポート4 機能編
SONY 「Sony Tablet S (SGPT111JP/S)」 レポート3 アクセサリー編
SONY 「Sony Tablet S (SGPT111JP/S 16GB)」 レポート2 本体編
SONY 「Sony Tablet S (SGPT111JP/S 16GB)」 レポート1 開封編

SCE ネットワークレコーダー&メディアストレージ 「nasne (ナスネ)」 レポート2
SCE ネットワークレコーダー&メディアストレージ 「nasne (ナスネ)」 レポート1

SONY 「Xperia Tablet S (SGPT121JP/S)」 レポート6 使用(2)編
SONY 「Xperia Tablet S (SGPT121JP/S)」 レポート5 使用編
SONY 「Xperia Tablet S」 レポート4 アクセサリー(その2)編
SONY 「Xperia Tablet S (SGPT121JP/S)」 レポート3 アクセサリー編
SONY 「Xperia Tablet S (SGPT121JP/S)」 レポート2 本体編
SONY 「Xperia Tablet S (SGPT121JP/S)」 レポート1 開封編

Apple 「iPad mini」 (ホワイト&シルバー) レポート4 アクセサリー(2)編
Apple 「iPad mini」 (Wi-Fi/ホワイト&シルバー/16GB) レポート3 比較編
Apple 「iPad mini」 (Wi-Fi/ホワイト&シルバー) レポート2 アクセサリー編
Apple 「iPad mini」 (Wi-Fi/ホワイト&シルバー/16GB) レポート1 開封編

Apple 「iPad Wi-Fi 16GB (第3世代)」 レポート7 機能編
Apple 「iPad Wi-Fi 16GB (第3世代)」 レポート6 比較(2)編
Apple 「iPad Wi-Fi 16GB (第3世代)」 レポート5 比較(1)編
Apple 「iPad Wi-Fi 16GB (第3世代)」 レポート4 アクセサリー(2)編
Apple 「iPad Wi-Fi 16GB (第3世代)」 レポート3 アクセサリー(1)編
Apple 「iPad Wi-Fi 16GB (第3世代)」 レポート2 本体編
Apple 「iPad Wi-Fi 16GB (第3世代)」 レポート1 開封編

トリニティ Bluelounge Design 「iPad & タブレットスタンド Nest」 購入

※特徴や課題については、あくまで僕の個人的な意見に基く表記です。
なお、情報内容(仕様・スペック等)に誤りがあった場合は、直ちに修正いたします。
※コメントを希望される方は、ツイッターの“@Digital_BAKA”宛までお願いいたします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック