SCE プレイステーションの次世代機 「PS4」 を発表

ソニー・コンピュータエンタテインメントがアメリカの「PlayStation Meeting 2013」において
プレイステーションの次世代機 「PS4」 が発表されました。

画像


画像

写真は、「PS4」ロゴとPlayStation 4専用のコントローラ「DUAL SHOCK4」です。
※本体のデザインは現在発表されていません。

現在分かっている「プレイステーション 4」の詳細

●発売 2013年の年末
●CPUコア x86-64 AMD “Jaguar” 8コア
●GPU 最先端のGPU
●メモリ 8GB GDDR5
●ストレージ HDD
●BDドライブ(読み出し専用) BD 6 倍速CAV / DVD 8 倍速CAV
●入出力インターフェース
USB 3.0ポート AUX ポート
●通信デバイス
Ethernet (10BASE-T, 100BASE-TX, 1000BASE-T)
IEEE 802.11 b/g/n
Bluetooth 2.1(EDR)
●AV入力端子
HDMI 出力端子
アナログAV 出力端子
光デジタル出力端子
●コントローラはタッチパッドやヘッドホンジャックやSHAREボタンなどを備えた「DUAL SHOCK4」
●「DUAL SHOCK4」は青のLEDを配置したライトバーを搭載しPS4のカメラで読み取り、ゲーム操作ができる
●PS3用ソフト(メディア)の互換性なし (ダウンロードによるPS3/PS2/PS1用ゲームはプレイ可能)
●ソーシャルとの連携機能が新たに組み込まれる
●「DUAL SHOCK4」の“SHARE(シェア)ボタン”を押し、直前の数分間のゲームプレイを
動画またはスクリーンショットの形式で取り込み、コメントをつけ、Facebookなどにアップロード可能
●Ustream(ユーストリーム)などのインターネット中継サービスを通じて
ゲームプレイを友人に手軽に生中継することが可能
●FacebookアカウントとSony Entertainment Networkアカウントを紐づけることにより
PS4ユーザーは、協力プレイやクロスゲームチャット機能が使用可能
●PS Vita、スマートフォン、タブレットなどの様々なモバイル端末を、PS4のセカンドスクリーンとして利用可能

【追記】
●4K出力はゲームには非対応。 ビデオ出力は4K対応との事。

不明な点も多々ありますが、詳細を見ているとクラウドサービスが強化されている印象ですね。
続報が楽しみです。

【関連リンク】
ソニー・コンピュータエンタテインメント「プレイステーション 4」(PS4™)発表 ※PDF

※特徴や課題については、あくまで当ブログの個人的な意見に基く表記です。
なお、情報内容(仕様・スペック等)に誤りがあった場合は、直ちに修正いたします。
※コメントを希望される方は、ツイッターの“@Digital_BAKA”宛までお願いいたします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • レイバン
  • Excerpt: SCE プレイステーションの次世代機 「PS4」 を発表 【Digital-BAKA】/ウェブリブログ
  • Weblog: レイバン
  • Tracked: 2013-07-05 17:14
  • VISVIM サンダル
  • Excerpt: SCE プレイステーションの次世代機 「PS4」 を発表 【Digital-BAKA】/ウェブリブログ
  • Weblog: VISVIM サンダル
  • Tracked: 2013-07-09 18:29