SONY ポータブルワイヤレスサーバー 「WG-C10」 レポート

今回は、スマートフォンのデータをワイヤレスでメモリーカードにコピーなどができ
スマートフォンへの給電にも対応したポータブルワイヤレスサーバーを紹介したいと思います。

画像

↑↑写真は、SONYさんから発売されたポータブルワイヤレスサーバー「WG-C10」でございます。
実売価格は、8980円前後です。

ポータブルワイヤレスサーバー「WG-C10」 主な特徴

画像


●スマートフォンのデータをワイヤレスでメモリーカードにコピー
●メモリーカードスロット、USBホスト搭載
●スマートフォンへの給電にも対応 ※モバイルバッテリーとして利用可能 (バッテリー容量2210mh)
●専用アプリ「PWS Manager」を使ってスマートフォン・タブレットからワイヤレスに簡単操作
●スマートフォン、タブレット、PC内のデータをワイヤレスでメモリーカード、USBメモリーにコピーが可能
●メモリーカード、USBメモリーのデータをワイヤレスでスマートフォン、タブレットへ保存が可能
●デジタルカメラで撮影した写真をスマートフォン・タブレットにコピーが可能
●メモリーカード、USBメモリーのデータをワイヤレスでスマートフォン、タブレットから閲覧が可能
●最大8台まで同時接続が可能
●MP3音楽ファイルなら最大10時間連続再生が可能


画像

画像

↑↑付属品です。
「WG-C10」の給電や端末の充電に使用するUSBケーブルとUSBケーブル専用ホルダーです。

画像

↑↑USBケーブル専用ホルダーは、なかなか考えられておりストラップ付で持ち運びにも便利です。

画像

↑↑マニュアル等の書類です。

画像

画像

↑↑そして、本体の「WG-C10」です。
コンパクトサイズで持ち運びにはストレスを感じさせないサイズだと思います。

画像

↑↑正面です。 電源ボタンにバッテリー表示ランプに無線LAN表示ランプが配置されています。
また、USBケーブル専用ホルダーなどを取り付けるストラップホールも設けられています。
※電源は、電源ボタンを3秒以上押す事により電源が入ります。

画像

↑↑ステータスランプは、緑の点滅の速さなどで状態を知らせてくれます。

画像

↑↑「WG-C10」を充電中は、バッテリー表示ランプがオレンジに点灯します。

画像

↑↑背面です。 左側に充電(PCに接続)するためのmicro USB端子が配置されており
右側に接続した端末の充電やUSBメモリーを接続する為のUSB端子が配置されています。

画像

↑↑USBメモリーを接続すると、こんな感じ。
スマートフォンやタブレット端末への給電にも対応しているので、緊急時には便利かも。
※「WG-C10」のバッテリー容量は、2210mhとなります。

画像

↑↑左サイドに、メモリーカードスロットが配置されています。

画像

画像

↑↑対応カードは、SDメモリーカードにメモリースティックデュオとなります。
ちなみに、メモリーカードのアクセスランプはオレンジに点滅します。

画像

↑↑右サイドは、特になし。

画像

↑↑ご参考として、本体のサイズ比較です。
右から、「WG-C10」、WiMAX モバイルルータ「AtermWM3800R」
USB出力機能付ポータブル電源「CP-F10LSAVP」(10,000mAh)「Xperia Z SO-02E」となります。

画像

↑↑「Xperia Z SO-02E」(写真左)と比べると、厚みは多少あるもののコンパクトサイズという事が分かります。
モバイルバッテリーとしても持ち歩けるので、一石二鳥ですね。

画像

↑↑それでは実際に使ってみる事にします。
スマートフォンやタブレット端末からの操作は専用アプリで行います。
なお、パソコンからの操作にはアプリは必要ありません。 (ネットワークデバイスとして認識されるはずです。)

画像

↑↑android端末やiOS端末は、専用アプリの「PWS Manager」を使って「WG-C10」を操作します。

画像

↑↑これが、「PWS Manager」のユーザーインターフェースです。 非常にシンプルで使いやすいです。

画像

↑↑設定は簡単でして、端末のWi-Fiを有効にすると“WG-C10-xxxxxx”と表示され
後は「WG-C10」を接続するだけです。 ※パスワード設定は「PWS Manager」から設定可能です。

画像

↑↑「PWS Manager」の電源管理で、バッテリー残量やオフタイマー設定も可能です。

画像

↑↑端末を「WG-C10」に接続していても、インターネット接続も可能なので
「WG-C10」をWi-Fi親機の中継機としても使用可能です。 これは便利ですね。

画像

↑↑例えば、カメラで撮影したメモリーカードの中の画像を
スマートフォン、またはUSBメモリーにコピー(ムーブ)してみます。

画像

画像

↑↑コピー先を選択してタップすれば、あっさりとコピーが完了します。
これなら簡単に、スマートフォン(タブレット)へコピーできますし
最大8台まで同時接続が可能なので、友人などにも簡単に受け渡しが可能です。

PCにUSBケーブルで繋げれば、単純にカードリーダーとして使用可能ですし
スマートフォンの充電としてモバイルバッテリーの使用が可能ですし
デジカメで撮影した画像の受け渡しや、PC同士で接続してデータの受け渡しも最大8台までできますし
Wi-Fi親機の中継機としても使えてしまいます。
アイデア次第では大変便利に使えそうなポータブルワイヤレスサーバー「WG-C10」です。

ただ、大量の画像データや容量の大きいデータをコピーする際は、かなり時間がかかります。
Wi-Fiでの転送なので仕方がありませんが、この辺りの不満は出るかも。

何はともあれ、1台あれば何かと便利なデバイスだと感じました。
価格も8980円前後とお買い求めやすいので、色々な用途で1台いかがですか? ではでは失礼しました。

【関連記事 ・ リンク】
SONY ポータブルワイヤレスサーバー 「WG-C10」 公式ページ

SONY USB出力機能付ポータブル電源 「CP-F10LSAVP」(10,000mAh) レポート
SONY USB出力付ポータブル電源 「CP-F2LSAVP」 (7,000mAh) レポート
Cheero モバイルバッテリー 「Power Plus 2 (10400mAh)」 レポート
オズマ スマートフォン用リチウムポリマー充電器 「LU-301K」 購入レポート
SONY USB出力機能付きポータブル電源セット 「CP-ELSIP」(ブラック) レポート

micro USB → 変換プラグアダプター “三種の神器”を紹介
ミヤビックス(ビザビ) 「ドロイド君 USB チャージャー」 購入レポート
iBUFFALO 4A出力対応USB充電器 4ポートタイプ 「BSMPA09BK」 購入レポート
NEC WiMAX モバイルルータ 「AtermWM3800R」 レポート2 使用編
NEC WiMAX モバイルルータ 「AtermWM3800R」 レポート1 開封編

※特徴や課題については、あくまで当ブログの個人的な意見に基く表記です。
なお、情報内容(仕様・スペック等)に誤りがあった場合は、直ちに修正いたします。
※コメントを希望される方は、ツイッターの“@Digital_BAKA”宛までお願いいたします。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • プラダ メンズ
  • Excerpt: SONY ポータブルワイヤレスサーバー 「WG-C10」 レポート 【Digital-BAKA】/ウェブリブログ
  • Weblog: プラダ メンズ
  • Tracked: 2013-07-06 03:29
  • レイバン サングラス
  • Excerpt: SONY ポータブルワイヤレスサーバー 「WG-C10」 レポート 【Digital-BAKA】/ウェブリブログ
  • Weblog: レイバン サングラス
  • Tracked: 2013-07-06 05:38
  • VISVIM サンダル
  • Excerpt: SONY ポータブルワイヤレスサーバー 「WG-C10」 レポート 【Digital-BAKA】/ウェブリブログ
  • Weblog: VISVIM サンダル
  • Tracked: 2013-07-09 21:22