シンガポール旅行 with 「NEX-6」 パート2 (シンガポールの家電事情編)

今回はシンガポールの家電事情やシンガポールで見かけたガジェットを中心にお伝えします。

画像

↑↑シンガポールで宿泊したホテルは、あの有名な「マリーナ・ベイ・サンズ」です。
夜に行われたレーザー光線によるイルミネーションは本当に綺麗でした。
※撮影は全てSONY デジタル一眼カメラ α「NEX-6」で撮影しています。

シンガポールのマリーナ・シティ地区にある「フーナンセンター」という商業ビルのテナントには
沢山と家電(メーカー)のショップが入っています。 日本で言う家電量販店みたいな場所ですね。
これは是非とも見に行きたい!という事で「フーナンセンター」に行き
シンガポールの家電事情を探ってきました(笑)

画像

画像

↑↑ビルの中に入ると広々とした空間があり、所々に家電メーカーのロゴや宣伝ポスターが貼られていました。

画像

画像

画像

↑↑カメラ専門店のショップが多数あった事が印象的でしたね。
フロアを見ると、やはりキヤノンさんやニコンさんブースが圧倒的に多く見られました。

画像

画像

↑↑ソニーさんのαも専用コーナーがあり、頑張っているなぁといった印象を受けました。

画像

↑↑サムスンさんのカメラとSONYさんのサイバーショットが同じフロアの隣同士で販売されていたのは
妙に気になってしまいました。 両メーカーの売り上げが気になります(笑)

画像

画像

↑↑パソコンやスマートフォン、タブレット端末などを扱っている店舗も非常に多かったです。

画像

画像

↑↑もちろん、スマートフォン(携帯電話端末)専用のショップも多数ありましたね。
売れ筋は、やはり「iPhone」や「Galaxy」シリーズでした。
日本ではあまり見かけない「BlackBerry」端末が多かったのも面白い所です。
価格帯も日本円にして5万円から7万円ほどで、日本と差ほど変わらない価格帯で販売されていました。
残念ながら「Xperia」シリーズは、ほとんど見かけませんでしたね。

画像

↑↑ヘッドホン専門店もあり、秋葉原にある専門店に似た雰囲気のお店もありましたよ。

画像

画像

↑↑フィギュアやゲームソフト(ハード)が売られているお店もあり、まさにシンガポールの秋葉原でした。

画像

↑↑極めつけは、日本語で書かれていたメイド喫茶です。 ちょっと地味でしたが妙に感動しました。
※時間がなかったので、お店には入りませんでしたが。

他にも、メーカーが経営するSHOPも多数見かけたので、ざっと紹介したいと思います。

画像

↑↑「NOKIA」さんのSHOPです。

画像

↑↑「lenovo」さんのSHOPです。

画像

画像

↑↑「Dell」さんのSHOPです。

画像

↑↑「Dell」さんのSHOPには、ちょっと変わった画面アスペクト比を搭載するディスプレイも展示してあり
少し欲しくなりました(笑)

画像

↑↑「東芝」さんのショップもありました。

画像

↑↑メーカーではありませんが、シンガポールのキャリアである「SingTel」さんのお店も拝見。
※シェア的にはシンガポールのdocomoといった所でしょうか。

画像

画像

画像

↑↑そして、嬉しい事にSONYさんのSHOPも発見しましたよ。
シンガポールでは「SONY Centre」という名で、同じビル(フーナンセンター)内に3店舗ありました。
東京のソニーストアさんのように、階ごとに製品が分かれて販売されていました。

画像

↑↑日本のソニーストアさんと最大の違いと言えば、普通に「Xperia」が売られているって事。
日本ではキャリア(docomoさんやauさん)専属販売なので、羨ましいですよね。
「Xperia Z」はシンガポール$で988ドルでした。 日本円で約8万円前後なので、日本とほぼ同じ価格です。

画像

↑↑「Xperia Z」以外の「Xperia」も普通に売られていました。

画像

画像

↑↑「VAIO」のフロアです。

画像

画像

↑↑サイバーショットやα用のレンズなども展示されていました。 力の入れようが凄く伝わってきましたね(笑)
※写真のサイバーショットは、35mmフルサイズセンサーを搭載している「DSC-RX1」です。

画像

画像

↑↑広告ポスターもαで一色でした。 気合い入ってます(笑) ※「α99」「NEX-6」の広告ポスターです。

余談ですが、「SONY Centre」のスタッフの方に「SONYが好きなんですね。ありがとう。」と英語で言われ
少し照れ臭かったですが嬉しい気持ちになったのは良い思い出ですね(笑)

画像

凄いハードスケジュールだったので、観光やショッピングは正直ゆっくり出来ませんでしたが
非常に充実したシンガポール旅行でした。
特に「NEX-6」「Xperia Z」などのガジェットは大活躍の旅行でした(笑)

夜景も素晴らしく、カメラ好きの方には特にオススメできる観光地だと感じます。
治安も良かったですし、湿気は多少ありましたが暖かい気候なので暑い場所が好きな方にも是非。

最後に、「マリーナ・ベイ・サンズ」に置かれていたテレビは、PHILIPS製でした(笑)
ではでは失礼しました。

【関連記事】
シンガポール旅行 with 「NEX-6」 パート1 (観光編)

SONY デジタル一眼カメラ α「NEX-6L」 レポート5 撮影編
SONY デジタル一眼カメラ α「NEX-6L」 レポート4 アプリ編
SONY デジタル一眼カメラ α「NEX-6L」 レポート3 レンズ&比較編
SONY デジタル一眼カメラ α「NEX-6L」 レポート2 本体編
SONY デジタル一眼カメラ α「NEX-6L」 レポート1 開封編

ドコモ「Xperia Z SO-02E」 と ソフトバンク「iPhone 5」を海外で使ってみる

第一回デジバ温泉 IN FUKUI レポート With 「NEX-6」
東京旅行「デジバ会 (オフ会)」 レポート5 With 「NEX-6」
東京旅行「デジバ会 (オフ会)」レポート4 2012年7月14日~15日編
東京旅行「デジバ会 (オフ会)」レポート3 2012年3月17日~18日編
東京旅行「デジバ会 (オフ会)」レポート2 2012年1月7日~8日編
東京旅行「デジバ会 (オフ会)」レポート1 2012年1月7日~8日編

“ソニーが基本的に好き”LIVE 潜入レポート (パート3)
“ソニーが基本的に好き”LIVE 潜入レポート (パート2)
“ソニーが基本的に好き”LIVE 潜入レポート

SONY デジタル一眼カメラ 「α55 (SLT-A55VL)」 レポート6 グアムの夜景(撮影)編
SONY デジタル一眼カメラ 「α55 (SLT-A55VL)」 レポート5 グアム(撮影)編
サイパンにキター!

※特徴や課題については、あくまで当ブログの個人的な意見に基く表記です。
なお、情報内容(仕様・スペック等)に誤りがあった場合は、直ちに修正いたします。
※コメントを希望される方は、ツイッターの“@Digital_BAKA”宛までお願いいたします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • レイバン ウェイファーラー
  • Excerpt: シンガポール旅行 with 「NEX-6」 パート2 (シンガポールの家電事情編) 【Digital-BAKA】/ウェブリブログ
  • Weblog: レイバン ウェイファーラー
  • Tracked: 2013-07-06 01:25