cheero 「Power Plus 10400mAh DANBOARD Version」 レポート

今回はAmazonさんで爆発的人気となっているモバイルバッテリーを紹介したいと思います。

画像

↑↑写真は、cheeroさんから発売されているAmazonさん限定で購入する事ができる
「Power Plus 10400mAh DANBOARD Version」でございます。 正規価格は3750円です。

「Power Plus 10400mAh DANBOARD Version」 主な特徴

画像


●cheeroの「初代 cheero Power Plus」とダンボーがコラボレーションで復活
●スマフォ、タブレット、Wifiルータ、ゲーム機などのデバイスを充電可能
●大容量の10400mAh (目安として、スマートフォン約5回分が充電可能)
●USB出力ポートは1Aポートと2.1Aポートの2端子搭載 (DC5V/1A、DC5V/2.1A)
●入力はmicro USB端子にて充電 (DC5V/1A)
●充電時間 約11~13時間 (1A USBアダプタ利用の場合)
●デバイス充電完了時の自動停止
●過充電時、過放電時、ショート時、発熱時 自動停止機能デバイス充電完了時、自動停止機能
●サイズ 117mm(W)×74mm(D)×23mm(H)
●容量 258g
●利用可能回数 約500回


今は比較的に買いやすくなっていますが、1回目の販売や2回目の販売は瞬殺で売り切れになってしまったほどの人気モバイルバッテリーなのです。 ダンボー人気、恐るべしですよね(笑)

画像

↑↑付属品は、microUSBケーブルとポーチとマニュアルが付いています。

画像

↑↑ポーチにも“Power Plus DANBOARD Version”と印字されており、愛くるしいダンボーの顔も印刷されています。

画像

↑↑microUSBケーブルは約75cmの長さで、質感もなかなか良いです。

画像

↑↑そして本体となる「Power Plus 10400mAh DANBOARD Version」です。 可愛いでしょ?(笑)

画像

画像

↑↑右側に電源ボタンと残容量インジケーターがあります。 USBケーブルを挿していない状態で電源ボタンを押す事により、LED5つの点灯する数でバッテリーの残容量が確認できます。

画像

↑↑正面です。 USB出力ポートは1Aポートと2.1Aポート(2系統)があり、急速充電したい場合は2.1Aポートを使うとかなり早く充電できます。
microUSB入力ポートで「Power Plus 10400mAh DANBOARD Version」の充電を行います。 充電時間は1A USBアダプタ利用の場合、約11~13時間ほどかかるので就寝時間など使い余裕をもって充電した方が良さそうですね。

画像

画像

↑↑サイドです。 Amazonさんの実際の箱にも印刷されているマークが刻印されています。 なかなかのこだわりですね(笑)

画像

↑↑底面にもダンボーの顔が刻印されています。

画像

↑↑「Power Plus 2 (10400mAh)」(写真左)と本体比較してみました。

画像

↑↑本体サイズは微妙な違いがあるものの、ほぼ同じと言っていいでしょう。 質量は「Power Plus 10400mAh DANBOARD Version」が258gで、「Power Plus 2 (10400mAh)」が290gとなっており、やや「Power Plus 10400mAh DANBOARD Version」が軽いです。 しかも、残容量インジケーターは「Power Plus 2 (10400mAh)」が3つなのに対し、「Power Plus 10400mAh DANBOARD Version」は5つと細かくなっています。

画像

↑↑バッテリー容量は10400mAhと同じ仕様ですが、「Power Plus 2 (10400mAh)」はオマケ?としてLEDライトが装備されています。

画像

↑↑ついでに、付属品のポーチとUSBケーブルも比較してみました。

画像

画像

↑↑SONYさんのUSB出力機能付ポータブル電源「CP-F10LSAVP (10,000mAh)」(写真中央)も合わせて、本体比較です。 質量は多少の違いがありますが、体感的にはほぼ同じで、サイズもSONYさんの「CP-F10LSAVP」は若干薄いですが縦長になっています。 一番の違いと言えば価格でしょうか。 SONYさんの「CP-F10LSAVP」は8000円前後とやや高めです。

画像

10400mAhの大容量モバイルバッテリーのお蔭で
どんなガジェットでも余裕をもって充電できますし、2台同時に充電できてしまうのは凄く魅力的です。
1ポートは2.1Aポートの高出力に対応しているのでタブレット端末や急速充電にも適しています。

何よりダンボーの愛らしい表情がとても可愛く、特に女性の方に使って欲しいモバイルバッテリーです。
不満なのは、「Power Plus 10400mAh DANBOARD Version」自体の充電時間でしょうか。
約11~13時間かかるので、充電を忘れたら大変な事になります(笑)
何はともあれ、3750円でダンボー仕様のモバイルバッテリーが購入できてしまうので品質も含めてオススメできます。 ではでは失礼しました。

【関連記事 ・ リンク】
cheero 「Power Plus 10400mAh DANBOARD Version」 公式ページ
Cheero モバイルバッテリー 「Power Plus 2 (10400mAh)」 レポート

SONY USB出力機能付ポータブル電源 「CP-F10LSAVP」(10,000mAh) レポート
SONY USB出力付ポータブル電源 「CP-F2LSAVP」 (7,000mAh) レポート
オズマ スマートフォン用リチウムポリマー充電器 「LU-301K」 購入レポート
SONY USB出力機能付きポータブル電源セット 「CP-ELSIP」(ブラック) レポート

micro USB → 変換プラグアダプター “三種の神器”を紹介
ミヤビックス(ビザビ) 「ドロイド君 USB チャージャー」 購入レポート
iBUFFALO 4A出力対応USB充電器 4ポートタイプ 「BSMPA09BK」 購入レポート
NEC WiMAX モバイルルータ 「AtermWM3800R」 レポート2 使用編
NEC WiMAX モバイルルータ 「AtermWM3800R」 レポート1 開封編

※特徴や課題については、あくまで当ブログの個人的な意見に基く表記です。
なお、情報内容(仕様・スペック等)に誤りがあった場合は、直ちに修正いたします。
※コメントを希望される方は、ツイッターの“@Digital_BAKA”宛までお願いいたします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック