SONY ウォークマン F880シリーズ 「NW-F885」 レポート3 アクセサリー編

今回は、ウォークマン F880シリーズに対応したアクセサリー製品を紹介したいと思います。

画像

↑↑写真は、SONYさんのウォークマン F880シリーズ「NW-F885」(ブラック/16GB)でございます。
※写真後ろのヘッドホンは「MDR-1RMK2」です。

【SONY NW-ZX1/NW-F880シリーズ専用液晶保護シート 「PRF-NWH40」】

画像

↑↑ZX1/F880シリーズ専用液晶保護シート「PRF-NWH40」です。 価格は1280円前後です。

画像

画像

↑↑フィルムの品質も良いですし、カットラインもベゼル部分まで保護してくれるのでオススメできます。

画像

↑↑ここでちょっとした注意なんですが、保護シートを貼る場合は“ハイレゾ”シールを剥がすか、保護シートをカットする必要があります。 そうしないと写真のように保護シートが浮いてしまいますよ(笑)

【SONY F880シリーズ専用クリアケース「CKH-NWF880」】

画像

↑↑F880シリーズ専用クリアケース「CKH-NWF880」です。 価格は2480円前後です。

画像

画像

↑↑これが「CKH-NWF880」です。 SONYロゴやNFCのロゴも刻印されています。 スピーカー部分は切り抜かれています。

画像

画像

↑↑F880シリーズに装着すると、こんな感じ。

画像

画像

画像

画像

↑↑サイド4方向から見ると、こんな感じです。 悪くはないですが、やや厚めなケースって事とスピーカーの切り抜き部分がちょっとカッコ悪いですね(笑) ちなみに、ZX1/F880シリーズ専用液晶保護シート「PRF-NWH40」と全く同じ保護シートも付属されているのでお得です。

【SONY ワイヤレススピーカーシステム 「SRS-BTV5」】

画像

↑↑去年発売された、ワイヤレススピーカーシステム「SRS-BTV5」です。 実売価格は7980円前後となっています。 非常に可愛いワイヤレススピーカーでモノラルスピーカーなんですが外見と比べると、なかなか良い音が出ます(笑)

画像

↑↑F880シリーズはNFCに対応しているので「SRS-BTV5」との接続もタッチするだけで接続が完了します。 一家に一台どうですか?(笑)

【SONY ワイヤレススピーカー 「SRS-CS20BT」】

画像

↑↑ベッドサイドにぴったりのワイヤレススピーカー「SRS-CS20BT」です。 価格は9980円前後です。 もちろん、NFCで簡単にタッチ接続が可能で、「SRS-CS20BT」は多機能スピーカーなのでオススメできます。 ※詳しくは後日にエントリー予定の“SONY ワイヤレススピーカー 「SRS-CS20BT」 レポート”をチェックして頂けると幸いです。

【SONY ステレオヘッドホン 「MDR-1RMK2」】

画像

↑↑SONYさんのステレオヘッドホン「MDR-1RMK2」です。 価格は24800円前後です。 折角のハイレゾ音源対応なんですから、ヘッドホンもハイレゾ音源対応の製品を使ってみたくなりますよね。 オススメです。

「MDR-1RMK2」のレポートはコチラ↓↓
SONY ステレオヘッドホン 「MDR-1RMK2」 レポート2 本体編
SONY ステレオヘッドホン 「MDR-1RMK2」 レポート1 開封編

【SONY マイクロUSBプラグ変換アダプター 「WMP-NWM10」】

画像

↑↑“ウォークマン”マイクロUSBプラグ変換アダプター「WMP-NWM10」です。 価格は980円前後となります。

画像

↑↑マイクロUSBプラグをWM-PORTプラグへ変換するアダプターなので、スマートフォンなどで採用されているマイクロUSB充電ケーブルを使用しウォークマンを充電できるのが大変便利です。 もちろん、データ通信も可能になっています。

【buzzhouse design. 「ハンドメイドフェルトケース for iPhone5S・5C」】

画像

↑↑バズハウスデザインさんのフェルトケースです。 価格は3980円です。

画像

↑↑サイズ的に丁度「ハンドメイドフェルトケース for iPhone5S・5C」が、ウォークマン F880シリーズにピッタリでした。 クリアケースを付けたままでも収納可能です。 お洒落なのでオススメです。

【“ウォークマン”専用スタンド 「STD-NWU10」】

画像

↑↑“ウォークマン”専用スタンド 「STD-NWU10」です。 価格は1980円前後です。 USBケーブルをパソコンやACアダプターなどと接続することで、データ転送や充電が可能なスタンドです。 ウォークマン F880シリーズも対応しています。 詳しくはコチラ→ SONY “ウォークマン”専用スタンド 「STD-NWU10」 購入レポート

って事で SONY ウォークマン F880シリーズ 「NW-F885」 レポート4 使用編 につづく。
最終レポートの次回は、ウォークマン F880シリーズの音質(ハイレゾ音源)や使い勝手などをレポートします。





【関連記事 ・ リンク】
SONY ウォークマン F880シリーズ 「NW-F885」 レポート2 本体編
SONY ウォークマン F880シリーズ 「NW-F885」 レポート1 開封編

SONY ウォークマン Fシリーズ 公式ページ
SONY ウォークマン ZX1 公式ページ
SONY ウォークマン Mシリーズ 公式ページ

SONY ウォークマン Fシリーズ 「NW-F805」 レポート5 機能編
SONY ウォークマン Fシリーズ 「NW-F805」 レポート4 比較編
SONY ウォークマン Fシリーズ 「NW-F805」 レポート3 アクセサリー編
SONY ウォークマン Fシリーズ 「NW-F805」 レポート2 本体編
SONY ウォークマン Fシリーズ 「NW-F805」 レポート1 開封編

SONY ステレオヘッドホン 「MDR-1RMK2」 レポート2 本体編
SONY ステレオヘッドホン 「MDR-1RMK2」 レポート1 開封編
SONY ワイヤレスステレオヘッドセット 「MDR-1RBT」 レポート3 使用編
SONY ワイヤレスステレオヘッドセット 「MDR-1RBT」 レポート2 本体編
SONY ワイヤレスステレオヘッドセット 「MDR-1RBT」 レポート1 開封編
SONY 密閉型インナーイヤーレシーバー 「MDR-EX1000」 レポート2
SONY 密閉型インナーイヤーレシーバー 「MDR-EX1000」 レポート1
SONY ステレオヘッドホン 「MDR-MA500」 レポート
SONY ステレオヘッドホン 「MDR-ZX700」 レポート
SONY インナーイヤーモニター 「MDR-EX800ST」 レポート

SONY マルチコネクトコンポ 「CMT-BT60」 レポート2 使用編
SONY マルチコネクトコンポ 「CMT-BT60」 レポート1 開封編
SONY “ウォークマン”用 ドックコンポ 「CMT-V70B (S)」 レポート
SONY ワイヤレススピーカーシステム 「SRS-BTV5」(ホワイト) レポート
SONY ワイヤレススピーカーシステム 「SRS-BTD70」 レポート2 使用編
SONY ワイヤレススピーカーシステム 「SRS-BTD70」 レポート1 開封編
SONY “ウォークマン”ドックスピーカー 「RDP-NWX500B」 レポート
SONY ホームシアターシステム 「HT-FS30」 レポート2 使用編
SONY ホームシアターシステム 「HT-FS30」 レポート1 開封編

※特徴や課題については、あくまで当ブログの個人的な意見に基く表記です。
なお、情報内容(仕様・スペック等)に誤りがあった場合は、直ちに修正いたします。
※コメントを希望される方は、ツイッターの“@Digital_BAKA”宛までお願いいたします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック