Apple 「iPad mini Retinaディスプレイモデル」 レポート2 比較&アクセサリー編

今回は、他機種との本体比較と安価なアクセサリー製品を紹介したいと思います。

画像

↑↑写真は、Appleさんの「iPad mini Retinaディスプレイモデル」(スペースグレー/16GB/Wi-Fi)です。

画像

↑↑まずは他機種との本体比較から。 写真左が「Xperia Tablet Z」(Wi-Fi版)で、写真右が「Nexus 7 (2013)」となります。 中央の端末が「iPad mini Retinaディスプレイモデル」です。

画像

↑↑「iPad mini Retinaディスプレイモデル」(写真左)は7.9インチのRetinaディスプレイ(2048×1536)を採用し、「Nexus 7 (2013)」(写真右)は7.02インチのIPSパネル(1200×1920)を採用しています。
どちらもIPSパネルで高解像度のパネルを採用しています。 ディスプレイ品質は、やや「iPad mini Retinaディスプレイモデル」の方が発色は良いですね。

画像

↑↑ブラウジングしても、どちらの端末も高解像度パネルなので快適です。

画像

↑↑視野角も広さも両端末ともにIPSパネルって事もあり、広いです。

画像

↑↑サイズは、若干7.02インチ採用の「Nexus 7 (2013)」がコンパクトです。 ※両端末ともに背面カバーを装着しています。

画像

↑↑重ねてみると、約1,5cmほど「iPad mini Retinaディスプレイモデル」の横幅が広いです。 縦のサイズは、ほぼ同じでした。

画像

↑↑厚みは「iPad mini Retinaディスプレイモデル」が若干薄い程度です。

画像

画像

↑↑片手での持ちやすさは、縦が薄い「Nexus 7 (2013)」(写真下)に軍配が上がります。 「iPad mini Retinaディスプレイモデル」(写真上)でも片手持ちは可能ですが、少々キツイ感じです。

画像

↑↑つづいて、「Xperia Tablet Z」(写真右)との本体比較です。

画像

↑↑「iPad mini Retinaディスプレイモデル」(写真左)は7.9インチのRetinaディスプレイ(2048×1536)を採用し、「Xperia Tablet Z」(写真右)は10.1インチのReality Display(1920×1200)を採用しています。 「Xperia Tablet Z」は映像エンジンの“モバイルブラビアエンジン2”を搭載しているので、素晴らしい発色を実現しています。 ややケバイ発色ですが、「iPad mini Retinaディスプレイモデル」より鮮やかな発色です。

画像

↑↑「Xperia Tablet Z」は単純に10.1インチという大きめのサイズなので、ブラウジングも快適です。 ただサイズ的な使いやすさは「iPad mini Retinaディスプレイモデル」の方が“丁度良いサイズ”かなぁと感じます。 視野角は両端末ともにIPSパネルなので広く良好です。

画像

画像

↑↑7.9インチと10.1インチの違いは、こんな感じ。 結構違いますね。 モバイルなら「iPad mini Retinaディスプレイモデル」、家でじっくり使うなら「Xperia Tablet Z」といった所でしょうか。

画像

↑↑厚みは、ほぼ同じでした。 ※「iPad mini Retinaディスプレイモデル」は背面カバーを装着しています。

画像

↑↑ついでに、「Xperia Tablet Z」を片手で持ってみました。 かなり厳しいです(笑)

では、「iPad mini Retinaディスプレイモデル」に対応した安価なアクセサリー製品を紹介したいと思います。

画像

↑↑Amazonさんから購入した、“TPSbA”さんという販売メーカーのiPad mini ケースです。 カラーはクリアで、ケース素材はポリカーボネートとなっています。 価格はなんと740円(11月27日現在)と低価格になっています。

画像

画像

画像

画像

↑↑4方向のサイドから見ると、こんな感じ。 安かろう悪かろうと思いきや、非常に品質は良いです。 しかもスマートカバーにも対応し、薄いケースなのでオススメです。

画像

↑↑Amazonさんから購入した、“i-Beans”さんというメーカーが販売されている3枚セットのiPad mini 用液晶保護フィルム(光沢タイプ)です。 なんと1円(11月27日現在)だそうです。 これ儲けないですよね(笑) ただし送料があるので注意です。 品質は指紋汚れが若干目立ちますが悪くないです。 3枚セットなので、貼り付けに失敗しても安心ですね(笑)

画像

画像

↑↑スマートカバーとハードケースを装着したまま収納可能なバンナイズさんの「iPad mini用 薄型 キャリングケース/横型」です。 価格は4095円と決して安い価格ではないですが、品質も含めて非常に使い勝手の良いキャリングケースなので紹介します。
※バンナイズ「iPad mini用 薄型 キャリングケース/横型」の詳しいレポートはコチラ

って事で Apple 「iPad mini Retinaディスプレイモデル」 レポート3 使用編 につづく。
最終レポートの次回は、「iPad mini Retinaディスプレイモデル」の使用感をレビューしたいと思います。





【関連記事 ・ リンク】
Apple 「iPad mini Retinaディスプレイモデル」 レポート1 開封編

Apple 「iPhone 5S」 レポート6 使用編
Apple 「iPhone 5S」 レポート5 アクセサリー(2)編
Apple 「iPhone 5S」 レポート4 比較編
Apple 「iPhone 5S」 レポート3 アクセサリー編
Apple 「iPhone 5S」 レポート2 本体(ゴールド)編
Apple 「iPhone 5S」 レポート1 開封編

Google 「Nexus 7 (2013)」 レポート5 使用編
Google 「Nexus 7 (2013)」 レポート4 SONY製アプリ編
Google 「Nexus 7 (2013)」 レポート3 アクセサリー編
Google 「Nexus 7 (2013)」 レポート2 本体編
Google 「Nexus 7 (2013)」 レポート1 開封編

SONY 「Xperia Tablet Z (SGP311JP/B)」 レポート7 使用(その2)編
SONY 「Xperia Tablet Z (SGP311JP/B)」 レポート6 使用(その1)編
SONY 「Xperia Tablet Z」 レポート5 アクセサリー(2)編
SONY 「Xperia Tablet Z (SGP311JP/B)」 レポート4 比較編
SONY 「Xperia Tablet Z (SGP311JP/B)」 レポート3 アクセサリー編
SONY 「Xperia Tablet Z (SGP311JP/B)」 レポート2 本体編
SONY 「Xperia Tablet Z (SGP311JP/B)」 レポート1 開封編
Sony Mobile 「Xperia Tablet Z」 レポート0 展示レビュー編 (その2)
Sony Mobile 「Xperia Tablet Z」 レポート0 展示レビュー編 (その1)

Apple 「iPad mini」 (Wi-Fi/ホワイト&シルバー/16GB) レポート5 使用編
Apple 「iPad mini」 (ホワイト&シルバー) レポート4 アクセサリー(2)編
Apple 「iPad mini」 (Wi-Fi/ホワイト&シルバー/16GB) レポート3 比較編
Apple 「iPad mini」 (Wi-Fi/ホワイト&シルバー) レポート2 アクセサリー編
Apple 「iPad mini」 (Wi-Fi/ホワイト&シルバー/16GB) レポート1 開封編

Apple 「iPad mini Retinaディスプレイモデル」 公式ページ

※特徴や課題については、あくまで当ブログの個人的な意見に基く表記です。
なお、情報内容(仕様・スペック等)に誤りがあった場合は、直ちに修正いたします。
※コメントを希望される方は、ツイッターの“@Digital_BAKA”宛までお願いいたします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック