平成最後のレビューは、やっぱSONYでしょ。ヘッドホン「MDR-ZX310」を使ってみた

いよいよ平成最終日。当ブログは平成という時代にSONY製品をレビューしまくったので、締めくくりもSONY製品でいきますよ。

画像

SONYさんの低価格ヘッドホン「MDR-ZX310」です。実売価格はAmazonさんで1600円前後となっています。

私は断然「青帯」派。SONY プロ用モニターヘッドホン 「MDR-7506」 レビュー

画像

1600円のヘッドホンってどうなのよ?と妙に気になってしまったので購入。(最終的にプレゼントしましたけど)

画像

質感はプラスチッキーで残念な感じ。1600円ですからね、仕方ない。逆に言えば、1600円でここまで仕上げているのは凄いかも。

画像

画像

SONYお得意のからみにくいセレーションコードを採用。低価格モデルだけど、プラグは金メッキ。

画像

ハウジングを簡単に折りたためる独自の機構(クイック折りたたみ機構)を採用。持ち運びに便利。

画像

直径30mmドライバーユニットを採用と密閉性の高いイヤーパッド。この辺りは、さすがSONYちゃん。しっかり作り込まれている。ただ耳はそっこーで痛くなるかも。

画像

ヘッドバンド部は最高にショボい()1600円がもろに出ています。伸縮する事は当然可能です。

画像

音質は低音強め。解像度は価格相当ですが決して悪くない。最大のメリットは1600円という低価格なので手荒く扱っても良いよねって事。1600円ですし、一家に一台あっても良いかも()カラバリも豊富なので全色揃えようぜ!

平成で当ブログ(最近オワコン気味)は更新を終了するつもりでしたが、ネタはあるので令和も続ける予定()

【平成31年4月30日現在のアクセス状況】
ブログ全体 15047301
トップ、月別、テーマ別ページ合計 2953584
記事ページ合計 12046542
画像個別ページ合計 47175

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック