動画配信に最適!オーディオテクニカのUSBコンデンサーマイクロホン「AT2020USB+」レビュー

ユーチューバーに俺はなる!()って事で、満足できるレベルで高音質なaudio-technicaさんのマイクを買ったった。ブンブン、ハローYouTube、どうもデジバカです()

画像

オーディオテクニカさんのUSBコンデンサーマイクロホン「AT2020USB+」です。実売価格はAmazonさんで16200円前後となっています。

私は断然「青帯」派。SONY プロ用モニターヘッドホン 「MDR-7506」 レビュー
平成最後のレビューは、やっぱSONYでしょ。ヘッドホン「MDR-ZX310」を使ってみた

画像

●USBコンデンサーマイクロホン(PCへのプラグ&プレイで簡単デジタルレコーディング)
●高品質A/D、D/Aコンバーターを搭載し、16bit/48kHzまでのデジタルレコーディングに対応
●レイテンシーのないダイレクトモニタリングが可能なヘッドホンジャックを搭載
●ミックスコントロールによりマイクロホン音声とレコーディング済み音源のミキシングが可能
●指向特性 単一指向性

画像

まだレビューしていませんが、中華製のコンデンサーマイク(FIFINE USBマイク)を既に買っていたのですが不幸にも不良品だったので返品して買い直しました。

画像

どうせ買い直すなら1ランク上のマイクを買おうと訳の分からない物欲が発動し、この「AT2020USB+」に決めました。スペック云々よりもデザインがカッコ良いという理由が一番の決め手()

画像

付属品のマイクポーチ。無駄に質感が良い。

画像

専用スタンドマウント、三脚デスクスタンド、3.0mのUSBケーブル。

画像

専用スタンドマウントと三脚デスクスタンドの組み合わせ。ここで物申す。三脚デスクスタンドの脚が貧弱すぎて、すぐ倒れてしまいます。

画像

本体の「AT2020USB+」。このデザイン良いよね、お気に入り。

画像

画像

「AT2020USB+」完成の図。専用スタンドマウントで角度調整が可能ですが、貧弱な三脚デスクスタンドのお陰で、すぐに倒れそうになります。これはダメですな。

画像

画像

もちろん、接続はUSB専用。

画像

画像

信号遅延のないダイレクトモニタリングが可能なヘッドホンジャックを搭載。ボリュームダイヤル付き。

画像

ミックスコントロールによりマイクロホン音声とレコーディング済み音源のミキシングが可能。

画像

PCなどのデバイスに接続するとマイク内部が青く点灯します。この演出、萌えますね。

音質は、さすがオーディオテクニカさん。大満足。しかーし!!付属の三脚デスクスタンドはダメダメだったので、別途三脚デスクスタンドを買いました。

画像

カメラ用のミニ三脚をマイクスタンドにしました。不自然さはなく意外とカッコイイ。※取り付けるには、3/8インチネジ(ドイツネジ)を1/4インチネジ(一般)に合わせるアダプターが必要になります。Amazonで“HAKUBA カメラネジアダプター H-SA8”と検索してください。

ロングセラーの人気モデル Manfrotto ミニ三脚 「PIXI」 ミニレビュー

画像

ヘッドホンは青帯こと「MDR-7506」を使用。これで意識高い系YouTuberになれそうです()カメラは当然αちゃんを使用予定なので機材は完璧。あとはやる気と編集次第。

私は断然「青帯」派。SONY プロ用モニターヘッドホン 「MDR-7506」 レビュー

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック