モニターヘッドホン「MDR-M1ST」にステレオミニプラグのヘッドホンケーブル「MUC-S12SM1」を取り付けてみた

「MDR-M1ST」に付属の音声ケーブルは、2.5mと微妙に長くステレオ標準プラグとなっているので、別途ステレオミニプラグのヘッドホンケーブルを購入してみました。 モニターヘッドホン「MDR-M1ST」に取り付いているケーブルは、同じSONYさんの「MUC-S12SM1」です。実売価格はAmazonさんで5600円前後となっています。 モニターヘッドホン「MDR-M1ST」のレビ…

続きを読む

ハイレゾの音域に対応したプロフェッショナル仕様モニターヘッドホン「MDR-M1ST」を開封レビュー

あの赤帯がハイレゾに対応して生まれ変わりました。 8月23日に発売されたSONYさんのモニターヘッドホン「MDR-M1ST」です。実売価格はAmazonさんで34000円前後となっています。※販売元は株式会社ソニー・ミュージックソリューションズ。 モニターヘッドホン「MDR-7506」のレビューはコチラ↓ 私は断然「青帯」派。SONY プロ用モニターヘッドホン 「MDR-750…

続きを読む

「α7R IV」で使用するために、TranscendさんのSDカード 256GB(UHS-I U3 V30 対応)を用意した

「α7R IV」はフルサイズ初の有効約6100万画素裏面照射型CMOSセンサーを搭載しています。その分、画像ファイルの容量も大きくなるという事で… TranscendさんのSDカード 256GB(UHS-I U3 V30 対応)を購入。 注目するのは256GBという大容量ながら、実売価格がAmazonさんで4800円前後となっている事。256GBという大容量なら6100万画素の「…

続きを読む

YouTube用にManfrottoさんの「COMPACTアドバンス三脚」を買ってみた

ども、YouTuber(自称)のデジーです。YouTubeを本格的に運用するため、3ウェイ雲台付属の三脚を購入してみました。 みんな大好きManfrottoさんの「COMPACTアドバンス三脚」(3ウェイフォトキット)です。実売価格はAmazonさんで8500円前後となっています。 ● 簡単に、正確なフレーミングを実現することができる3Way雲台 ● どの軸でも雲台を完璧に…

続きを読む

1万円超えの高級キーボードに手を出してしまった。アーキスさんの「省スペース メカニカル キーボード Maestro2S」(静音赤軸)をレビュー!

今回は省スペースのテクニカルキーボードを紹介したいと思います。 アーキスさんの「省スペース メカニカル キーボード Maestro2S」(静音赤軸)です。実売価格はAmazonさんで15700円前後となっています。 今までは安物キーボード(2000円前後のキーボード)を使ってきましたが、自作PCのスペックは確実に上がっていて超快適なのに、入力デバイスが貧弱ではダメだろ!と感じ…

続きを読む

そろそろ新型Apple Watchが発表されそうなタイミングで「Apple Watch Series 4」のバンドやケース、充電ケーブルを新調してみる

そろそろ新型Apple Watchが発表されそうなタイミングで「Apple Watch Series 4」対応のアクセサリー製品を紹介するクソ記事です。 お盆に行った秋葉原での戦利品ですね。写真は、0.3mのApple Watch磁気充電ケーブルとハイパーグレープのNikeスポーツバンド。 以前の記事はコチラ 「Apple Watch Series 4」 レポート2 アクセサリ…

続きを読む

スマホ用の最新最強ジンバル!DJIさんの「Osmo Mobile 3 Combo」を使ってみた!これは楽しい便利!

デジタルバカ初のレビューとなるジンバル製品です。 DJIさんの「Osmo Mobile 3 Combo」です。実売価格はAmazonさんで15660円となっています。 ● スマートに折りたためるコンパクト設計の3軸ジンバル ● 人間工学に基づく設計により長時間でも快適に撮影 ● 片手で直感的に操作ガ可能 ● ジェスチャー認識&セルフィー撮影 ● 滑らかで信頼性の高いト…

続きを読む

TAMRON「17-28mm F2.8 DiIII RXD(ソニーE/フルサイズ)」レビュー!開封編

タムロンさんからソニーEマウント/フルサイズ対応の広角ズームレンズが出ましたね。 タムロンさんの「17-28mm F2.8 DiIII RXD」です。実売価格は105000円前後となっています。 過去の記事「28-75mm F2.8 DiIII RXD」レビューはコチラ TAMRON 「28-75mm F2.8 DiIII RXD(ソニーE/フルサイズ)」 レビュー1 TAM…

続きを読む

4Kに対応した中華のアクションカメラ(5000円前後で買える)は使えるのか?試してみた

最初に言っておくけど、ちゃんとした物が欲しいなら、DJIかGoProのアクションカメラを買った方が幸せになります、はい。 APEMANというメーカーから発売されている4K対応のアクションカメラです。実売価格はAmazonさんで5500円前後となっています。 パッケージ。なかなか質が良かった。 ビックリしたのが付属品の多さ。これだけあります。この付属品の一部は、もしか…

続きを読む

見せてもらおうか、Eマウントの「SEL135F18GM」の性能とやらを!作例編

「SEL135F18GM」の作例を少しだけ紹介。 135mm単焦点の最強レンズ「SEL135F18GM」です。 ●ええぃ!Eマウント軍の135mmは化け物か!「SEL135F18GM」を開封! ※シャッタースピード 1/1000秒 、 絞り値F1.8 、 露出補正 0 、 ISO 100 、 焦点距離 135mm ※シャッタースピード 1/160秒 、 絞り値…

続きを読む

秋葉原の戦利品である、USBミニ扇風機(充電式)が意外と良かった件

暑いっすね…。そんな訳で夏らしいネタ(クソ記事)。秋葉原を散策していて何となく購入した物を紹介。 USBミニ扇風機(充電式)であるiFan Clipという製品。いちお日本製みたい。実売価格はAmazonさんで2200円前後となっています。 秋葉原のあきばお~さんで購入。 付属品は短めのmicro USBケーブル。 6枚羽で最大風速2.4m/秒。ファンの…

続きを読む