「α7R IV(ILCE-7RM4)」用のハンドグリップ(L型クイックリリースプレートブラケット)がやってきた!センスの悪い印字なし(無印)!

「α7R IV(ILCE-7RM4)」用のL型クイックリリースプレートブラケットをAmazonで検索すると数件ヒットします。

watermarked-DSC00383.jpg
その中で、当ブログがチョイスした「α7R IV(ILCE-7RM4)」用のL型クイックリリースプレートブラケット(ハンドグリップ)はコレ。実売価格はAmazonさんで3300円前後となっています。



watermarked-DSC00304.jpg
watermarked-DSC00314.jpg
パッケージが無駄に質感良し。中華製だから期待していなかっただけに嬉しい誤算。

watermarked-DSC00334.jpg
付属品は取り付けレンチ、取り付けネジ、クリーニングクロス。

watermarked-DSC00321.jpg
本体のハンドグリップ(L型クイックリリースプレートブラケット)です。高精度CNCマシンで航空機用アルミニウム合金を削り出して作られているそうです。

watermarked-DSC00349.jpg
watermarked-DSC00372.jpg
サイドのブラケットをネジで取り付けます。

watermarked-DSC00355.jpg
watermarked-DSC00365.jpg
金属表面にはアルマイト処理されていて、質感は良い。

watermarked-DSC00344.jpg
内面はちゃんとゴムが付いているのでカメラボディに優しい配慮ですな。

watermarked-DSC00378.jpg
取り付けレンチは磁石で底面に設置可能。これは良いね。三脚ネジ穴は2カ所にあるのもポイント高し。

watermarked-DSC00459.jpg
サイドのブラケットにもネジ穴が3カ所あります。(1カ所のネジ穴は径が少し大きい)

watermarked-DSC00462.jpg
もちろん、Arca-Swiss(アルカスイス)標準に対応。

watermarked-DSC00421.jpg
watermarked-DSC00393.jpg
「α7R IV(ILCE-7RM4)」に取り付けると、こんな感じ。底面の傷防止や単純にカメラボディのドレスアップにもなるのが良いよね。

watermarked-DSC00447.jpg
グリップ力も厚みが増す分良くなりますな。

watermarked-DSC00434.jpg
watermarked-DSC00427.jpg
サイドのブラケットを取った状態での装着は、こんな感じ。

watermarked-DSC00403.jpg
装着したままインターフェースのカバーも開けられる。

watermarked-DSC00410.jpg
バッテリー交換も当然可能。

watermarked-DSC00395.jpg
サイドのストラップ部分には、すき間がちゃんと作られている。しっかり作り込まれていて好印象。

watermarked-DSC00441.jpg
購入の決め手はシンプルなデザインとセンスの悪い印字が印刷されていない無印仕様だから。ダサい中華製メーカーの印字なんて要らないですからね。

watermarked-DSC00451.jpg
これ思ったより全然良い。サイドのブラケットは個人的に必要ないので取ったまま運用。

L型クイックリリースプレートブラケットは、こんな方にオススメ。
● 当たり前だけど、三脚を多用する方。
● ドレスアップ目的。
● グリップ力の安定性を求める方(手の大きい方)。
● カメラ底面の傷を防止したい方。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント