GoPro HERO8が発売されるタイミングで「DJI OSMO Action」を購入した4つの理由。「OSMO Action」開封レビュー!

打倒GoPro!という事で、DJIが作ったアクションカメラを紹介します。

watermarked-DSC00635.jpg
「DJI OSMO Action」です。実売価格はAmazonさんで34000円前後となっています。

watermarked-DSC00517.jpg
● デュアルスクリーン搭載4Kアクションカメラ
● 高精度のブレ補正
● 4K HDR動画
● 4K60P動画
● 8倍スローモーション
● 最大120秒の長時間露光を可能にする手動および半自動の設定対応
● タイムラプス
● タイマー撮影モード
● 11m防水
● アプリで簡単編集(DJI Mimoアプリ)

watermarked-DSC00591.jpg
付属アクセサリーです。カメラフレーム。(下に取り付いている三脚ネジ付きマウントはサードパーティー製です)

watermarked-DSC00544.jpg
クイックリリース ベース、止めねじ、接着式カーブマウント、接着式フラットマウント、充電用USB-Cケーブル。

watermarked-DSC00562.jpg
バッテリー(ケース付き)。

watermarked-DSC00597.jpg
バッテリーケースはmicro SDカードが1枚収納できます。

watermarked-DSC00580.jpg
別売りの「Osmo Action Part 1 Battery」(純正)は2300円前後で購入可能。

watermarked-DSC00609.jpg
液晶保護フィルムはKenkoさんの「防曇・親水コーティング」タイプ。フロントモニター用とバックモニター用の2枚セットで1300円前後。

s-watermarked-DSC00856.jpg
s-watermarked-DSC00852.jpg
充電器は中華製をチョイス。3個同時に充電可能。インターフェースはUSB-CでLEDランプも装備する。900円前後で購入可能。



watermarked-DSC00785.jpg
本体の「OSMO Action」です。フロントモニター搭載が特徴的。

watermarked-DSC00800.jpg
カメラフレームを取り付けると、こんな感じ。

GoPro HERO8が発売されるタイミングで「DJI OSMO Action」を購入した4つの理由。

watermarked-DSC00751.jpg
その1。ズバリ本体のデザインと質感。GoProより好みのデザインだし所有欲は高い。

watermarked-DSC00793.jpg
その2。フロントモニター搭載。アクセサリーなしで自撮りが可能なのは便利。GoPro HERO8は別売りなのよね。

watermarked-DSC00706.jpg
その3。ハードウェアも優秀だけど、ソフトウェアもしっかり作り込まれている。起動もめっちゃ早いしスマホ連携も安定している。

watermarked-DSC00813.jpg
その4。価格が安い。10月18日現在で「OSMO Action」は34000円前後なのに対し、GoPro HERO8は予約価格で56000円前後。2万円近く安く買えるのでアクセサリー製品込みでも5万円以内で収まる可能性がある。

GoProより画角は狭いと言われていますが、個人的には必要十分。画質は好みがあるけど、それほど差は感じない。「OSMO Action」の方が地味な画質だけど比較しなければ気にならないと思う。ただアクセサリーの豊富さはGoProが有利かな。「OSMO Action」でも使えるアクセサリーもあるけどね。

watermarked-DSC00644.jpg
上面に電源ボタンと録画ボタン。

watermarked-DSC00675.jpg
watermarked-DSC00690.jpg
サイドにクイックスイッチボタンとUSB-C端子とmicro SDカードスロット。クイックスイッチボタンの長押しでフロントモニターかリアモニターを切り替えられる。

watermarked-DSC00616.jpg
もちろんUSB-C端子でバッテリーを充電できる。

watermarked-DSC00695.jpg
スピーカーはサイドに配置。

watermarked-DSC00653.jpg
watermarked-DSC00663.jpg
底面はバッテリー取り付け部。2重ロック機構になってます。あと取り外しが容易で好印象。

watermarked-DSC00740.jpg
watermarked-DSC00772.jpg
デュアルスクリーン搭載でモニター品質も良い感じ。リアモニターはタッチパネルで反応はGoPro HERO7より断然良い。

watermarked-DSC00835.jpg
watermarked-DSC00822.jpg
カメラフレームを取り付けても、ボタンの押しやすさやタッチパネル操作がしやすい。

watermarked-DSC00826.jpg
うん、GoProのパチモンとは決して呼ばせない完成度の高さだなと感じました。DJIというメーカーは今後も伸びるでしょうな。ところで…SONYさんはアクションカムの新型を出さないんですかね?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント