【Digital-BAKA】のメインマシンを12コア / 24スレッドの「Ryzen 9 3900X」にリニューアル!!6万円前後でコスパ良し・スペック良しで最強じゃね?(5,000円分のキャッシュバックもスタート)

当ブログのメインマシンに12コア / 24スレッドの「Ryzen 9 3900X」を採用したので紹介します。

s-watermarked-DSC02783.jpg
AMDさんの12コア / 24スレッド搭載「Ryzen 9 3900X」です。実売価格はAmazonさんで60900円前後となっています。



s-watermarked-DSC02785.jpg
● 12コア/24スレッド
● クロック周波数:3.8GHz(最大ブースト・クロック 最大 4.6GHz)
● デフォルトTDP:105W
● PCI Expressバージョン:PCIe 4.0 x16
● ソケット形状 : Socket AM4
● 最大メモリー速度:3200MHz

s-watermarked-DSC02791.jpg
付属品はAMD純正CPUクーラー「Wraith Prism with RGB LED」です。なかなか冷えるそうですが、騒音はうるさいらしい。

s-watermarked-DSC02796.jpg
取り付けるマザボは「MSI MPG X570 GAMING EDGE WI-FI」です。

AMD X570チップセット搭載マザーボード「MSI MPG X570 GAMING EDGE WI-FI」開封レビュー

s-watermarked-DSC02800.jpg
s-watermarked-DSC02804.jpg
いつものようにマスキングテープでCPU周りを囲い、グリスはMX-4を使用してCPUクーラーの取り付け。

s-watermarked-DSC02807.jpg
CPUクーラーは、サイズさんの空冷タイプ「無限五 Rev.B」をチョイス。オーバークロックしなければ「Ryzen 9 3900X」でも冷えてます。※何気にAssassin IIIに取り換えてみようかなぁと検討中。

s-watermarked-2020-06-07.jpg
タスクマネージャーから12コア/24スレッドを拝見。実に眺めが良いグラフです()

watermarked-2020-06-08.jpg
みんな大好きCinebench Release 20のスコアは6841pts。凄いの一言です。ちなみにシングルコアだと487ptsでした。シングルコアでもなかなか優秀。

5,000円分(デジタルコード)のキャッシュバックもスタートしているので、このタイミングが「Ryzen 9 3900X」の買い時かもね。※対象購入期間は2020年6月5日(金) ~ 2020年6月30日(火)まで。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント