映像クリエイターの感性に応える、α7Sシリーズ新世代モデル!!「α7S III」開封レビュー!!

ついにと言うか、やっとと言うか「α7S III」が発売されました。その「α7S III」を開封編として紹介します。

s-watermarked-DSC05006.jpg
カメラボディは10月9日に発売された「α7S III」です。実売価格は405000円前後となっています。




YouTube動画はコチラ。

s-watermarked-DSC04946.jpg
● 新開発CMOSセンサーの有効1210万画素の裏面照射型CMOSイメージセンサー搭載
● 静止画撮影では新たにファストハイブリッドAFや非圧縮RAWフォーマットでの1000枚以上の連写などのスピード性能を実現
● 動画撮影においては、4:2:2 10bitの4K 120p記録をはじめとした最新の機能が充実
● 従来比最大約8倍の高速処理が可能な新画像処理エンジン「BIONZ XR(ビオンズ エックスアール)」搭載
● 新開発フルサイズイメージセンサーが実現する広いダイナミックレンジ、高感度性能、高速読み出しによるローリングシャッターの低減
● 編集の自由度を高める「16bit RAW出力」
● ポートレートの肌色再現やハイライトの粘り(ロールオフ)が大幅に改善
● さらに高感度時のノイズを抑制し、解像感の高いクリアな映像を実現
● 動画撮影においても新搭載の「可視光+IRセンサー」を活用し、通常は難しい蛍光灯やLEDなどの人工光源下でも、より正確なホワイトバランスが得られるようAWB性能も進化
● 位相差検出AFとコントラストAFを併用したファストハイブリッドAFを、α7Sシリーズとして初搭載(像面位相差AFを搭載)
● 5.5段の補正効果を実現する光学式5軸ボディ内手ブレ補正
● リアルタイムに瞳を検出し続ける「リアルタイム瞳AF」に対応
● 手持ち撮影を強力にサポートする高性能手ブレ補正「アクティブモード」
● カメラ単体で思い通りの表現が可能な「クリエイティブルック」
● リアルタイム瞳AFの動物対応
● スムーズでレスポンスのよいタッチ操作
● 撮影の自由度を高めるバリアングル液晶モニター(約144万ドット、3.0型のタッチパネル液晶を採用)
● 世界初、クラス最高解像度の約944万ドットの高精細OLEDを採用
● 世界初CFexpress Type Aメモリーカードに対応したデュアルスロット(UHS-II/UHS-IのSDカードにも対応)
● 長時間連続録画を可能にする新開発の放熱構造
● USB PD(Power Delivery)対応による高速充電

s-watermarked-DSC04981.jpg
それでは付属品の紹介から。リチャージャブルバッテリーパック NP-FZ100です。

s-watermarked-DSC04978.jpg
バッテリーチャージャー BC-QZ1です。ちなみにACコードは長50cmのタイプが付属。

s-watermarked-DSC04957.jpg
ケーブルプロテクターとUSB-A - USB-Cケーブル (USB 3.2)です。

s-watermarked-DSC04964.jpg
ケーブルプロテクターは、こんな感じになっています。

s-watermarked-DSC04971.jpg
ショルダーストラップです。しっかり「α7SIII」と刻印されています。

s-watermarked-DSC04990.jpg
s-watermarked-DSC04994.jpg
s-watermarked-DSC04999.jpg
ボディキャップとアイピースカップとアクセサリーシューキャップは本体に取り付いたまま付属。

s-watermarked-DSC04951.jpg
マニュアルなどの書類です。

s-watermarked-DSC05014.jpg
本体の「α7S III」です。外見は「α7RIV」と基本的に一緒ですね。カッコええ。

s-watermarked-DSC05027.jpg
バリアングル液晶モニターを搭載し、自撮りなどの撮影にも適しています。

では「α7S III」に色々なレンズを取り付けてみたので、ご参考としてご覧下さい。

s-watermarked-DSC05189.jpg
「α7S III」+「SEL20F18G」

s-watermarked-DSC05207.jpg
「α7S III」+「SEL50F14Z」

s-watermarked-DSC05226.jpg
「α7S III」+「SEL1635Z」

s-watermarked-DSC05219.jpg
「α7S III」+「Art 85mm F1.4 DG DN(SIGMA)」

s-watermarked-DSC05254.jpg
「α7S III」+「Art 24-70mm F2.8 DG DN(SIGMA)」

つづいてアクセサリー製品を紹介します。

s-watermarked-DSC05125.jpg
s-watermarked-DSC05134.jpg
Kenkoさんの液晶保護フィルムです。従来のαと同じ3インチサイズでα9II/α7RIV/α7III/α7RIII/α9/α7SII/α7RII/α7II用が「α7S III」でも使えます。

s-watermarked-DSC05187.jpg
s-watermarked-DSC05176.jpg
LIMSさんの本革カメラハーフケース(α7RIV用)です。サイズ的に「α7RIV」と同じなので、サイズはピッタリでした。

s-watermarked-DSC05153.jpg
s-watermarked-DSC05156.jpg
メモリースロットやバッテリーの取り外しも本革カメラハーフケースを装着したまま可能でした。

s-watermarked-DSC05161.jpgs-watermarked-DSC05167.jpg
インターフェースのアクセスも可能…と言いたい所ですが、残念ながらHDMI端子(フルサイズを採用)のカバーが開けられませんでした。残念…。素直に「α7S III」専用のハーフケースを待った方が良いかもしれませんね。

s-watermarked-DSC05224.jpg
映像クリエイターの感性に応える、α7Sシリーズ新世代モデル!!「α7S III」開封レビュー(その2)!!につづく。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント