新色のブルーアルミニウムが素敵!「Apple Watch Series 6」開封レビュー!

今回は9月18日に発売された「Apple Watch Series 6」を開封レビューします。

s-watermarked-DSC04831.jpg
写真のApple Watchは「Apple Watch Series 6」(ブルーアルミニウムケースとスポーツループの44mm/GPSモデル)です。価格は42800円(税別)~となります。※バンドのカラーはチャコールとなります。




YouTube動画はコチラ。

s-watermarked-DSC04695.jpg
● 血中酸素濃度を計測できる「血中酸素ウェルネス」機能を搭載
● プロセッサーはAppleシリコンの「S6」を搭載 ※「S5」より20%高速
● 充電時間は、1.5時間以内でフル充電可能
● 常時点灯ディスプレイ(前モデルより2.5倍明るくなり視認性が向上)
● iPhoneを持っていないユーザーにもApple Watchを利用できる「ファミリー共有設定」対応 ※日本ではauがサポート(9月現在)
● バンドにバックルや金具を使用しない「ソロループ」を追加

s-watermarked-DSC04709.jpg
付属品の磁気充電ケーブル(1m)です。

s-watermarked-DSC04714.jpg
s-watermarked-DSC04723.jpg
本体の「Apple Watch Series 6」(ブルーアルミニウムケース/44mm/GPSモデル)です。

s-watermarked-DSC04730.jpg
s-watermarked-DSC04816.jpg
サイドは、こんな感じ。ブルーアルミニウムの渋めの色や質感が良い感じ。

s-watermarked-DSC04757.jpg
s-watermarked-DSC04770.jpg
バンドは、スポーツループのチャコールを選択しました。

s-watermarked-DSC04794.jpg
s-watermarked-DSC04803.jpg
ブルーアルミニウムケースに取り付けると、こんな感じ。

s-watermarked-DSC04807.jpg
s-watermarked-DSC04821.jpg
ブルーアルミニウムケースとスポーツループ(チャコール)の組み合わせは、カラーリング的に相性が良い気がします。カッケー。

s-watermarked-DSC04775.jpg
s-watermarked-DSC04834.jpg
毎回感心するのがセットアップ。iPhoneを近付けるだけで認識し、カメラで砂嵐のような画面を読み取るだけで設定が開始できます。あと今回から“ファミリーメンバー用に設定”という項目が追加されてますね。

s-watermarked-DSC04846.jpg
「Apple Watch Series 6」を腕に装着すると、こんな感じ。

s-watermarked-DSC04837.jpg
ブルーアルミニウムが所有欲を満たしてくれます。

s-watermarked-DSC04850.jpg
s-watermarked-DSC04853.jpg
「Apple Watch Series 6」でサポートされた血中酸素濃度を計測してみました。健康管理にも「Apple Watch Series 6」はオススメ。

s-watermarked-DSC04862.jpg
ちなみにAmazonさんで購入したTPU保護カバーは、Series 5 / Series 4(44mm)用と共通でSeries 6でも装着可能でした。

s-watermarked-DSC04866.jpg
s-watermarked-DSC04875.jpg
TPU保護カバーは中華メーカー製ですが、質感は悪くありません。ただ数ヶ月経つと黄ばみが目立ちます。2個入りなのでコスパは良いかな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント