なかなか購入できない…PS5 デジタル・エディション(ディスクドライブ非搭載モデル)が年内にやってきた!!感動の開封レビュー!!

年内に手に入れる事は無理だろうな…と思っていたPS5(PlayStation 5 Digital Edition)が奇跡的に届いたので、早速開封レビューとして紹介します。

s-watermarked-DSC07088.jpg
PlayStation 5 デジタル・エディション(ディスクドライブ非搭載モデル)のパッケージ。ディスクドライブ非搭載なのでダウンロード専用となりますが、Ultra HD Blu-rayドライブ搭載PS5より1万円ほど安いのがメリット。


YouTube動画はコチラ。



【関連記事】
PS5本体は無いけど…PlayStation5対応周辺機器だけ届きました…「DualSense 充電スタンド」&「HDカメラ」開封レビュー!

s-watermarked-DSC07081.jpg
PlayStation 5 デジタル・エディションのパッケージは黒になってます。※Ultra HD Blu-rayドライブ搭載のノーマルPS5は白のパッケージ。

s-watermarked-DSC01065.jpg
それでは付属品をチェック。

s-watermarked-DSC01021.jpg
s-watermarked-DSC01068.jpg
コントローラーのDualSense ワイヤレスコントローラーと充電(接続)用のUSB-Cケーブル。

s-watermarked-DSC01166.jpg
s-watermarked-DSC01185.jpg
DualSenseは、こんな感じ。LEDやスピーカーなどが搭載されています。このDualSenseが素晴らしい。言葉で伝えても伝わらないので、是非とも体験してみて下さい。きめ細やかな振動や可変抵抗トリガーなどは感動間違いなしで、没入感がハンパありません。

s-watermarked-DSC01163.jpg
s-watermarked-DSC01147.jpg
前面に接続(充電)用のUSB-C端子、後方に「DualSense 充電スタンド」などで使う充電端子(ヘッドホン端子やマイク)が配置。

s-watermarked-DSC07439.jpg
s-watermarked-DSC07457.jpg
余談ですが、別売りのDualSense ワイヤレスコントローラーを追加購入。「DualSense 充電スタンド」があれば、2台同時に充電できます。

s-watermarked-DSC01032.jpg
s-watermarked-DSC01038.jpg
HDMI 2.1ケーブルと電源ケーブル。※120fps(8K/48Gbps伝送対応)に対応したHDMI 2.1のHDMIケーブルです。

s-watermarked-DSC01042.jpg
スタンドとなるベース。※PS5 デジタル・エディション専用のベースとなります。

s-watermarked-DSC01044.jpg
s-watermarked-DSC01051.jpg
ベースを回転させる事で、縦置きの際に使用するネジが出てきます。

s-watermarked-DSC01093.jpg
s-watermarked-DSC01082.jpg
横置きの場合は、PS5背面にある×〇△□のアイコンがある個所に引っ掛けるだけ。

s-watermarked-DSC01057.jpg
s-watermarked-DSC01098.jpg
縦置きの場合は、ネジをコインで固定します。

s-watermarked-DSC01102.jpg
ネジカバーは紛失しないようにベースにカバーを取り付けておく箇所があります。しっかり考えられてますね。

s-watermarked-DSC01108.jpg
本体のPlayStation 5 デジタル・エディションです。第一印象はデカい。カッコ良いけど、プラスチッキーな所が少し気になりました。黒とか赤のカバーが欲しいですね。

s-watermarked-DSC01171.jpg
なかなか購入できない…PS5 デジタル・エディション(ディスクドライブ非搭載モデル)がやってきた!!接続&本体レビュー!!につづく。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント