Android 11で対応する「Xperia 1 II」の外部モニターアプリを使いたい!「Xperia PRO」が無くてもOSバージョンアップで使えるぞ!準備(妄想)編

今回は、Android 11で対応する「Xperia 1 II」の外部モニターアプリを使いたい!という事で、必要なアクセサリー製品を準備をしてみます。

s-watermarked-DSC09603.jpg
約25万円するという、とんでもないボッタくり価格…失礼、高価な「Xperia PRO」ですが、外部モニターくらいなら、Android 11のバージョンアップにて「Xperia 1 II」でも使えるという事で、早速必要なアクセサリー製品を準備しました。※写真のアクセサリー製品の一部は外部モニターアプリに非対応です。あくまで妄想(イメージ)という事で…。

当ブログが所有しているdocomo版の「Xperia 1 II」(SO-51A)は、Android 11に対応予定ですが、1月31日現在では、まだバージョンアップされていません。なので…今回は準備編となります。

【関連記事】
赤と黒のコーディネートって合うよね!ケースで「Xperia 1II」を更にカッコ良くしようぜ!「Xperia 1II TPUケース(レッド)」を紹介
初の5G対応Xperiaがやってきた!「Xperia 1 II」(SO-51A)に対応したオススメのアクセサリー製品を紹介するよ!
まさに「Xperia 1」の完成形!初の5G対応Xperiaがやってきた!「Xperia 1 II」(SO-51A)開封レビュー!!
「Xperia 1 II」がついに発売(auのみだけど)!先取りで「Xperia 1 II Style Cover View(XQZ-CVAT)ブラック」を開封してみた!



【ULANZI「スマートフォン三脚マウント」】

s-watermarked-DSC09550.jpg
ULANZIさんの「スマートフォン三脚マウント」です。実売価格はAmazonさんで1400円前後となっています。

s-watermarked-DSC09556.jpg
s-watermarked-DSC09586.jpg
本体です。

s-watermarked-DSC09571.jpg
スマートフォンに取り付けるマウント部分は、360°調整可能です。

s-watermarked-DSC09560.jpg
底面にはカメラのアクセサリーシューに取り付け可能で、三脚ネジ穴も付いているので、そのまま三脚にも取り付け可能。

s-watermarked-DSC09566.jpg
ロックダイヤルを緩めて角度調整も可能。

s-watermarked-DSC09577.jpg
s-watermarked-DSC09575.jpg
スマートフォンに取り付けるマウント部分にホットシューが付いているので、マイクなども追加で取り付け可能。謎の三脚ネジ穴まで付いています。

s-watermarked-DSC09579.jpg
s-watermarked-DSC09596.jpg
4.5インチクラスから6.5インチクラスまで取り付け可能なので、ほとんどのスマートフォンに対応。

s-watermarked-DSC09595.jpg
「Xperia 1 II」を取り付けると、こんな感じ。しっかりロックしてくれるので、ULANZI製の「スマートフォン三脚マウント」オススメです。

【Anker「PowerExpand+ USB-C & HDMI 変換アダプター」】
【お詫び】「PowerExpand+ USB-C & HDMI 変換アダプター」に関しては、外部モニターアプリでは使えないです。出力 to 出力なので…。盛大に勘違いしていました。スイマセン。

s-watermarked-DSC09516.jpg
s-watermarked-DSC09521.jpg
まずはAnkerさんの「PowerExpand+ USB-C & HDMI 変換アダプター」を紹介します。実売価格はAmazonさんで2000円前後となっています。※2000円以下ならタイムセールの可能性があるので買い時。

s-watermarked-DSC09549.jpg
本体です。軽量アルミニウムで仕上げた外装で質感は最高。

s-watermarked-DSC09535.jpg
s-watermarked-DSC09538.jpg
USB-C & HDMI 変換アダプターで、4K(60Hz)出力に対応。スペックは文句なし。

s-watermarked-DSC09543.jpg
ケーブルは二重に編み込まれた高耐久性ナイロンを採用。さすがAnkerさんの製品。

s-watermarked-DSC09526.jpg
もちろん、MacBook(ノートパソコン)やiPad(タブレット)といったガジェットにも対応しています。


【注意】「PowerExpand+ USB-C & HDMI 変換アダプター」は外部モニターアプリでは使えません。出力 to 出力なので…。

【docomoさん「Xperia 1 II」(SO-51A)のアップデート(Android 11)はよー!】

s-watermarked-DSC09608.jpg
あとは適当な「Micro HDMI to HDMI 変換 ケーブル」を買い足せば準備完了。ケーブルは、なるべく短いのが良いよね。※外付けタイプのキャプチャーカードも必要です。



s-watermarked-DSC09624.jpg
s-watermarked-DSC09630.jpg
「Xperia 1 II」の外部モニターアプリを早く使いたい!早く使わせろ! ※写真はイメージです()

s-watermarked-DSC09617.jpg
何はともあれ、外部モニターアプリが使えるようになれば「Xperia 1 II」が大変便利な大型カメラモニターになるので、カメラ好きやYouTuberにはウケそう。楽しみですね。

この組み合わせで外部モニターアプリは使えないので、その辺りご了承ください。「PowerExpand+ USB-C & HDMI 変換アダプター」ではなく、ケーブル中継に外付け型のキャプチャーカードが必要です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント