ASUS×機動戦士ガンダム「ROG DELTA ガンダムエディション」(ゲーミングヘッドセット)購入レビュー!ガノタなので購入したった(〃▽〃)

今回は、ASUS×機動戦士ガンダム「ROG DELTA ガンダムエディション」(ゲーミングヘッドセット)を紹介します。

s-watermarked-DSC03023.jpg
写真のゲーミングヘッドセットは「ROG DELTA ガンダムエディション」(ROG DELTA GUNDAM LTD/U)です。実売価格はAmazonさんで24600円前後となっています。


YouTube動画はコチラ。



【関連リンク・記事】
「ASUS×機動戦士ガンダム」コラボレーション製品 公式

ガノタなので購入したった(〃▽〃)「ASUS×機動戦士ガンダム」ROG Sheath GUNDAM EDITION(マウスパッド)& ROG T-Shirt GUNDAM EDITION(T-シャツ)& ROG T-Shirt ZAKU II EDITION(T-シャツ)を購入してみた!
第4世代となる最強のワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホンがやってきた!SONYさんの「WH-1000XM4」開封レビュー!!
ようやく「AirPods Max」(スペースグレイ)がやってきた! 見せてもらおうか、税込67,980円の性能とやらを!

s-watermarked-DSC02811.jpg
● 公式のガンダムライセンスを取得したRGBゲーミングヘッドセット
● ハイファイグレードのESS Quad-DACと円形RGBライティングを搭載
● ハイレゾ対応ESSクアッドDACが、非の打ちどころのない詳細で忠実なオーディオを実現
● カスタマイズ可能な多色の円形 RGB のライティング
● 専用のASUS Essenceドライバー、気密性の高いチャンバー、オーディオ信号のダイバージョニング技術
● 人間工学に基づいたD型プロテインレザーと独自のROGハイブリッドイヤークッションで快適性をアップ
● マルチプラットフォーム対応のUSB-Cコネクタ
● PC、Mac、携帯電話、Nintendo Switch(ハンドヘルドモード)、PS4、PS5などに対応
● ドライバ径 : 50 mm
● 重量 : 387 g

s-watermarked-DSC02894.jpg
s-watermarked-DSC02862.jpg
それでは付属品の紹介から。ケーブルは、本体に直結しているUSB-Cケーブル(1.5m)と USB-C to USB 2.0 Type Aケーブルアダプター(1m)の2種類です。※USB-C to USB 2.0 Type Aケーブルアダプターは、PCやPS4などで使用します。

s-watermarked-DSC02901.jpg
端子は金メッキ仕様。こだわりを感じます。

s-watermarked-DSC02837.jpg
取り外し可能なマイクロフォンです。

s-watermarked-DSC02919.jpg
s-watermarked-DSC03007.jpg
本体の「ROG DELTA ガンダムエディション」にマイクロフォンを取り付けると、こんな感じ。

s-watermarked-DSC03013.jpg
マイクロフォンは曲げる事も可能です。

s-watermarked-DSC02854.jpg
ROG Hybridイヤークッションです。最初から本体に取り付いているイヤーパッドはグレーですが、付属されているイヤークッションは白になっています。

s-watermarked-DSC02879.jpg
マニュアルなどの書類です。

s-watermarked-DSC02828.jpg
開封するとガンダムカラーの「ROG DELTA」(ゲーミングヘッドセット)がお目見え。カッコイイ…w

s-watermarked-DSC02910.jpg
s-watermarked-DSC02908.jpg
本体(ゲーミングヘッドセット)となる「ROG DELTA ガンダムエディション」(ROG DELTA GUNDAM LTD/U)です。ガンダムエディションなので、当然ド派手なガンダムカラーになっています。

s-watermarked-DSC02884.jpg
s-watermarked-DSC02996.jpg
参考になるように本体の「ROG DELTA ガンダムエディション」を写真多めでお見せします。人間工学に基づいたD字型のハウジング部が萌えます。

s-watermarked-DSC02940.jpg
s-watermarked-DSC02946.jpg
ハウジング部はフラットにする事も可能。

s-watermarked-DSC03041.jpg
s-watermarked-DSC03034.jpg
ゲーミングヘッドセットという事で、ハウジング部はバリバリ光ります。ライトはオフにする事も可能ですし「Armoury Crate(アーモリークレート)」でRGBカラーの変更も可能です。

s-watermarked-DSC02951.jpg
イヤークッションは、こんな感じ。色はグレーで、付属のホワイト(ROG Hybridイヤークッション)にも着せ替え可能。

s-watermarked-DSC02955.jpg
左のハウジング部にRGBライティングのON/OFF切り替えスイッチに音量キーが配置。

s-watermarked-DSC02960.jpg
ヘッドバンド部です。ホワイトとレッドのツートンカラーがガンダムらしくって良いっすね。

s-watermarked-DSC02968.jpg
「俺がガンダムだ!」と言わんばかりの刻印。

s-watermarked-DSC02973.jpg
s-watermarked-DSC02970.jpg
もちろん、ヘッドバンド部は伸び縮みが可能です。結構ゆとりのある長さまで伸びるので顔が大きめでも安心して装着できます。

s-watermarked-DSC02984.jpg
接続はUSB-Cなので、直接「Xperia 1 II」のUSB-C端子に繋げてみました。普通にヘッドホンとして使用できますね。しかもハイレゾ対応なのが嬉しい。

ちなみに第4世代の「iPad Air」でも同様にUSB-C接続で使用可能でした。

ガンダム_ヘッドセット_アプリ2.JPG
ASUSのユーティリティーソフト「Armoury Crate(アーモリークレート)」をインストールすれば、デバイス・サウンド設定が可能です。

ガンダム_ヘッドセット_アプリ.JPG
ファームウェアなどのインストールも可能になります。

ガンダム_ヘッドセット_アプリ3.JPG
もちろん、LEDライト(Aura Sync)の設定も可能。しかもRGBライティングの設定自体を「ROG DELTA ガンダムエディション」本体に記憶させる事が可能です。ちなみにUIにはガンダムの顔がしれっと表示されていて驚きました。

ガンダム_ヘッドセット.JPG
Windows側でもヘッドホンとマイクの箇所をチェックすると「ROG Delta GUNDAM LTD」と認識されてますね。外見(ハードウェア)だけではなく、ソフトウェアもしっかりガンダムエディションになっているのは驚きました。

s-watermarked-DSC03002.jpg
ヘッドセットとして売られている製品ですが、ハイレゾ対応ESSクアッドDACが搭載されており、音質もなかなかクリアで良い感じです。何気にハイレゾ対応という事とマイクの取り外しが可能なので、普通に高級ヘッドホンとして使用するのも大アリですね。

s-watermarked-DSC02913.jpg
USB接続専用なので、3.5mmミニプラグが非対応なのは微妙に不便ですが、音質は解像度が高くクリアな音質なので大満足。ただケーブルが微妙に短いのは少々扱いにくいかな…と感じました。

s-watermarked-DSC02933.jpg
あとガンダムカラーのセンスが良く質感は最高ですね。ガノタなら買うべき製品だと強く思いました。期間限定販売なので迷ったら素直に買った方が幸せになれると思います。オススメ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント