【YouTube】12分で分かる!ブラビア2021年モデル「4K液晶テレビ BRAVIA(X95J・X90J・X85J・X80J)」編

【YouTube】12分で分かる!ブラビア2021年モデル「4K液晶テレビ BRAVIA(X95J・X90J・X85J・X80J)」編

kj-65x85j_gallery_room_image_screenfill_.jpg




YouTube動画はコチラ。

xrj-65x95j_screenfill.jpg
XRJ-65X95J

xrj-65x90j_screenfill.jpg
XRJ-65X90J

kj-65x85j_screenfill.jpg
KJ-65X85J

kj-65x80j_screenfill.jpg
KJ-65X80J

【関連記事】
【YouTube】13分で分かるブラビア2021年モデル「4K有機ELテレビ BRAVIA XR(A90Jシリーズ・A80Jシリーズ)」編
【デジタルバカ(YouTube動画)】日本でも発売されるであろう「BRAVIA XR」が米ソニーから発表されたぞ!BRAVIA 2021年モデルは気合いが入ってる!



--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

[ MEMO ]

<4Kブラビア 2021年発売モデル>

【有機ELパネル】
A90J・A80J

【液晶パネル】
X95J・X90J・X85J・X80J

・共通スペック
※液晶パネル 3,840×2,160(4K)
※地上・BS・110度CS・BS4K・110度CS4K トリプルチューナー
(1つは視聴専用チューナー、2つは録画専用チューナー)
※対応フォーマット(HDR信号)HDR10/HLG/Dolby Vision

● X95Jシリーズ
85・75・65インチ 352,000 円(税込) 〜 
プロセッサー XR
直下型LED部分駆動(エックスワイドアングル搭載で視野角が広い)
倍速パネル
サブウーファー搭載アコースティックマルチオーディオ
BRAVIA CORE対応
HDMI2.1対応(4K/120fps、eARC、VRR、ALLM)※2ポート
※可変リフレッシュレート(VRR)、自動低遅延モード(ALLM)

● X90Jシリーズ 209,000 円(税込) 〜
75・65・55・50インチ
プロセッサー XR
直下型LED部分駆動(VAパネル??)
倍速パネル
アコースティックマルチオーディオ エックスバランスドスピーカー
BRAVIA CORE対応
HDMI2.1対応(4K/120fps、eARC、VRR、ALLM)※2ポート

● X85Jシリーズ 165,000 円(税込) 〜 ※デジー推薦モデル(PS5ユーザーにオススメできるHDMI2.1に対応したコスパの良いモデル)
75・65・55・50・43インチ
プロセッサー HDR X1 ※1世代前のミドルレンジプロセッサー
LEDバックライト(IPSパネル??)
倍速パネル
エックスバランスドスピーカー
BRAVIA CORE非対応
HDMI2.1対応(4K/120fps、eARC、VRR、ALLM)※2ポート
※未確認・入力遅延は8.5ms(ミリセック)ではない?

● X80Jシリーズ 92,400 円(税込) 〜
65・55・50・43インチ
プロセッサー HDR X1 ※1世代前のミドルレンジプロセッサー
LEDバックライト(IPSパネル??)
倍速パネル非搭載
エックスバランスドスピーカー
BRAVIA CORE非対応
HDMI2.1非対応(PS5の接続予定がない方にはオススメ)

※液晶を選ぶメリット
・価格が有機ELと比べると安い
・43インチ、50インチの小さめのサイズが選べる
・焼き付きをほぼ心配しなくて良い
・消費電力が低い(ランニングコストが安くなる)
・ただし有機ELと比べ、発色(コントラスト)の表現には超えられない壁がある※特に白や黒といった単色

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント