Apple M1チップ搭載の「11インチ iPad Pro」がやってきた!「11インチ iPad Pro(第3世代)」開封&使用レビュー!!アクセサリー製品の紹介付き

Apple M1チップ搭載の「11インチ iPad Pro」(第3世代)を紹介します。

s-watermarked-DSC06105.jpg
Appleさんの「11インチ iPad Pro」(第3世代)です。※当ブログはWi-Fiモデルのシルバー / 128GBをチョイスしています。


YouTube動画はコチラ。



【関連記事】
第4世代の「iPad Air」(スカイブルー)がやってきた!!開封レビューと低価格なアクセサリー製品を紹介!
スリム&スタイリッシュなキーボード!ロジクールさんのマルチデバイスBluetooth キーボード「K380」(オフホワイト)開封レビュー!
超お気に入りの第4世代「iPad Air」を更に快適に使用する!Ankerさんの「PowerExpand+ USB-C & HDMI 変換アダプター」で「iPad Air」をモニター出力してみた!
Apple Pencilはコスパが悪い!それならば…社外品のApple Pencil(スタイラスペン)はちゃんと使えるか?中華製のiPad用ペンシルを購入して実際に使ってみた!

s-watermarked-DSC06031.jpg
● M1の革新的なパフォーマンス(8コアCPU・8コアGPU・16コアNeural Engine)
● 8GB RAM
● Liquid Retinaディスプレイ(120HzのProMotion、True Tone、P3の広色域・最大輝度600ニト)
● 解像度 2,388 x 1,668・264ppi
● Wi‑Fi 6に対応
● Bluetooth 5.0に対応
● 12MPセンサーと122度の視野角を持つ新しい超広角カメラを搭載・1080p HDビデオ撮影(フロントカメラ)
● 12MPの広角カメラと10MPの超広角カメラ・4Kビデオ撮影(リアカメラ)
● LiDARスキャナ搭載
● USB-C端子はThunderbolt / USB 4対応(最大40Gbps)
● 4スピーカーオーディオ
● Wi-Fiモデル 466g

s-watermarked-DSC06007.jpg
どうでもいい話ですが、開封時にビニールをペリペリするの…大好きです()

s-watermarked-DSC06039.jpg
s-watermarked-DSC06048.jpg
では付属品の紹介から。USB-C充電ケーブル(1m)と 20W USB-C電源アダプタです。

s-watermarked-DSC06062.jpg
マニュアルなどの書類とAppleシールです。

s-watermarked-DSC06086.jpg
本体の「11インチ iPad Pro(第3世代)」です。※カラーはシルバーをチョイスし、Wi-Fiモデルの128GBとなります。

s-watermarked-DSC06071.jpg
初期のセットアップは手元にiPhoneやiPadがあれば、楽ちん。

s-watermarked-DSC06096.jpg
外見は第2世代とほぼ同じ印象(と言うか同じ)ですね。ただ中身はガラリと変わっており、iPadにもついにM1チップが搭載されました。確実にオーバースペックです()

s-watermarked-DSC06171.jpg
ディスプレイは、Liquid Retinaディスプレイ(2,388 x 1,668・264ppi)を搭載。

s-watermarked-DSC06176.jpg
残念ながら、12.9インチモデルのようなミニLED(Liquid Retina XDRディスプレイ)ではありませんが、120HzのProMotion、True Tone、P3の広色域・最大輝度600ニトと必要十分なスペックです。

s-watermarked-DSC06199.jpg
参考として「iPhone 12」のディスプレイと比較してみました。液晶と有機EL(iPhone 12)なので、パネルの種類が異なりますが「11インチiPad Pro(第3世代)」の色温度は低めで、どちらかと言うと暖色系。

s-watermarked-DSC06127.jpg
リアカメラは、12MPの広角カメラと10MPの超広角カメラを搭載。スマートHDR 3に対応しています。またレンズ下にLiDARスキャナも配置されています。画質は普通かなぁといった印象です。

s-watermarked-DSC06154.jpg
USB-C端子は、最大40GbpsのThunderboltに対応。これにより、高速の外付けストレージ、ディスプレイ、ドックといったデバイスが快適に使用できます。

s-watermarked-DSC06332.jpg
s-watermarked-DSC06344.jpg
Thunderboltケーブル1本で、iPad Proの充電やモニター出力ができるのは単純に便利。

s-watermarked-DSC06351.jpg
ただ2021年の5月現在ではミラーリングでしかモニター出力できないのは勿体ない気がします。デュアルディスプレイとして使えるよう、iPad OSのアップデートに期待。

s-watermarked-DSC06358.jpg
ちなみにApple TVなどのストリーミング視聴ではアスペクト比も正常に表示され良い感じ。なので、セカンドスクリーンのアス比を活かした視聴が可能です。

s-watermarked-DSC06384.jpg
また「iPad Pro」をスリープモードにしても、セカンドスクリーンとして視聴できるのは便利。映画は大画面で視聴したいという方には良いかも。

s-watermarked-DSC06398.jpg
同じM1チップ搭載のMacBook Airとコラボしてみました(Sidecar)

s-watermarked-DSC06393.jpg
Sidecarを使えば、iPadをMacの2台目のディスプレイとして使う事が可能。地味に便利なので、当ブログは結構Sidecarを活用しています。

s-watermarked-DSC06145.jpg
スピーカーは、4スピーカーを採用。上下に配置されているので横置きでも音質はバランスの良い音質が楽しめます。

s-watermarked-DSC06138.jpg
s-watermarked-DSC06158.jpg
サイドにトップボタン(電源ボタン)と音量キーと磁気コネクタ(Apple Pencil充電用)が配置。電源ボタンは、残念ながら第4世代「iPad Air」のようなTouch IDでないのが少々残念です。※「iPad Pro(第3世代)」はFace IDを採用。

s-watermarked-DSC06102.jpg
背面にSmart Connector(Magic Keyboardなどを接続)を搭載。

s-watermarked-DSC06160.jpg
個人的に残念なのが、この白線のアンテナ部分。せっかくの美しいデザインが損なわれてますね。

【当ブログがチョイスした「11インチiPad Pro(第3世代)」対応アクセサリー】

s-watermarked-DSC06252.jpg
s-watermarked-DSC06263.jpg
Ztotopさんの「11インチ iPad Pro (2021 / 2020) 用 スマートカバー」です。実売価格はAmazonさんで2800円前後となっています。

s-watermarked-DSC06272.jpg
s-watermarked-DSC06276.jpg
「11インチiPad Pro(第3世代)」に取り付けると、こんな感じ。

s-watermarked-DSC06289.jpg
s-watermarked-DSC06298.jpg
もちろんスタンドとしても使用できます。

s-watermarked-DSC06316.jpg
純正と比べ、三分の一程度の価格で購入でき、質感も悪くないのでオススメ。背面に林檎マークはないけどね()

s-watermarked-DSC06205.jpg
s-watermarked-DSC06228.jpg
つづいて、NIMASOさんの「11インチ iPad Pro (2021 / 2020 / 2018) 対応 保護ガラスフィルム」(2枚入り)です。実売価格はAmazonさんで2100円前後となっています。

s-watermarked-DSC06224.jpg
s-watermarked-DSC06220.jpg
ガイド枠と保護ガラスフィルムの貼り付けに使うクリーニングクロスのセット付き。しかも2セット。ガイド枠はズレ防止で貼り付け作業に大変便利ですよ。

s-watermarked-DSC06231.jpg
s-watermarked-DSC06240.jpg
若干すき間が見えますが、品質は全く問題なし。コスパ的にも質感的にもオススメ。

s-watermarked-DSC05995.jpg
s-watermarked-DSC06000.jpg
40Gbpsに対応したCable Mattersさんの「Thunderbolt 3 ケーブル」です。実売価格はAmazonさんで2600円前後となっています。iPad Pro(第3世代)はThunderboltに対応しているので、興味がある方は1本用意しても良いかもしれません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント