【男は黙ってベッセル】電動ドライバーってあると便利だよね!ベッセル「電ドラボール(220USB-1)」購入レビュー!

今回は電動ドライバーを紹介します。

s-watermarked-DSC01053.jpg
みんな大好きベッセルさんの電動ドライバーです。製品名は「電ドラボール(220USB-1)」となり、実売価格はAmazonさんで2980円前後となっています。※ビット1本付のモデルです。



s-watermarked-DSC00948.jpg
● リチウムイオンバッテリーとモーターを搭載した電動ボールグリップドライバー
● 用途は、電気・設備工事、盤の組み立て、機器・装置のメンテナンス、自動車・二輪の整備、DIYなど
● 軽い力で正転・逆転が操作できるスライドスイッチ付き
● LEDライトを搭載
● 充電時間は約60分・連続使用時間は約40分(無負荷時)
● 本体重量は160g

● 軸長(mm):100
● 全長(mm):140
● 柄径(mm):45
● 耐久トルク(手動時):10N・m
● 適用ビット:対辺6.35mm(片頭・両頭ビット)

s-watermarked-DSC01002.jpg
では付属品の紹介から。ビットは1本(+2×100mm)です。※別売りでも購入できますし、ビット5本入りも販売されています。

s-watermarked-DSC01001.jpg
充電用のmicroUSB充電ケーブル(1m)です。USB-Cが良かったなぁ…。

s-watermarked-DSC00962.jpg
マニュアルです。

s-watermarked-DSC00976.jpg
本体の「電ドラボール」です。

s-watermarked-DSC00981.jpg
s-watermarked-DSC00995.jpg
見た目は、同メーカー(ベッセル)のボールグリップドライバーとほとんど同じですね。

s-watermarked-DSC00984.jpg
中央にスイッチ。もちろん、正転・逆転が可能です。

s-watermarked-DSC00989.jpg
s-watermarked-DSC00992.jpg
モーターが動くと自動でLEDライトが点灯して、数秒後に消灯します。暗い場所の作業だとLEDライトがめっちゃ便利です。

s-watermarked-DSC01034.jpg
カバーには充電するためのmicroUSB端子。

s-watermarked-DSC01043.jpg
s-watermarked-DSC01036.jpg
充電中は赤に点灯し、充電が完了すると緑に点灯します。

s-watermarked-DSC01011.jpg
s-watermarked-DSC01015.jpg
ビットの取り付けはスリーブ(赤い部分)を前方にスライドさせて、ビットを奥まで挿すだけです。

s-watermarked-DSC01027.jpg
基本的にトルクは強くないので、早締め時にはモーターで、本締め時には手動のドライバーとして使います。※モーター使用時は写真の持ち方が正解だそうです。

s-watermarked-DSC01060.jpg
普通にボールグリップドライバーとしても使えるので大変便利。本格的(大き)な電ドラはちょっと…という方には最適かも。

s-watermarked-DSC01058.jpg
ちなみに当ブログでは、自作PCで使用する予定。あー自作PC組みたい。モーター音は流石にうるさいですが、サイズ的にも重さ(160g)的にも気楽に扱える電動ドライバーです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント